ゼンリー pops ハングアウト。 |CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン新宿ロック新品ストア

COLOURFUL WORLD III

ゼンリー pops ハングアウト

先ほど今週の新着商品をHPに掲載しました。 本日の新着レコードは以下の商品です。 マッスル・ドギー・グルーヴス muscle doggy grooves FDLP002 ショップリフティング prepare for a trip MFJA-15 銀河鉄道999 交響詩・さよなら銀河鉄道999 CB-7114-5 堀江美都子 ライブ・イン・エッグマン AF-7344 伝説巨神イデオン 接触篇 K25G-7083 伝説巨神イデオン 発動篇 K25G-7084 サウンドトラック 交響詩・銀河鉄道999 CQ-7025 サウンドトラック あしたのジョー ORF-5006 バリー・マニロウ ライヴ IES-67127. 28 トニー・シュート アイランド・ナイト 25. 3P-205 トト st. 24433 MASAYUKI HIRAYAMA-KATO spielt werke von castelnuoro-tedesco, rodrigo, scarlatti und duarte 66. 22130 MASAYUKI HIRAYAMA-KATO spielt werke von f. tarrega, m. ponce und l. brouwer 66. happy ever after LOAD-035 ディープ・フォレスト marta's song 46-77901 TIM DELUXE FEATURING SAM OBERNIK it just won't do H2O016 ダーティー・オールド・アン turn me on LOAD117X DJ DUKE some day the orange mixes EMS-13 EVOL-D insect BED14 リカルド・ダ・フォース why? FX280 THE HUSH FEAT. 2 AM10 HALO VARGA future! disc two HOOJ101R マーサ・ウォッシュ&ル・ポール it's raining men the sequel LUS066 ホワイト・ルーム strapped BED16 レイジー 愛には愛を RVS-1164 レイジー ベイビー・アイ・メイク・ア・モーション RVS-1181 レイジー カムフラージュ RVS-1097 レイジー ハローハローハロー RVS-1153 レイジー hey! i love you! 3H-67 石川セリ いろ、なつ、ゆめ(彩夏夢) PR-2001 泉まり ふたりきり P-327 川崎麻世 天使の顔につばを吐け 06SH402 近藤真彦 バースデー RHS-1001 近藤真彦 ギンギラギンにさりげなく RHL-8301 牧葉ユミ さらば想い出よ SN-1317 松田聖子 風立ちぬ 07SH1067 美原圭子 ふりむいてもう一度 CW-1616 門田頼命 bitter 28JAL-3087 森田健作 青春のバラード JRT-1309 森田公一とトップギャラン 青春時代 06SH51 ナチコ 薬屋の娘 25. 3H-17 ナチコ お花畑は水びたし 27. 3H-26 ナチコ 髪舞 28. 3H-211 TMネットワーク ドラゴン・ザ・フェスティヴァル 12. 3H-171 TMネットワーク rainbow rainbow 28. 3H-62 薬師丸ひろ子 ベスト・コレクション WTP-90439 泰葉 yahhoo!! 28MB0001 ボウイ ジャスト・ア・ヒーロー WTP-90389 クリスタルキング 大都会 V-51 ニック・ニューサー 放されて RHS-227 ニック・ニューサ サチコ RHS-518 ニック・ニューサー 酒場にて RHS-103 プレイグス ラウド・メアリー AMJW-4073 ペレス・プラード ある恋の物語 SS-1200 シティーズ 暗黒の戦い ALI-28041 クリムゾン・グローリー dream dancer RR24671 カイ・ハンセン heading for tommorow N0151-1 リジー・ボーデン ラヴ・ユー・トゥ・ピーセズ SP25-5215 リジー・ボーデン ザ・マーダリス・ライヴ SP36-5292-3 リジー・ボーデン ヴィジュアル・ライズ ALI-28065 オジー・オズボーン no rest for the wicked OZ44245 プリティ・メイズ pretty maids CBS25885 クイーンズライチ ザ・ウォーニング(警告) EYS-91086 レイルウェイ railway SP25-5195 レイヴン mad 781670-1-Y ランニング・ワイルド death or glory 066-7933241 ワーロック true as steel 830237-1M-1 ゼロ・ナイン bangin' on drums MEG-010 三橋美智也 古城 GK-2004 市川染五郎 野バラ咲く路 CP-1001 姫神せんせいしょん 姫神(ヒメカミ) C28R0099 姫神せんせいしょん 遠野 C28R0087 東海林修 夜間飛行 PH-8537 ブロンディ コール・ミー WWR-20700 ブルー・ズー クライ・ボーイ・クライ 07SP689 デュラン・デュラン プリーズ・テル・ミー・ナウ EMS-17361 デュラン・デュラン マイ・オウン・ウェイ EMS-17235 デュラン・デュラン プラネット・アース EMS-17134 デュラン・デュラン リオ EMS-17293 デュラン・デュラン the reflex 12DURANP2 デュラン・デュラン ユニオン・オブ・ザ・スネイク EMS-17402 カジャグーグー ハング・オン・ナウ EMS-17388 カジャグーグー 君はtooshy EMS-17365 アリソン・モイエット とどかぬ愛 07. 3P-725 マーク・ゴールデンバーグ 鞄を持った男 28MS0069 ダリル・ホールとジョン・オーツ past times behind CHL547 エンゲルベルト・フンパーディンク 太陽は燃えている 07. 5P-258 トム・ジョーンズ デライラ TOP-1257 トム・ジョーンズ greatest hits LC50002 トム・ジョーンズ グレーテスト・ヒッツ第2集・スタンダード・ヒッツ GP-1032 トム・ジョーンズ 最後の恋 TOP-1362 トム・ジョーンズ いとしのルシール TOP-1794 トム・ジョーンズ ラヴ・ミー・トゥナイト TOP-1401 トム・ジョーンズ 愛の誓い(ティル) TOP-1671 ディーン・マーティン 誰かが誰かを恋してる JET-1439 オリビア・ニュートン・ジョン have you never been mellow MCA-3014 オリビア・ニュートン・ジョン 詩小説 EMS-80960 オリビア・ニュートン・ジョン physical MCA-5229 エレン・ニコライセン 夢みる心地(日本語) FS-1817 ノーランズ やさしくラブ・ミー 07. y2ktheory. com KFR78770-1 ディガー powerbait HR615-1 ドッグピス eine kleine punkmusik DON021-1 グーフィーズ・ホリデイ goofy's holiday RRBNLP-102 MU330 crab rangoon AM-016 ザ・ヴェルヴェッツ いとしのラナ UP-458-T 1910フルーツガム・カンパニー インディアン・ギヴァー LL-2240-DA ザ・ベッドロックス オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ OR-2173 ザ・ビー・ジーズ living eyes RX-1-3098 カーズ シェイク・イット・アップ P-11087E カスケーズ 悲しき雨音 P-1051W カフ・リンクス トレイシー D-1002 ドアーズ ハートに火をつけて JET-1778 ザ・ドアーズ 名もなき兵士 JET-1841 ドアーズ タッチ・ミー JET-1880 イーグルス hotel california 6E-103 イーグルス the long run 5E-508 イーグルス their greatest hits 1971-1975 6E-105 イーグルス ならず者 P-6557Y イーグルス 呪われた夜 P-1395Y グレイトフル・デッド grateful dead 2WS1935 ゲス・フー シェア・ザ・ランド SRA-93 ハミルトン, ジョー・フランク・アンド・レイノルズ 恋のかけひき HR-2815 アルバート・ハモンド カリフォルニアの青い空 06. 金曜正午以降のご注文は定休日明けに同梱発送致します。 別梱包をご希望のお客様はご注文の際にお申し添え下さい。

次の

中古CDレコードファンファン旧サイト一覧

ゼンリー pops ハングアウト

