転生したら悠々自適の皇妃ライフ韓国。 [B! マンガ] 転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?

漫画「捨てられた皇妃」16話のあらすじと感想!ネタバレ有り

転生したら悠々自適の皇妃ライフ韓国

韓国漫画の人気ファンタジードキドキ 韓国漫画とわたしの出会いは「捨てられた皇妃」でした。 イケメン大好きな私はたちまちルブリス皇太子に恋して で3巻まで購入。 しかしなかなか4巻がでないので、まちきれずにピッコマに手を出しました。 ピッコマとは韓国発の漫画ですね。 韓国の漫画は縦読みが多い。 ウェブということもあって、スクリントーンでせっせこ描いていた漫画よりも華やかできれいに見えます。 とてもきれいなデザインを使ったり、写真を画像に活用したりして、人物以外の処理がとてもきれい! しかもカラーなので、カラフルだし、グラデーション効果もすごく効いてる! 私はたちまち韓国漫画の人気作品をピッコマを通じて読み始めました。 転生ものだとざっとこんな作品です。 捨てられた皇妃 外科医エリーゼ 悪女の定義 転生したら悠々自適の皇妃ライフ ある日お姫様になってしまった件について 皇帝の伴侶 アイリス~スマホを持った貴族令嬢 皇子よ そなたの願いを叶えよう 知らなかった。 「転生モノ」というジャンルがいつの間にやら確立されていたとは。 ハマるはずだよね、おもしろい。 全部一緒だった件が稚拙すぎたごめん ぶっちゃけ全部一緒でした。 どこが共通しているかというと ・転生前の記憶がある。 ・ヒロインは過去の失敗を記憶しているので、そうならないように頑張る。 ・「ああ、運命は変えられないの?」と嘆く。 ・2回目はうまく危機を回避しハッピーエンド。 ・ヒロインは上級貴族からスタート。 皇帝や皇子とハッピーエンド ・最悪!魔法やお告げなど理解できない要素が含まれて、これが結構重要アイテム 捨てられた皇妃はイケメンばかりで読むのには楽しいのでしたが、「お告げ」に支配される時点で「は?」と冷めてしまいました。 ただ、男性のヒロインに恋い焦がれる様が快感で読み続けております。 しかしウェブトゥーンは画力がなくても製本されてしまうことがすごく恐ろしいことで、「外科医エリーゼ」なんて本来こんな絵では日本では通用しないのに、シーモアではヒットしてる・・・80話あたりで皇子とエリーゼが洞窟に入り込んだときの絵はかなりショックでした。 洞窟の写真を加工して、筆者が数本線を加えただけの絵。 は~~~~? さらにそのあたりでエリーゼを救出する皇子は魔法を使います。。。。。。 魔法ですか。。。。 やめてほしい。 あまりの稚拙さに ごめん 気絶しそうでした。 命をかける救出劇に、劇的な魔法???そんなのあるならはじめからその手を使って戦争しろ!! もうね、エリーゼ買えない。 魔力とか魔法ってなんだよ??韓国兄さん! 完全な娯楽漫画だと看過できないレベルのアイテム、それが韓国漫画の転生アイテムだった。。。。 あと構成力がなくても「説明的要素の高いふきだし」であらすじを把握できてしまうところが小学生の時に読んだ昔話を読んでいるみたいでした。。。。 はーごめんなさい。 私は韓国漫画は世界中に普及しているとはいえ、転生ファンタジー分野では限界あると感じてしまった。 ただ夜店の真っ赤なりんご飴とか綿菓子とか、大人になってしまったら食べたいとは思えなくても、一定の年齢層なら好きな食べ物。 それに似て、お姫様になって王子様と結ばれる昔話に憧れる年齢は必ず存在するから。 おとぎ話の域を出ない分野だと思った。 ところで コミック本 漫画 を毎月書店で購入されている方は電子書籍がおすすめです。 いつでも どこでも 読むことができるからです。 どこでも 海外でも旅行先でも 風呂場でも トイレでも 電車やバスの中でも コミック本は手軽に読みたい本ですから電子書籍は本当に便利です。 しかも 安い 書店は定価なのに対して 電子書籍は2割引は当たり前です。 たとえば私はいつもシーモアを使います。 シーモアのお試し期間などは他の電子書籍サイトよりも期間が長いからです。 シーモアの月額ポイントコースで一旦20000円のコースを契約します。 すると20000円に6000円分のポイントが付きます。 ただし消費税があるので21600円です。 そして月末に解約します。 手元に残ったのは26000円分のポイント。 26000円を使い切った時に もう一度月額会員になります。 私はこれが一番お得だと思います。 計算すると 3割引きくらいで購入することができているからです。