配送に関するご注意 ・ 分割配送には対応しておりません。 別々の配送をご希望の場合は、商品ごとにご注文ください。 例えば「予約商品」と本商品を一緒に注文されますと、本商品も「予約商品の発売日」に合わせて一括のお届けとなります。 複数の予約商品が同じ注文にあった場合は、「一番遅い発売日」に併せての一括配送となります。 ・予約商品は、 発売日より弊社配送センターの2営業日前の正午までにご購入いただいた場合は、 発売日にお届けするよう配送準備を行っております。 ・弊社配送センターの 定休日(土曜日、日曜日、祝日など)の出荷はございません。 クレジット 以下のカードブランドがご利用いただけます。 請求書発行日より14日以内にお支払ください。 お客様からのご指定は承っておりません。 予めご了承ください。 予約商品と通常商品を一緒にご注文された場合は、予約商品の発売日にまとめてお届けいたします。 お届け地域によって時間帯指定できない場合があります。 返品交換について お客様のご都合によるキャンセル・返品交換は承っておりません。ご注文内容をご確認のうえ、ご注文ください。 品質には万全を期しておりますが、万一、破損や汚れ、お届け違いなどございましたら、商品到着後7日以内に[]よりご連絡ください。返品交換方法をご連絡いたします。

次の

COLOURFUL WORLD III

ゼンリー pops ハングアウト

新宿駅南口徒歩約5分。 新品 CD・レコード・グッズの販売を行う60'S-70'Sロックを中心とした専門店です。 MOBILE FIDELITY、AUDIO FIDELITY、そしてANALOGUE PRODUCTIONSから目が離せない一年となることでしょう!! FLAMING LIPSのオフィシャルHPのみで販売されているDAVID BOWIE追悼カバー音源入り7インチも極少入荷!! この機会に是非。 ご期待下さい。 チャールス・ロイドの注目新クインテット"The Marvels"の第1弾作品!! ノラ・ジョーンズ参加!! 高音質盤でおなじみ!! Mobile Fidelityよりマイルス・デイビスのジャズ史に残る大名盤"My Funny Valentine"がリリース!! 注目です!! ヴィクトル・アシス・ブラジルがカルト・レーベル"QUARTIN"に残したアントニオ・カルロス・ジョビン集がLP復刻!! 1月も新旧問わず充実の品揃えでお客様のご来店をお待ち申しあげております!! 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 海外ではGREEN COLOR VINYLで発売されたことがあるが、日本限定YELLOW COLOR VINYLでのリリースが実現。 限定1500枚プレスで全世界のビートルズ・コレクターも羨むアイテムになること間違いなし! 今作はリンゴ・スターの通算10作目となるソロ・アルバムで、ジェフ・リン、フィル・ラモーン、ピーター・アッシャー、ドン・ウォズという豪華プロデューサー陣を迎えて制作。 ブライアン・ウィルソン、ハリー・ニルソン、ジェリーフィッシュなど豪華ゲスト陣も参加し、それぞれの楽曲のクォリティも抜群で、名盤として再評価されていい1枚。 1989年リンゴ、1990年ポール、1991年ジョージが日本公演を敢行、ビートルズのメンバーが3年連続で来日公演を行なうという、ビートルズ・ファンにとっては夢のような時期で沸き立った中1992年に、1983年『オールド・ウェイヴ』 以来9年振りにリリースされたのが今作。 80年代一時期低迷していたリンゴが、完全復活を果たした。 USカスタマー限定でクリスマス・プレゼントとして企画された7"付セットが極小到着! 7"収録内容: 1. LETTING GO 2. シンセやアナログ・キーボードなどエレクトロニカを取り入れた作品。 Re-Issue, pressed on White Coloured Vinyl. Limited to 1000 copies! もちろん同アルバムは前年の末にほぼ完成しており、「ハイウェイ・スター」「レイジー」「スペース・トラッキン」の3曲はここでのステージでも取り上げられ、圧倒的なパフォーマンスを繰り広げている。 特典として1973年5月29日ニューヨーク公演からの「ストレンジ・カインド・オブ・ウーマン」「スモーク・オン・ザ・ウォーター」「スペース・トラッキン」を収録。 モントルー公演からのライヴ抜粋とメンバーやファンへのインタビューで構成されており、文字通りドキュメンタリーとしての価値が非常に高いものとなっている。 まさに、ディープ・パープルの魅力に多角的な視点で迫るアイテム! 新機軸で、来ちゃったの。 今回はラヴァーズじゃないの! 「今夜は最高! 」な一幕を歌って、しかも、トロトロ、トロピカルだっつうんだから、来年の夏も先割気味で約束済みってことですかね。 でさ、結局のところ、トロピカル気分ってなにって感じですが、あれですよ、ダンスフロアで楽しいと、思い出し笑い気味に「ニヤっ」ってなるでしょ? アレですよ、セクシーなお姉さんも楽しいとそういう感じでニヤっとしますよね、たぶんアレよ。 惚れちゃうの。 今夜はMOVE YOUR BODY! ってことなの。 で、そういえばあの子、ひとりで帰ったのかしら? そしてこの曲のトロトロのトロピカル気分を否が応でも盛り上げるスティールパンは、土生TICO剛 LITTLE TEMPO。 そのサウンドんひとつひとつは、80S初期ダンスホール好きにはたまらん質感外池満広によるKunitachi Dub Laboratory秘蔵の機材たちが鳴り響く。 音色チップ、ひとつひとつを集めて完成されるという、伝説のシンセドラム、シモンズドラムをはじめ、当時のヴィンテージ・エフェクトやマイク、シンセサイザーが存在感バリバリに、深夜のひと時を演出。 外池満広によるダブ・ミックスにも大活躍。 マスタリングは、e-mura、そしてジャケットは、NONCHELEEEとこれまた最KOOL高な布陣でお送りしますとのことです。 その片割れとして日本のファンを爽やかな極上グルーヴで包んだパーカッショニストBARNEY HURLEYのニュー・プロジェクトPOWDER BLUE TUX。 デジタルで先行リリースされていた2曲が、LAVAをはじめとする一連の鮮烈なAORリイシューで注目を集めるPRESERVATION RECORDSからフィジカル7"リリース。 500枚限定盤。 ザ・ポップ・グループのニュー・アルバム! さらに、パブリック・エナミーの初期3作品をプロデュースしたプロダクション・チーム、ボム・スクワッドの一員であったハンク・ショックリーもプロデュースに関わっている。 2016年の初夏に、いくつかのスタジオに分かれてレコーディングとミックスが行われた。 ボーヴェル曰く「再び彼らと仕事ができて、とても光栄だった。 彼らは真に善悪を超越しているんだ」とのこと。 また、メンバーのマーク・スチュワートは以下のように語った。 「これは造られた憎悪への反抗であり、異質なる遭遇とSF的子守唄で満たされた暗黒の未来への超音速の旅だ」 遂にベールを脱いだ、海賊盤でしか聴く事が出来なかった未発表曲満載の充実シリーズ第一弾。 多作なBOB DYLANには膨大な曲がレコーディングされて未発表のまま残っており、それらはこれまで非公式な海賊盤を通じてしか聴く事は出来ませんでした。 このボックスには全部で58曲が収録されています。 海賊盤でも聴けなかった初めて日の目を見る歌の数々も含め、年代順に最高の音質で並べられています。 "BLOWIN' IN THE WIND"の元になった感動的なトラディショナルや代表的な名曲"THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN'"、"LIKE A ROLLING STONE"のデモやリハーサル・ヴァージョンや"IDIOT WIND"のニュアンスの異なる短い別ヴァージョン、そしてなぜお蔵入りになったのか不可解な傑作"BLIND WILLIE MCTELL"等を耳にするとディランの深遠さを改めて知らされます。 単なる未発表集ではなく一つの作品として評価の高い大作です。 36ページ・ブックレット。 サード・アルバム。 前2作と比べると、よりパーソナルな面を打ち出してダークな魂の嘆きといった趣に満ちています。 ニューヨークを舞台に生きるローラを象徴する作品、鋭い感性で都会の孤独を赤裸々に表現しています。 クールな知性とシャープな視点、激しい感情のうねりが交錯するソウルフルな世界、ハッピーと同時に悲しい気持ちにもさせ、性と死と愛を歌い深く心に訴えかける都会の音楽、それが本作です。 「その時の彼らの創造性はとても豊かで、彼らのこのアルバムも、デビュー・アルバムも、そしてこれに続くアルバムもすべて2枚組アナログ・レコードだったんだ。 事実、この前例のない2枚組をリリースし続ける大胆さは4作目で破られることになるのだが、それは4枚組レコードのライヴ・アルバムをリリースしたからだったんだ! これらのアルバムは全て傑作だと言えるが、その中でも『CHICAGOII』は傑出した名盤だと思う。 このアルバムには、繊細な美しさから力強いリフ、地を焦がすようなジャズ・ロックにキャッチーなメロディー、そしてゴージャスなヴォーカル・ハーモニーまでありとあらゆるものが揃っている。 このアルバムを初めて聞いた10代の時、私は、即興的な要素と複雑なアレンジの両方を取り混ぜた、ジャズとブルース、ポップとプログレ、へヴィ・ロックなどを融合した音楽スタイルに、それぞれがユニークな個性をもったメンバー数人がリード・ヴォーカルを取り、またソングライティングを行っていることに魅了されたんだ。 一体全体どうやって一つにまとまってるんだ?! と思ったけど、実際まとまっていたんだよ、しかも素晴らしい形にね」 かつての夫DAVID HARRISの60年代を綴った自伝的一冊「DREAMS DIE HARD」への彼女流の回答とされるオリジナル楽曲タイトル・トラック"RECENTLY"をはじめ、DIRE STRAITSの"BROTHERS IN ARMS"、DAN PENN作の"DO RIGHT WOMAN, DO RIGHT MAN"、JIMMY WEBBの"THE MOON IS A HARSH MSITRESS"、JOHNNY CLEGGの"ASIMBONANGA"にPETER GABRIELの"BIKO"、U2の"MLK"まで、新たなファン層も見据えながらの全9曲。 円熟した大人の女性を感じさせるヴォーカルが堪能できる名唱盤です。 64年の初来日公演を経て、65年には『IN CONCERT』、『A SONG WILL RISE』、『SEE WHAT TOMORROW BRINGS』の3枚のアルバムをリリース、66年に『ALBUM』をリリースすると言うハイペースの活動を展開してきたPPMが、翌67年に発表した8作目のアルバム。 エレクトリック・ギターの台頭によりフォーク・ソングの世界にも新たな「フォーク・ロック」の波が押し寄せてきたこの時代に、PPMは本作で独創的な作品作りに挑戦しました。 アルバム収録曲におけるオリジナル・ソングの持つ意味を重視し、より内省的、パーソナルな事象を歌いながらも、普遍的な価値を持つ曲作りを心がけた内容となっています。 大ヒット曲"LEAVING ON A JET PLANE 悲しみのジェット・プレーン "、"I DIG ROCK AND ROLL MUSIC ロック天国 "収録。 Verveのチェアマンであるデイヴィッド・フォスターとの初めてのコラボレーション。 1960年代後半から現在までダイアナにインスパイアを与えてきた永遠に輝くポップ・ソングの数々をフォスターの豪華アレンジで歌う、夢の企画盤。 "デスペラード""アイム・ノット・イン・ラヴ""ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー"など日本でも長年愛されているナンバーの数々をデイヴィッド・フォスター一流の壮大なアレンジで旧来のジャズ・ファンだけでなく、40代50代の幅広いファン層へアプローチできる内容! 収録曲には、なんとポール・マッカートニーが書き下ろした新曲も収録。 日本中が湧いた1990年あの初来日公演がついにリリース決定! 当時TV放送されたものとは全く異なる新編集映像となる2015年最新仕様! オーディオもBOB CLEARMOUNTAINによる最新リマスター! 今回映像としてリリースされることになったのは、「STEEL WHEELS WORLD TOUR」の2月14日から2月27日までの間に行なわれた10公演中もっとも演奏が熱かったとの評価を受けた2月26日の9公演目だと思われる。 というのも、この日の公演の映像は当時、日本テレビで放映されたのだが、同じテレビのスタッフが撮った映像を元にしながらも、全くの新しいライヴ映像作品に生まれ変わったと言っても大げさではないほどの別モノ感なのだ。 映像版でまず驚くのは、KEITHがカッコいいオブリガートを入れたり、ポーズを決めたりしている瞬間の映像が実にテンポよく挿入されているということ。 これにより映像の持つグルーヴ感も大幅アップしている。 単にレストアされて映像がキレイになったということだけでなく、抜群にホットな映像作品として蘇っているのだ。 この最新映像に比べたら当時の放送映像は、それが日本の地上派テレビの限界だったのか「MICK JAGGERがあくまで中心で、それ以外はたとえKEITHであっても、その他のメンバー扱い」というような理解の上でしか編集されていなかったのではないかと思えるほどだ。 ほかにテレビ放送ではカットされていた曲間のシーンも復活しているし、メンバーにより密着したようなシーンも、STONES側で撮っていた当日の会場映像からプラスされてもいる模様だ。 STONESのこの初来日公演は、今から25年前、その2年前に出来上がったばかりの東京ドームで10回連続、という空前の規模で行なわれた。 1回の公演で東京ドームを10回連続使う、というのは今でも破られていない記録だし、STONESのライヴ・ツアーの歴史の中でも同じ都市での10回連続公演なんていうのは他に例がない。 一度決まって、チケットまで売り出されていながら直前になって中止になった1973年の「幻の武道館公演」以来やっと実現した「世界最高のロック・バンド」の来日だったという日本のロック・ファンの強い思いは、スポーツ新聞から雑誌、テレビまであらゆるメディアをも動かし、芸能界も揺さぶり半ば社会現象とも言えるような盛り上がりを巻き起こしたのをご記憶の方もまだまだ多いのではないかと思う。 主な座席のチケットは1万円と、当時でも一気に3段階ぐらい高くなった感覚だったが、それが一気にプラチナ・チケット化して大争奪戦が勃発 総選挙の票集めにまで使われたという噂まであった! するなど、バブル経済最後の盛り上がりといった印象もあるが、実際、あの時代ならではのチャラチャラした部分まで巻き込む勢いが「STONES初来日」というイベントにはあった。 そんな感慨もヴィヴィッドに蘇ってくるような映像作品なのだ。 日 本でのコンサートが製品化されるということで、空港到着時から記者会見、リハーサル、各メディアとのインタヴュー、そして全10公演に密着取材した有賀幹夫さんの写真がブックレットなどに使用されることが決定しており、これも日本人として誇らしい限り。 ファンの間でバンド史上最高と誉れの高いこのツアーは彼らが基本に立ち返り無駄な美術や音を一切なくし70年代後半のパンクシーンの彼らなりの表現スタイルを取ったライブである。 オール・ダウン・ザ・ライン、ホンキー・トンク・ウィメン、タンブリング・ダイス、ジャンピン・ジャック・フラッシュ、ハッピー、ブラウンシュガーと言った名曲と共に、ミス・ユー、リスペクタブル、ビースト・オブ・バーデン, ホエン・ザ・ウィップ・カムズ・ダウン、 シャタード、といったアルバム『女たち』からの曲が散りばめられている。 和モノ界で話題沸騰のディスクガイド『珍盤亭娯楽師匠のレコード大喜利BOOK』『和ラダイスガラージBOOK for DJ 』『和モノAtoZ』の執筆、VICE CINA、ミュージックマガジン「レコード・コレクター紳士録」「TIME OUT東京」のインタビューにTBSラジオ「伊集院光とらじおと」dommune、等々のメディア出演や「和ラダイスガラージ」「秘境祭」とんかつDJアゲ太郎公式イベント「LARD CITY VOL. 2」出演や地域の夏祭り、盆踊り出演他、全国各地でゲストDJ。 今までのDJの常識を遥かに超えたパフォーマンスは、観る者全ての度肝を抜く! 見世物小屋エンターテイメント! コレクターでも無く、DJでも無い! これぞ新ジャンル、珍盤亭娯楽ワールド!! 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 デビュー前からGRAHAM NASHやDAVID CROSBYとツアーを回り、TURTLESのソングライターとしても活動、やがてDAVID GEFFENの設立したASYLUMの第一号アーティストとしてデビューを飾り、ローレル・キャニオン時代からのちのフリー・フォーク世代まで数々の女性アーティストに多大な影響を与えることになるミステリアスなフォーク系シンガー・ソングライターJUDEE SILL。 GRAHAM NASHがオルガンとプロダクションで参加したシングル楽曲"JESUS WAS A CROSS MAKER"に、TURTLESに提供した"LADY-O"のセルフ・カヴァー、オーボエも魅力的な"CRAYON ANGELS"にカントリー・テイストがちらつく"THE PHANTOM COWBOY"、バロックの影響もうなづける"THE ARCHETYPAL MAN"などなど、バッハとRAY CHARLESをインスピレーションの源泉に挙げる彼女独特の自由度の高いフレージングで、フォーク、カントリー、ゴスペルにクラシカルな音像までが一体となった柔らかで奥行きのある音世界を作り上げていく全11曲。 JONI MITCHELLやCSNの仕事でも知られるHENRY LEWYがプロデュース。 また当時の夫だったピアニストBOB HARRISがオーケストレーションを担当、CLYDIE KING、RITA COOLIDGE、VENETTA FIELDSがバッキング・ヴォーカルで参加してます。 2枚のアルバムのリリース後に行方不明となり79年には謎の死を遂げた彼女。 幼少時代の暗い記憶やヘロイン中毒の過去、バイセクシャルの公言など 謎めいた人物像と壮絶な生涯とは裏腹に、歌声は優しく聴く者の心を癒す魅力に溢れています。 アナログ再発は04年以来となるファン待望の一枚です。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 豪華スリップ・ケース仕様で発売。 セッション・レコーディング 12-13. モノ・シングルス 14-15. 