次の

漫画「捨てられた皇妃」16話のあらすじと感想!ネタバレ有り

転生したら悠々自適の皇妃ライフ韓国

皇帝は、レアナを探しながらもこれまでの自らの行動に後悔していた。 (すべて余が招いたことだ) 頭を抱える皇帝。 そのタイミングで花火があがる。 (レアナと一緒に見たかった) そう思ったのもつかの間、異変に気付く皇帝。 そこにテリアもやってくる。 「陛下!ご無事ですか!」 「襲撃が…!」 皇帝はすぐに指示をする。 「騎士たちを率いて宴会場に向かえ」 テリアは焦る。 ルマンが倒れたまま。 レアナは何もできずにいた。 我先にと逃げ惑う人々で宴会場は荒れる。 そこにポールが急いでやってくる。 ポールは、ルマンの状況を目にしてすぐに衛兵を呼ぶ。 そして、ポールがレアナに話しかけると 「あいつらよ。 」 「ケビス」 レアナはそれだけ言うと ただただ呆然としている。 (何もできない) (運命を変えようとしても変わらない) (努力しても…) 涙を目に溜めるレアナ。 そこに皇室騎士団のティズがやってきて、場を鎮める。 皇帝は、レアナに気付くとすぐにレアナの元にやってくる。 「怪我は無いか…?」 皇帝はレアナに触れようとするが… パシッ と手を払いのけ、 立ち上がるレアナ。 「大変失礼しました」 と皇帝に謝罪するレアナ。 その顔は涙でいっぱいでグシャグシャ。 なのに笑顔を見せるレアナ。 「心配なさらなくてもいいです。 」 そう言われてしまい、何もできない皇帝。 ただポールに宮殿に連れていくよう指示することしかできず、そのまま背を向けるのでした。 捜査機関のロードニアン公爵 「報告いたします」 すべてを調査しているが、難航していると説明する。 「まだ?」 表情は冷静だが、明らかに不機嫌の皇帝。 「行方がはっきりしない従者や、調査できない貴族がいるということか」 「回答しろ、ロードニアン」 と単刀直入に聞く皇帝。 すると、言いにくそうな顔をして、 グレン伯爵が調査を拒否していると言うロードニアン。 それを聞いて焦るグレン伯爵 そのまま報告を続けるロードニアン。 「宴会場の厨房物流倉庫で働く者の行方が不明であること。 そして招待されている神殿関係者…」 と話している途中で、グレンは声を荒らげる。 「貴族を調査するのはとんでもないことです!!」 すると皇帝は、冷静に対処する。 「国民は調査に応じない貴族を怪しく思うだろう」 「襲撃に遭ったと言うのに、どういった理由で調査を拒否する?」 そのまま、ロードニアンに続きの報告をさせる皇帝。 招待された神殿の関係者は調査済み。 教皇は隣国から招待があり不在。 祭司長と司祭は宴会に参加するが、宴会開始から事件当時まで会場内で目撃されている。 ただし、ケビスの標章が描かれた紙は神殿でのみ製作されるもので…材料は全て一般の下級司祭だけが知っていると言う。 これ以上の調査は、神殿の協力が必要だと言うロードニアン。 神殿を調べると言う言葉に反応し、反対する臣下たち。 神殿を調査すると言うことは、 神殿とケビスが繋がっているのではないかと言っているようなもの。 神殿は先代皇帝から協力してきたのに、それはできないと反対派。 一方賛成派は、 ケビスがどんどん攻める範囲を広げていることを指摘する。 民家、伯爵家、そして皇室。 その次は誰を狙うのか。 それでも、反対派のコリー伯爵は言う。 神殿との関係が揺らぐことをケビスが狙っているかもしれない。 意見が飛び交う中、淡々と話を進める皇帝。 グレン伯爵の家宅調査を命じ、神殿については保留として立ち上がる。 するとグレン伯爵は立ち上がり必死に抵抗する。 しかしそれでも、命令は下げない皇帝。 そんな皇帝を、ジッと見るテリア。 「貴族の品位が優先なのか、国民を安心させ襲撃集団を探すのが優先なのか、その程度の区分もできないのか」 皇帝がそう言うと、わなわなと震わせるグレン伯爵。 そのまま、会議を終わらせる皇帝だった。 その様子を黙って見ているテリア。 ) (ミアには陛下以外味方が誰もいなくて、レアナは簡単に手を出すことができた) (そしてレアナの協力者たちがいた) (ミアを排除しようとした人たち・・・) 頭を抱えるレアナ。 皇帝とミアの関係は、原作どおりに進むと思っていたレアナ。 (結婚生活を謳歌したかったわけじゃない 子供が欲しかったわけじゃない だから悪い条件ではなかった。 ) (安易な考えだったの?) (でも原作に出なかった事件と襲撃はどうしたら??) (誰を信じたらいい?) (陛下が私の事好きだと言ったけど、 愛情を与えない条件で結婚したじゃない。 ) (そのまま受け入れてもいいの?) (わからないよ) うずくまるレアナ。 誰を信じたら分からない・・と落ち込むレアナ。 とても見ていられません…!! 確かに、こういった状況に助けてくれる人って…いるんかな。。。 いつもポールとしかいなかったのでここからの展開が予想できない。。。 やっぱ皇帝しかいないですよね…。 しかし皇帝側もなんだかうまくいってませんね。 テリアがこの状況に汗を垂らすのも無理はありません。。 ちょっと状況が悪いですね…。 もしかしたらここでミアが活躍するかも!?とちょっと期待! 早く35話更新してほしいところです!.