11-13. セッション・レコーディング 14-20. ニュー・ステレオ・ミックス DISC 3: 1-11. フレッシュ・クリーム 11-13. ステレオ・ボーナス・トラック 14-23. フレッシュ・クリーム 24-26. モントレーにある和食レストランの店名から取られた「ギンザ」 別名「ギンザ・サンバ」 、チャーリー・パーカー直系のブルース「クロウズ・ネスト」、甘美なワルツ「リズ・アン」など、人気ソリスト同士が互いのクールネスを交歓させた名作が、ここによみがえる! シカゴ録音の『ドロシー・アシュビー』とニューヨーク録音の『ソフト・ウィンズ』 ともに61年 をカップリングした本CDは、モダン・ジャズ・ハープ奏者としての彼女のエッセンスが詰まった名作といえる。 単に美しいだけではない、ディープにブルージーに深化した全21曲には、品のよさとコクの深さがある。 ドノヴァンのセカンド・アルバム! イギリスのフォーク・シーンに新たな風を吹き込んだドノヴァンの英国セカンド・アルバム 65年発表。 本作に先がけてシングル・ヒットを記録した「カラーズ」、フォークとマイルス・デイヴィスの狭間を漂うような唯一無二の空間を演出したハイライト・トラック「サニー・グッジ・ストリート」など、『サンシャイン・スーパーマン』前夜の充実した作風が味わえる名作だ。 ナッシュヴィルのお洒落なポップ・カントリー・サウンドに乗り、ネルソンの歌の上手さが存分に味わえる名盤に、シングルやデュエット曲など7曲をプラスした充実の内容。 通算8作目となる本盤 59年 は、アルバム・チャートで初めて第1位に輝いた代表作として知られる。 バート・バカラック作の表題曲や、シングル・ヒットも記録した「ミスティ」をはじめ、とろけるようにロマンティックな歌世界に浸ることができる名作に、シングル4曲を追加。 この記念すべきファースト・アルバム 60年 には、当時の若者を躍らせたゴキゲンなドラム・サウンドが詰まっている。 ボーナス・トラックとして「ティーン・ビート」のシングル・ヴァージョンなど6曲を追加。 彼らがマラ・レーベルに残した2枚のアルバム『G. 』 64年 と『サンディ』 66年 を2イン1にした本CDで、ロマンティックな夏の想い出を永遠のものに! チープなテケテケ・プレイだからこそロックン・ロールの神は降りて来た!! 高校生達による「PIPELINE」は1963年に全米4位という驚異の大当たりを獲得、そのオリジナリティの源は瓢箪から駒だった?! さぁ、今夜はギターを手にしろ!! ジャパン・オンリーの「OZONE」も遂に初CD化!! 中原太志 CD解説より抜粋 「PIPELINE」は本アルバムの主役、ザ・シャンテイズのオリジナル楽曲だ。 五人組グループのメンバーふたりの下で産声を上げた独自のもの。 ここから世に送り出された。 正真正銘。 ザ・シャンテイズのオリジナル楽曲なのだ。 テケ、テケ、テケ、テケ。 いつだってこの表現じゃ物足りない。 もっと、もっとスピーディで野太い音の塊だ。 例えるならばジェット・コースターか戦闘機の急降下。 いや、ダムの放流。 大袈裟じゃない。 感覚はそれ程までに壮大だ。 と言われる福岡在中のバンド「ザ・ゴーグルズ」ホッピー神山プロデュースによる1stアルバム「マジカルミステリーチューンズVOL1」からのカットシングル。 サイドBはアルバム未収録の新曲を収録! どちらもアナログレコーディングされたヴィンテージサウンド! 限定500枚! PLEASE FREEZE ME B1. 80's Disco、90's G-FUNKのエッセンスをすべて網羅・アップデートさせた、すべての音楽好きに突き刺さる究極のダンサー!! そして気になるアルバムの方はシングルと同じ『24K・マジック』というタイトルでリリース予定、自身の作品としては実に約4 ぶりのリリース!! タイトル通りのゴージャスで輝かしい内容になることが予想されるブルーノの新作が、またしても世界を席巻するのは間違いない.. そのアルバム『Black and White Raven』は当時、自主レーベルからのリリースで、アナログ盤LPはなかなかお目にかかれず高額で取引されていますが、その希少性を上回る圧倒的に素晴らしい楽曲がここには収録されています。 Side-Aの「Make Me Believe」は、小気味良いリズムに乗って、躍動感溢れるホーンのイントロからグッと掴みますが、ボーカルが入ってからのArchie James Cavanaugh特有の節を散りばめたメロディーも最高です。 一聴すれば誰でも口ずさめそうな、サビでのキャッチーなフレーズも素晴らしいです。 Side-Bには「Make Me Believe」と同様にダンサブルな楽曲「Just Being Friends」を収録。 ブギータッチのディスコ・ビートに、スタイリッシュに仕立てられた女性コーラスも素晴らしく、こちらも心地良いメロディーのボーカルがたまりません。 まさに金字塔!! BILLY WOOTENの伝説のライブ盤がdisk unionのみ500枚限定で待望のアナログ再リイシュー!! おかげさまで沢山のご予約を頂き、十分に皆様に行き渡らない恐れがございました。 しかし、この機会を逃すとまた長い間アナログ盤でのリイシューは無いと思われます。 そこで・・・ 追加プレスが決定致しました!! 500枚限定を改め、800枚限定とさせて頂きます。 800枚でも発売後即完売してしまうほどのご予約、ご問い合わせを頂いていますので、この機会に是非ご購入をオススメ致します!! レア・グルーヴ名盤の中でも最高峰の1枚である本作、オリジナル盤はいわずもがな、現在過去の再発盤も高額で取引されており、その人気は留まるとこを知りません。 そして今回、当社限定で奇跡の再リイシューが実現しました! 180g盤使用 800枚限定プレスとなっています。 買い逃し厳禁! 2017年新年は最高、最強のライブ盤でスタートするしかないでしょう!! 等の未発表音源から編纂された発掘音源集をCD: Disc1枚分にそれぞれ収録。 マスターはオリジナルDATからの新規リマスター音源を使用、本編音源をダウンロード可能なアクセス・コードを添付 予定。 等の未発表音源から編纂された発掘音源集をLP: Disc1枚分にそれぞれ収録。 'を追加 Side C面のみ収録。 Fred Frith g と当時New Yorkのアンダーグラウンド・シーンで暗躍していたZOO BANDとの出会いから生まれた、ボーダレス、かつノン・ジャンルのAvangard Musicの奇跡の結晶である一枚です!! マスターは現ReR盤CDと同じリマスター音源を使用。 入980枚限定デジスリーヴ仕様盤で'17年リマスター再発CD化! 同年日Toy's Factory盤及び'04年仏Le Chant Du Monde再発盤に収録されていた'Whatever That Is'を追加。 【通しNO. ユニオン特典付きます! SHE LOVES 2. COMETHING 4. BALLAD OF GOHN AND HOKO 5. 博多のラトルズ! 1999年結成。 『あの有名な4人組』のパロディーソングだけを造り続けるというコンセプトの福岡のロックバンド、ザ・ゴーグルズ。 噂が噂を呼び、いつしか『日本のラトルズ』と言われるようになった。 某有名ミュージシャンO. Tもこのバンドのファンを自認。 数年前そのミュージシャンがプロデュースし、アルバム1枚分録音するものの諸々の事情でお蔵入り。 それから10数年過ぎ、ホッピー神山氏の出会いもあり、彼のプロデュースでアルバムを制作。 そして2013年遂に世界で一番あぶないアルバム「マジカルミステリーチューンズVOL1」を発表。 各地で話題となり、地元福岡では1stが出て3ヶ月も経ってないのにトリビュートアルバムが出る その中には現在大活躍中のシンガー藤原さくらも収録。 現在完全売切れ。 という状況に発展した。 そしてビートルズファンからは「気持ちが悪いが面白い」と褒められ、若者たちはなんか新鮮! という支持を得ていく。 そんな中、約3年振りのセカンドアルバム発表。 今回は自分達でプロデュース。 地元福岡のスタジオで前回同様に楽器はビンテージ、録音はアナログ録音というマニアック振りは変わらず。 変わったとしたらオマージュがビートルズを中心にザ・フー、ツェッペリン等まで及んでいるという進化?? を遂げたことである。 ライブ活動は地元福岡を中心に各地で展開、ボヘミアンズ、少年ナイフ、キノコホテル等のサポート 指名され や福岡の音楽イベントの1つ『ミュージックシティー天神』にも出演。 2017年1月中旬より アルバムリリース頃 TOYOTAのCMに出演が決定。 このアルバムのボーナストラックとして収録される「抱きしめてみたい」がお茶の間にがんがん 30秒CM 流れる。 FULL OF INTERVIEWS FROM THE ARCHIVES OF NME, MELODY MAKER AND UNCUT, MANY UNSEEN FOR DECADES, THE ULTIMATE MUSIC GUIDE TO LEONARD COHEN TELLS THE COMPLETE STORY OF A MAJOR ARTIST RUEFULLY TRYING TO MAKE SOME SENSE OF THE MYSTERIES OF LIFE AND LOVE; TRYING TO PERSEVERE ON A QUEST TOWARDS TRANSCENDENCE, WITH CAVEATS. WHAT EMERGES IS A COMPLETE PORTRAIT OF A MAN WHO STARTED AND FINISHED HIS CAREER AS TOO OLD FOR THIS SORT OF THING, BY MOST MEASURES, BUT WHOSE MATURITY AND POETIC INSIGHT ENABLED HIM TO LOOM, BENIGNLY, OVER NEARLY EVERY SINGLE ONE OF HIS PEERS. 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 jp Vo. ウェイン・コインの誕生日でもある2017年1月13日にニュー・アルバム『Oczy Mlody』はリリースされる。 アルバムのプロデュースを手掛けるのは、長年ザ・フレーミング・リップスの作品を手掛けてきたデイヴ・フリッドマン マーキュリー・レヴ。 バンドが2015年1月ごろから制作し始めた本作からは、先日「The Castle」のミュージック・ビデオが公開されたばかり。 彼らの拠点であるオクラホマ・シティで撮影されたこのビデオは、シンプルな作りながらも、しっかりとフレーミング・リップス・ワールドを表現した作品となっている。 またタイトル・トラックとなる「Oczy Mlody」は、下降していくベースとスローなドラム・マシーンを中心にレコーディングしたものと、魔法の水晶のようなシンセ・メロディー・ラインをレコーディングした2つのジャム・セッションから生まれた曲だという。 これまでと変わらず実験的でありながらも、よりメロディーや歌が曲の中心に来ている のが本最新作なのである。 まずは2タイトル入荷! ザ・スタイル・カウンシル解散後、ユニット""ポール・ウェラー・ムーヴメント""としての活動を経て登場したソロ・デビュー・アルバム。 「アイ・ディドゥント・ミーン・トゥ・ハート・ユー」「イントゥ・トゥモロウ」他収録。 Side-A 1. Uh Huh Oh Yeh! Always There To Fool You! I Didn't Mean To Hurt You 3. Bull-Rush 4. Remember How We Started 6. Clues 2. Into Tomorrow Album Version 3. Amongst Butterflies 4. The Strange Museum 5. Bitterness Rising 6. 前作を更にワイルドに発展させたセカンド・ソロ・アルバム。 全英ヒット・シングル「ハング・アップ」「ザ・ウィーヴァー」「ワイルド・ウッド」「サンフラワー」他収録。 Side-A 1. Sunflower 2. Can You Heal Us Holy Man 3. Wild Wood 4. Instrumental One Pt. 1 5. All The Pictures On The Wall 6. Has My Fire Really Gone Out? Country 8. Instrumental Two Side-B 1. 5th Season 2. The Weaver Album Version 3. Instrumental One Pt. 2 4. Foot Of The Mountain 5. Shadow Of The Sun 6. Holy Man Reprise 7. 500枚限定! ハードなギター・リフに疾走感溢れる変則的なドラミング、スペーシーなサウンドも加味され唯一無二のプログレ・ハードを展開する傑作! もちろんDEEP PURPLE在籍時以上にキレッキレなRod Evansのボーカルも最高! 500枚限定! KING CRIMSONの「EARTHBOUND」と比較されるようなお世辞にもよろしくない音質ではありますが、Rod Evans在籍時の2枚のアルバムからの選曲に黄金メンバー4人の最高の演奏、アメリカン・ハード好きマストといって過言ではない伝説の瞬間が真空パックされているのです。 詳細ブックレット。 62年作がボーナス追加でリマスター・アナログ・リイシュー! BILLY FURYのバックをはじめ、新しい世界を聞いた伝説の狂人鬼才プロデューサーJOE MEEKワークのバッキング・グループとしても大活躍した 英国が誇るインストルメンタル・バンドTHE TORNADOS。 元々はスタジオ・セッション・ミュージシャンを寄せ集めて作った集団だったものの当のJOE MEEKの手によりレコード・デビュー、62年テルスター衛星の打ち上げを記念した"TELSTAR"が時代の波と宇宙の波動を掴み大ヒットを記録。 英国出身のグループとしては初の全米 1を記録した記念碑的な逸曲となりました。 オリジナル・マスター・テープからのリマスター。 前作に続きJohn Renbourn acoustic-g がゲスト参加。 SAHB時代に再録する"FRAMED"もこの時点で披露、LONNIE JOHNSONの"BACKWATER BLUES"やEARL KINGの"LET THE GOOD TIMES ROLL"、MUDDY WATERSでおなじみ"I'VE GOT MY MOJO WORKING"、BO DIDDLEYの"BO DIDDLEY IS A GUNSLINGER"などなど、ブルースやリズム・アンド・ブルース・クラシックがハンブルクのクラブでのギグの実況録音としてロウにダンサブルに展開される名演盤です。 ダ ウンロード・コード付属。 エルヴィス・プレスリーを筆頭にリトル・リチャード、チャック・ベリーといったロックンロール・スターへの憧れからスタートし、ジョーヴェン・グアルダ・ムーヴメントを経て、ホベルト・カルロスとともにブラジル音楽を代表するS. へと成長。 今でも第一線で活躍するエラスモ・カルロス。 長いキャリアにおいて、様々な音楽を取り上げてきたエラスモだが、ブラジル音楽ファンはもちろん、サイケ、アシッド・フォーク、プログレといった幅広いジャンルから近年求められているのが1970年代の作品である『E OS TREMENDOES』, 『CARLOS, ERASMO』, 『SONHOS E MEMORIAS 1941-1972』の3タイトルである。 本作は1972年にリリースされた作品で今回再発される3タイトルのなかでももっとも人気のある作品だ。 レパートリーはすべて朋友ホベルト・カルロスとの共作。 ルイザォン、ホベルチーニョ・シルヴァといったブラジル音楽を支える名手、ベルトラミ、ママォン、アレックス・マリェイロスといったアジムスの3人、さらにはソン・イマジナリオ、オ・テルソといったブラジルを代表するプログレッシブ・ロック・バンドの面々が参加。 エラスモ流のレイドバック・サイケ・サウンドが完成したブラジル音楽史に残る大名盤である。 これまでに本国ブラジルで3枚組ボックスの一枚としてCD再発されたほか、2015年には日本限定枚数プレスとして廉価盤CDがリリースされたがすでに廃盤。 とりわけレコードでのリイシューは快挙と言えるだろう。 アルトゥール・ヴェロカイ再評価以降、過去のブラジル音楽に対する歴史や序列は日に日に更新されている昨今だが、今回のリイシューで一部のコレクターの間のみで親しまれていたエラスモの名作があらためて世に問われることになる。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 jp 82年4月にリリースされた『TOTO IV 聖なる剣 』を引っさげ大阪から始まったワールド・ツアーからの一夜。 81年の前作『TURN BACK』のセールスが振るわずプレッシャーの中で発表した4作目は世界的なヒットを記録、。 グラミー賞で、レコード・オブ・ザ・イヤーやアルバム・オブ・ザ・イヤーといった主要部門も含む6部門を受賞しています。 BOBBY KIMBALL、STEVE LUKATHER、DAVID PAICH、STEVE PORCARO、MIKE PORCARO、JEFF PORCARO、JAMES NEWTON HOWARD、JOHN SMITHという最強の布陣で、大ヒット・ナンバー"ROSANNA"、"AFRICA"も披露する充実の内容でまさに絶頂期のライヴとなっています。 大成功に終わった82年来日公演の追体験をぜひ。 "NEED YOUR LOVE"、"DREAM POLICE"、"I WANT YOU TO WANT ME"、"SURRENDER"、"HEAVEN TONIGHT"といった代表曲に加え、ビートルズの"COLD TURKEY"、"MAGICAL MYSTERY TOUR"、エルヴィスの"DON'T BE CRUEL"、ファッツ・ドミノの"AIN'T THAT SHAME"といったカバーも披露。 ラウドなリフとキャッチーなチューン、パワーポップそのものの疾走感で駆け抜けるアツいバンドを封じ込めた一夜の記録です。 78年1月に事故で悲劇的な死を遂げたオリジナル・ギタリストTERRY KATHの不在を乗り越え、DONNIE DACUSを新たにメンバーに迎えた78年の新生CHICAGOによる一夜。 10月にリリースを控えた『HOT STREETS』からのリード・シングルにしてKATHへのトリビュートとなった"ALIVE AGAIN"をはじめとした"HOT STREETS","AIN'T IT TIME"など新作楽曲はもちろんのこと、69年1ST『CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』の"BEGINNINGS"、"DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS? ギターにRICK VITO、DANNY KORTCHMAR、キーボードにCRAIG DOERGE、ベースにBOB GLAUB、ドラムにRUSS KUNKELという旧知の仲のウエストコーストの凄腕セッションマンを従えた布陣でスイスに降り立ったJACKSON BROWNE。 