次の

[B! マンガ] 転生したら悠々自適の皇妃ライフ!?

転生したら悠々自適の皇妃ライフ韓国

公爵家のメイドに憑依しました15話ネタバレ 前回の「公爵家のメイドに憑依しました14話()」は体調が超絶悪いアレンドロと、一生懸命にお世話するイベリナが描かれていました。 そして、アレンドロは体調がよくなったら一緒にガーデンに散歩しに行こうと約束をしたのです。 イベリナの献身的な看病もあってアレンドロは無事、体調が回復しました! ガーデンを散歩する2人 体調がよくなったアレンドロとイベリナは約束どおりガーデンを散歩しています。 アレンドロ「あそこに一緒に座ろうよ!」 イベリナとアレンドロは一緒に腰掛けます。 本来ならば、この場所はイレーナとアレンドロが一緒に来る場所であったことをイベリナは思い出しました。 アレンドロは嬉しくなって、「次はお茶をもってこようか。 」とイベリナを誘いますが、 イベリナ「もう~。 そんなことはただのメイドと一緒にすることではありませんよ!」と笑顔で答えます。 その返答を聞くと、アレンドロはふてくされます。 その後も、寒い・・とブルブル身震いするイベリナに対して、自分にかかっているブランケットをそっと肩に乗せるのですが・・・ イベリナは「私は大丈夫ですよ!」 とそのブランケットをアレンドロをてるてる坊主みたくグルっと巻いて返してしまうのです・。 (イベリナも超鈍感ですよね~笑。 確かに、アレンドロはまだ12歳だけど、イベリナに対しての行動は、明らかに「好きな子に対する行為」ですもんね~。 その行動を「子供扱い」されたら、そりゃご機嫌斜めになっちゃいますよね~。 ) ご機嫌斜めのアレンドロ イベリナに子ども扱いされたアレンドロは怒って、部屋に戻っていってしまいました。 イベリナも「どうして怒ってるんですか~!?」と聞いちゃいます。 アレンドロは自分自身がそんな風な態度をとっていた自覚はなかったようで・・・ アレンドローなんだろう、この気持・・・ーと自分自身の不思議な気持に気がつき始めました。 (アレンドロはまだ、自分の「初恋」に気がついていないようですね!う~んもどかしい!) そして、パジャマのまま、ベッドにあがったアレンドロの洋服を着替えさせようと、アレンドロのズボンを外そうとする(!)イベリナ・・・ さすがのアレンドロも真っ赤になって怒ります! アレンドロ「それぐらい自分でできるよ!!子供扱いしないで!もう、寝るから!」 と怒るアレンドロに、「1人で寝れますか?」と笑顔でどこまでも子供扱いするイベリナなのでした。 新たな出会い「ロレンツォ」 そして、イベリナは厨房でつまみ食いをしていました(笑) チーフと楽しく話しながらつまみ食いをしていると・・・。 やってきたのは、ポテトを運んできた「ロレンツォ」という男性。 ロレンツォは、前回14話でイベリナを気にしていた男性です。 イベリナは棚に座ってプリンを食べていたのですが、ひょいっと降りた瞬間足を滑らせてしまったのです! 危うく転びそうになったところを、ロレンツォが支えてくれて、一瞬見つめあう2人は・・・!?

次の