さらに来る83年作『LAWYERS IN LOVE』からの"KNOCK ON ANY DOOR"や"TENDER IS THE NIGHT"も披露するファン必聴の一夜です。 ジプシー・ヴァイオリンやマリアッチ・バンドなど民俗的な香りも取り入れつつアコースティック・フォークに原点回帰したシンプルなアレンジの渋名作最新作からは"THE WINDOW"、"THE GYPSY'S WIFE"、"THE GUESTS"を披露、また67年1ST『SONGS OF LEONARD COHEN』の"HEY, THAT'S NO WAY TO SAY GOODBYE"に"SO LONG, MARIANNE"、"THE STRANGER SONG"、"SUZANNE"、69年『SONGS FROM A ROOM』の"BIRD ON THE WIRE"、"THE PARTISAN"、"TONIGHT WILL BE FINE"、71年『SONGS OF LOVE AND HATE』の"FAMOUS BLUE RAINCOAT"、74年『NEW SKIN FOR THE OLD CEREMONY』の"WHO BY FIRE"、"LOVER LOVER LOVER"、"CHELSEA HOTEL 2"、"A SINGER MUST DIE"などなどキャリアを俯瞰しつつ新たな顔をみせるファン必携の一夜です。 ROBINSON"に"BRIDGE OVER TROUBLED WATER"、"CECILIA"、"THE BOXER"、"SCARBOROUGH FAIR"、"HOMEWARD BOUND"はもちろんのこと、ソロからは直近の90年作『THE RHYTHM OF THE SAINTS』の"BORN AT THE RIGHT TIME"、"THE COAST"、"BORN AT THE RIGHT TIME"、"SHE MOVES ON"、さらに72年『PAUL SIMON』の"ME AND JULIO DOWN BY THE SCHOOLYARD"、73年『THERE GOES RHYMIN' SIMON』の"SOMETHING SO RIGHT"、75年『STILL CRAZY AFTER ALL THESE YEARS』からの"STILL CRAZY AFTER ALL THESE YEARS"、"50 WAYS TO LEAVE YOUR LOVER"、80年『ONE-TRICK PONY』の"JONAH"、"LATE IN THE EVENING "、89年『GRACELAND』の"GRACELAND"、"THE BOY IN THE BUBBLE"などなどキャリアを横断しながらシンプルに声とユーモアでアコースティックなパフォーマンスを披露するファン必聴の名演です。 アルバム・デビュー直前、バンドの初コンサートとなったヨーロッパ・ツアーよりの一夜。 1STソロ・アルバム『BELLA DONNA』プロモーション・ツアーよりの一夜。 MACヴァージョンとは一味違った"GOLD DUST WOMAN"、"DREAMS"、"SARA"、"RHIANNON"、切ないメロディが胸を熱くする"HOW STILL MY LOVE"、そして何と言ってもハイライトは"EDGE OF SEVENTEEN"でしょう! 印象的なイントロのギターカッティングがDESTINY'S CHILD "BOOTYLICIOUS"ネタをはじめサンプリング・ソースとしても人気、サビの高揚感も素晴らしいロッキン・ディスコ名曲! バックはWADDY WACHTEL、LORI PERRY、SHARON CELANIに『BELLA DONNA』のプロデューサーJIMMY IOVINEにTHE HEARTBREAKERSのBENTMONT TENCHという布陣。 彼女にとって3枚目のソロ・アルバムとなる『ROCK A LITTLE』をひっさげてのツアーからの一夜。 大いに沸く観客の期待を受けての"OUTSIDE THE RAIN"からなだれ込むMACクラシック"DREAMS"で熱狂最高潮! 前作に引き続き、トム・ペティとザ・ハートブレイカーズのメンバーが7で参加し、他、シングルになった5でスティーヴ・ルカサー G が参加、フリートウッド・マックの盟友ミック・フリートウッド Ds が9、ドン・フェルダー イーグルス、G が8、またクレジットはないがプリンスがシンセで6に参加している。 ほか、5にはピアノでデヴィッド・フォスターが参加、前作同様ラス・カンケル、ワディ・ワクテル、ロイ・ビタンほかも参加している。 前作『麗しのベラ・ドンナ』はアメリカン・ルーツ・テイストの色濃い作品だったのに対し、今作は『ワイルド・ハート』というタイトルからも感じられるように、シンセを多用した、よりビートを強調したロック・サウンドが特徴といえる意欲作となった。 現在に続くダンス・ミュージックの歴史の中で大きなエポックはいくつも存在するが、その中でも重要な年だと認識されている 1976年。 これまでごく一部のレコード・ショップではゲット出来ていたものの、基本的に DJ がプレイするためのプロモーション用にのみ作られていた 12inch をはじめて一般向けに発売しただけでなく、ニューヨークのトップ・ディスコのひとつである「Galaxy21」でレジデント DJ を務めていたウォ ルター・ギボンズが、3 分だったオリジナル・ヴァージョンを 10 分のロング・ヴァージョンに引き延ばして収録し、はじめてリミックスという概念を一般に広めたの である! 本作は、ウォルター・ギボンズはじめフランソワ・ケヴォーキアン、ジェリービーン・ベ ニテズ、ティー・スコット、ジョン・ルオンゴといった当時のレジェンド DJ たちの知られざるリミックスを発掘した考古学的ともいえるディスコ黎明期の 遺産を発掘する衝撃のコンピレーション! 69年の『WEEDS』はゲストにJERRY GARCIA、MIKE BLOOMFIELD、NICKY HOPKINSを迎えやや土臭い曲調が染み入る意欲作。 70年の『TARKIO』は一発屋ヒット的にも捉えられる"ONE TOKE OVER THE LINE 人生の道 "を収録した代表作。 71年の『SHAKE OFF THE DEMON』にはIT'S A BEAUTIFUL DAYのDAVID LA FLAMME、JEFFERSON AIRPLANEのSPENCER DRYDENにQUICKSILVERのJOHN CIPPOLINAらが参加、同71年の『RURAL SPACE』にはMOTHERS OF INVENTIONのBILLY MUNDI、NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGEのペダル・スティールBUDDY CAGEらが参加。 60年代フォーク・ロック・シーンの原動力ALBERT GROSSMANによってカリフォルニアに紹介された、バウルと呼ばれるインドはベンガル地方のフォーク・ミュージシャンたち、LDM ロク・ダルマ・マハシュラム SPIRITUAL BAND。 一弦の弾き語りの伴奏楽器エクタラやフレットレス・リュートたるドータラなどを操る彼らは、BENGALI BAULSとの変名の元でミスティックなイメージをまとわされ、あのTHE BANDの根城である伝説のBIG PINKに迎えられGARTH HUDSONのプロデュースによって本作を残します。 早すぎたサイケデリックであり早すぎたワールド・ミュージックであり早すぎた「辺境」がここにあります。 彼女のルーツのひとつであるスウェーデンでスウェディッシュ・ロック・バンドWILMER Xとともに製作、89年にリリースされた1STアルバム『CARLA OLSON』。 TEXTONESのギタリストGEORGE CALLINSとドラマーRICK HEMMERT、REMBRANDTSのDANNY WILDEらのサポートを得てそのアルバム・セッションで残されたという未発表音源集が本作です。 RICK SPRINGFIELDやSMITHEREENS、JEFF HEALEYらにもカヴァーされたソングライターDANNY TATEやJOHN MELLENCAMPとの共作でも知られるGEORGE GREENらも参加。 オリジナルの11曲分に加え、70年代HOLLIESでも活動したスウェディッシュ・ロック・スターMIKAEL RICKFORDSやMICK TAYLORをフィーチャーしたボーナス・トラックを追加した全15曲。 69年のワイト島フェスティヴァルではBOB DYLANを差し置いて聴衆からパクストン・コールを浴びた フォーク・リヴァイヴァルを代表するシンガー・ソングライターTOM PAXTON。 カントリー・シンガーKATHY MATTEAのヒット"WHERE'VE YOU BEEN"で知られるJON VEZNER、カントリー・スーパースターGARTH BROOKSのヒットを支えたPAT ALGER、言わずと知れたEAGLESのDON HENRYらとの共作で書き下ろされた新曲や旧楽曲の再録で構成される63作目のソロ・アルバムが登場です。 といってもLOU REEDやMOBY、LIZA MINNELLIにTINY TIMにPETE SEEGERなどなどとこれまでも多くのコラボレーションを残すなど偉大な先達やルーツに敬意を払ってきた彼が今回取り上げたのは、グリニッチ・ヴィレッジのフォーク・シーンを中心にした60年代の名曲群。 BUDDY HOLLYにFRED NEIL、JANIS IAN、BOB DYLAN、PHIL OCHS等に加え、DIONをフィーチャーした"THE ROAD I'M ON GLORIA "に、JOHN SEBASTIANをフィーチャーした"DID YOU EVER HAVE TO MAKE UP YOUR MIND? "、DAVID AMRAMをフィーチャーしたTIM HARDINの"DON'T MAKE PROMISES"、JENNI MULDAURをフィーチャーしたVUの"SUNDAY MORNING"などなど珠玉のカヴァーを披露しています。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 jp 本秀康の描き下ろし漫画「三温糖」つき! 8月に「アーノルド」を即完したミックスナッツハウスが、早くも2枚目の7inchシングル「三温糖」をリリースします。 底抜けにハッピーな歌詞とメロディに、キラキラ輝きつつボトムの重いファンキーな演奏。 ミックスナッツハウスの普遍的だけど、どこかひねくれたPOPセンスと、プロデューサーあだち麗三郎の職人的でマニアックなサウンド作りが融合。 ポップスの奇跡が起こりました! 来年1月発売予定のCDアルバム『All You Need is Nuts』からの緊急先行シングルカット。 B面の「ダンスフロア」はアルバム未収録曲となります。 そして何と! ミックスナッツハウスが雷音レコードから6年ぶりにアルバムをリリースします。 その名も『All You Need is Nuts』! 音楽のジャンルが細分化され、メロディ主体のキャッチーなヒットソングの行き場がなくなっている昨今、そんなの寂しいじゃないかとミックスナッツハウスと雷音レコードが立ち上がりました! ジャンルは真っ正面にポップスです。 とにかくいいメロディと、胸躍る楽しいアレンジの普遍的なポップスの魅力が満載の『All You Need is Nuts』が、あだち麗三郎全面プロデュースによりついに完成! 雷音レコードが自信を持ってお送りする洋楽テイストのひねくれポップス大名盤の誕生です! 〈本秀康からのコメント〉 思わせる拘り抜いたスペシャル・パッケージでのリリース。 「Kung-Fu Mambo」のモダン・チャイナ・ワールドがさらに深まります。 B面にはこの7inchのために新録音した、ウォン・カーウァイ監督作品『欲望の翼』挿入曲「Perfidia」のカバーを収録。 AB面どちらもウエスト・ミーツ・イーストかつオールド・アンド・ニューな、VIDEOTAPEMUSICならではのエキゾチック・ダンスミュージックになっています。 VIDEOくんの『世界各国の夜』発売から早1年あまり、LP化から数えてもそろそろ半年が経とうとしていますが『世界各国の夜』フィーバーは止まらない! 今度は「Kung-Fu Mambo」が7inch化! 実は「Kung-Fu Mambo」の7inch化は雷音レコード設立前からのVIDEOくんと僕との男の約束。 阿佐ケ谷のRojiで飲みながら2人でアイデアを出し合っていた案件なのです。 〈怪しげな九龍城に足を踏み入れたら、いつのまにか現代の東京に繋がっていた! 〉的なSF感のVIDEOくんの構築する世界観は、バーチャル・アトラクションのように脳が騙される快感が楽しい。 今回のリリースはその点をビジュアルを作り込んで更に押し進めてみようというコンセプトです。 レコードレーベル、カンパニースリーブ、ジャケット代わりに封入されるリーフレットにSP時代の香港を封じ込め、グレース・チャンやレペッカ・パンの時代に「Kung-Fu Mambo」をタイムスリップさせました。 これによって「Kung-Fu Mambo」がどのように響くのか? 香港度がアップするのか? あるいは逆に現代的な洗練が耳に残るのか? B面はこの7inchのための新録音。 ウォン・カーウァイ監督作品『欲望の翼』の劇中で印象的に使われたザビア・クガートの「Perfidia」を、思い出野郎Aチームの高橋一さん tp を招いてカバーしました。 〈B面もある程度香港由来にしたい〉という僕のリクエストでVIDEOくんが持ってきたのがこの純ラテン曲です。 香港との距離感がこれくらいの曲が欲しかったのです。 さすがVIDEOくんわかっている男! A面におとらずB面も最高ですよ! それとお知らせしておかないといけない大事な事を。 ですのでこの「Kung-Fu Mambo」だけはイレギュラーの値段設定にさせてください。 これでも全然安いと感じていただけるカッコいいレコードになっているはずです! スウィート・リトル・ブルースマンにして、色とりどりのロックンロールやポップ・ソングを、泣きじゃくるような、笑い飛ばすような、やけっぱちのような、つぶやくような歌声で、「一瞬の永遠」を歌い続けるシンガーソングライター「倉内太」。 A面の「愛なき世界」は、2013年に発表された、倉内太2ndアルバム「刺繍」よりシングルカット! 同年に公開された映画「ダンスナンバー時をかける少女」 監督:三浦直之 ロロ ・出演:我妻三輪子・亀島一徳 ロロ 、島田桃子etc のエンディングテーマとして使用された。 B面の「サザエさん一家」は、日曜日夕方のTVでもお馴染み、国民的漫画アニメ「サザエさん」のエンディングテーマを「日本の古いロックンロール」としてカバー。 巨大化したJIMI HENDRIX EXPERIENCEを69年に解体したJIMI。 心機一転BAND OF GYPSYSを率いたフィルモア・イーストでのデビュー公演を記録した貴重なライヴ音源。 JIMI HENDRIX、BUDDY MILES、BILLY COXの3名からなるこの短命バンドは、ニューヨーク・シティのFILLMORE EASTで1969年の大晦日に2回、1970年の元日に2回と、計4回の歴史的なコンサートを行いました。 後半の2回はのち70年にアルバム『BAND OF GYPSYS』として結実しますが、今作は69年12月31日の初回公演を当時の曲順のまま初めて完全な形で収録した作品です。 BABYSのツアーに参加しやがてバッキング・ヴォーカルながら注目を集め、BABYS本体を凌ぐ人気を得て待望のソロ・デビューを果たしたANNE BERTUCCI。 TOTOのSTEVE LUKATHERとMIKE PORCARO、MR. MISTERのRICHARD PAGEにSTEVE GEORGE、DAVID FOSTERをはじめ、MIKE BAIRD、MICHAEL LANDAU、LELAND SKLAR、TOM KELLY、RICK SHLOSSERなどなど非常に豪華な面子を従えロックンロール・クイーンさながらの力強いヴォーカルが聴ける名品です。 STEVE LUKATHERのギター・ソロも聴きどころ! 古き良きアメリカンオールディーズをルーツとし、昭和歌謡要素も取り込んだ女性3ピースロックンロールバンドVelvet Go! ベルベットゴーゴー の初公式盤! リーダーTocco Vo. のパンチの効いた歌声には定評があり、ワイルドな演奏とスウィートなコーラスワークにより、パーティーバンドとしての評価も高い。 本作にはオリジナル曲を中心に、ライブでの定番『Da Doo Ron Ron』や『Brakaway』等のカバーを含む全13曲収録。 アートワークは少年ナイフ等のデザインを手がける斉藤マミ。 レコーディングされたのは昨年12月のたった3日間。 若かりしSTONESがブルース・バンドとしてのキャリアをスタートさせたロンドン西部にあるBRITISH GROVE STUDIOSにて、全曲オーバーダブなしに生演奏された衝動的な作品! 偶然にも隣のスタジオでアルバムをレコーディングしていた旧友のERIC CLAPTONが2曲にゲスト参加。 「このアルバムは彼らの純粋な音楽作りへの愛情の証であり、そしてブルースはSTONESにとってやること全ての源になっている。 1ch Surroundリマスター監修に携わった、噂の'71年作Deluxe Editionが登場! ボーナスとして'70年11月英Wessex Studioで録音された'Story In Your Eyes Original ver. とはkeyが異なります! ''The Dreamer'未発表Session音源を収録した、正に決定版とも言える一枚です! カリフォルニア人脈によるカントリー・ロックの最高峰にして源流地点。 "GREEN RIVER" 全米2位 、"BAD MOON RISING" 全米2位 、"COMMOTION" 全米30位 他収録。 英国を代表するシンガー・ソングライターCAT STEVENSの70年傑作4THにして出世作。 シンプルなフォークソングに乗せて奥深い歌詞と味わい深いヴォーカルが心に響く名作です。 代表曲"WHERE DO THE CHILDREN PLAY? "、邦題にもなった"FATHER AND SON 父と子 "、ピアノ・バラッド"SAD LISA"などなど名曲ぞろいです。 より強くなるブルース志向とスティーヴ・マリオットの熱いギター・ソロがストレートに格好良い英国ロックの名盤を高音質で聴いて下さい!! 72年にリリースされ全米ゴールド・ディスクを獲得したこのアルバムこそフィルモアのライヴ盤と並んで称される代表的な一枚です。 米国のレーベルからのリリースですがこだわりのオーストリア・プレス!! 若き日の妊娠中絶を題材にした詩から取られたというタイトル"TRAFFIC FROM PARADISE"は、プロデュース、ミックス、レコーディングに至るまですべて女性が担当したという女性の強さと脆さが同居した名品。 DAVID BOWIEカヴァー"REBEL REBEL"以外はすべてオリジナル楽曲。 JIM KELTNER、BRIAN SETZERといったいつもの豪華な面々に加え、JOHN FAHEYを継ぐ伝説的ルーツギタリストLEO KOTTKEが6曲で参加、2曲で共作というのも聴きものです。 ちなみにアルバムタイトルにちなんでか、収録曲 "LONGING" の一節があの『世界の車窓から』のガンジス河を渡るシーンのBGMでも使われていました。 75年発表、第3作。 プロデュースは前2作同様にAL KOOPERが担当、オリジナル・ドラマーのBOB BURNSがハードなツアーの連続のため疲労でグループを離れ新たにARTIMUS PYLEが加入しています。 ワイルドかつタイトに泥臭いバンドと都会的なALとの相互作用がうまく出ながら、3RDらしい落ち着きのある一枚に仕上がっています。 後年クラブ層でも人気を集める"SATURDAY NIGHT SPECIAL"収録。 「邦題:サンフランシスコ・ベイ・ブルース/ブルースの妖精フィービ・スノウ」としれ知られる1974年1STアルバム!デヴィッド・ブロムバーグやデイヴ・メイソンを迎えて制作され、4オクターブの幅広く表現力のあるボーカルを駆使し、代表曲"ポエトリー・マン"のヒットを含んだ生粋の名盤です。 オリジナルも凌駕する分離感のあるサウンド。 当時33歳だったコーエンは、詩人として「神話を生きる」「大地の薬味入れ」「ヒットラーのための花束」「天の寄食者たち」の詩集を、小説では「お気に入りのゲーム」「嘆きの壁」を出版していました。 歌手としてニューポート・フォーク・フェスティヴァルに参加するのは67年のことで、コロムビア・レコードのジョン・ハモンドの知遇を得、詩集を編むようにレコード制作したのが本作。 新人ながら、前年にジュディ・コリンズが「スザンヌ」をヒットさせた事もあり、既にコーエンは音楽業界でも知られた存在でした。 ギリシャのヒドラ島やヨーロッパ各地、そしてアメリカへの放浪から歌を、詩を紡いで完成した作品。 漂泊感とロマンチシズムが孕む詩とメロディーにのせた深遠な響きある彼のヴォーカルは、ダブル・ミーニングを暗示させ、その歌い方はまるで女性を優しく愛撫するよう。 コーエンはコーエン以外の何者でもなく、本質的に不変である事を確信させられる。 収録曲のなかでは「電線の鳥」がティム・ハーディンに取り上げられ、90年にはネヴィル・ブラザーズにも歌われ代表曲の一つになりました。 本格的にミュージシャンとしてのライヴ活動も始めるようになった彼はジ・アーミーというサポート・バンドを組織して70年のヨーロッパ・ツアーに。 この7人編成のバンドはワイト島ロック・フェスティヴァルに出演など精力的に活動する中で制作されました。 今作では、コーエン・サウンドの特徴であるギターのアルペジオが印象的に響き、バンドの女性コーラスが効果的に使われ、彼の歌う"愛と憎しみ"を鮮やかに描き出しています。 愛と憎しみを歌う事はコーエンの人生を通して欠かせぬテーマになってゆきます。 9曲目「今夜はうまくいくだろう」はワイト島に出演した際の録音で、出演をだいぶ待たされたレナードがステージに立ったのは午前2時過ぎ。 ジミ・ヘンドリックスの演奏後で殺気立ちざわつく観衆の心を一つにした伝説的なライヴからの収録になりました。 ディランのプロデュースを手掛けていたボブ・ジョンストンが2作目から前作までを担当していましたが、今作ではレナードとジョン・リサウアーの共同制作となりました。 NYのホテルでの一夜の出来事を主題にした「チェルシー・ホテル 2」は、後にレナード本人がジャニス・ジョプリンとの事を歌ったと示唆し話題を呼びました。 充実した作品内容により、イギリスでヒットするもののアメリカでは商業的な成果を上げるまでには至りませんでした。 コーエンは難しいというイメージを覆すかのように、ポップスの奇才プロデューサー、フィル・スペクターとコラボレイトした作品。 二人は3週間で15曲を書き上げて、アルバムを完成させた。 深遠なコーエンのヴォーカルとフィル・スペクターのきらびやかで分厚いサウンドが同居したアルバムは発売当時から賛否両論の種をまいた異色作と言える内容だが、同時にレナード・コーエンの過去10年の作詞家及びミュージシャンとして更なるスケールを見せた最初のピークといえる傑作アルバムでもある。 本来のコーエンの特徴であるジプシー音楽へ回帰し、音楽的さらに深化した作品となっている。 コーエンのアルバムによく見られる宗教的、性的なものも暗示され、その中にエレガントなソフィスティケーションが感じられ、デリケートで繊細なコーエン・ワールドが展開されている秀作。 詩人が過ごした長く暗い時代にピリオドをうちこれから先の何かを得たアルバムと言ってもいい内容に仕上がっている。 歌姫、ジェニファー・ウォーンズとのレコーディングで知られる本作は日本人好みといえる内容で、ジプシー音楽を基調にやるせなく、むせび泣く、性的な特徴を込め、何か我々の血をざわめき立たせるような傑作アルバム。 セルジュ・ゲインズブールのように歌い、その後も頻繁にライヴで演奏する「哀しみのダンス」や詩人コーエンの最高作と言われ、多くのアーティストにもカヴァーされている「ハレルヤ」のオリジナル・ヴァージョンも収録されている。 前作よりさらにポップ・ミュージックにアプローチしたサウンドで、コーエンを再び音楽界のエスタブリッシュメンントにのぼらせたといってもいい作品。 収録曲の「テイク・ディス・ワルツ」は2012年に公開されたカナダ映画『テイク・ディス・ワルツ』の中でも効果的に使用されて、話題になったワルツの名曲。 他にも粒ぞろい曲が揃った好盤。 レナード・コーエンの新作アルバムが発表されるたびに、新しいアルバムは新しい音楽の探究のようでもある。 本作も同様だ。 人生のダークな部分、ブラッディでセクシュアルな彼の特徴が覗える。 「フューチャー」「ウェイティング・フォー・ザ・ミラクルズ」は映画「ナチュラル・ボーン・キラー」のサウンドトラックに収録されたもの。 本作では詩人は唄を限りなく語りのように響かせ、現代に生きる僕らに正義と絶望を語って聞かせる。 好セールスを続けている。 そこは音楽を愛する人々にグッド・タイム・フィーリングに溢れた音楽を紹介していた場所だった 1975年に開店、惜しまれながら1989年閉店。 『バイド・パイパー・デイズ』はそんな「パイド・パイパー・ハウス」が発信していた幸福な音楽をCDという形で紹介するシリーズとして、数々の名盤を紹介してきた。 好セールスを続けている。 この好セールスを受けて、アナログ盤化決定! 心温まるGOODTIME MUSICをアナログ盤で聴く。 これぞ、至極の時間。 好評の得たジャケットもLPサイズで手に取るとさらにそのよさが分かるはず。 好セールスを続けている。 そこは音楽を愛する人々にグッド・タイム・フィーリングに溢れた音楽を紹介していた場所だった 1975年に開店、惜しまれながら1989年閉店。 『バイド・パイパー・デイズ』はそんな「パイド・パイパー・ハウス」が発信していた幸福な音楽をCDという形で紹介するシリーズとして、数々の名盤を紹介してきた。 好セールスを続けている。 この好セールスを受けて、第二弾のリリース決定。 前作同様に『バイド・パイパー・デイズ』シリーズで過去にリリースしてきた作品を中心にレアな初CD化の楽曲までをコンパイル。 ワーナーミュージックに移籍とともに、7年の時を破って発表されたオリジナル14枚目となる作品。 情熱と激動を表す言葉「エモーション・アンド・コモーション」と題された、アルバムは、その研ぎ澄まされた技と感性、天にも迫るそのギターで、新たな次元に突入した。 ワーナーミュージックに移籍とともに、7年の時を破って発表されたオリジナル14枚目となる作品。 情熱と激動を表す言葉「エモーション・アンド・コモーション」と題された、アルバムは、その研ぎ澄まされた技と感性、天にも迫るそのギターで、新たな次元に突入した。 バンド・メンバーには、タル・ウィルケンフェルド B 、ヴィニー・カリウタ Ds 、ジェイソン・リベロ Key が参加。 第52回グラミー賞「最優秀インストゥルメンタル・パフォーマンス」受賞曲となる「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」のパフォーマンスも収録。 2010年6月8日、9日、NY イリディウム・クラヴで行われた、完全招待のプレミアム・ライヴ音源が登場! あの、レス・ポールが定期的に出演していた、NYの老舗イリディウム・クラブ。 その会場で、ジェフ・ベックが故レス・ポールへ捧げた、たった2日間の超スペシャルなトリビュート・イベントの模様を収録したアルバム。 しかも、もちろん、あの名器レス・ポールを手に、自身のルーツともいえる、ロックンロール・フレイバー溢れるナンバーで本人も最高に楽しんでいる様子が伝わる作品。 ヤードバーズ時代の名曲「トレイン・ケプト・ア・ローリン」を収録。 2011年作品 ゲストにはブライアン・セッツァー、イメルダ・メイ、ゲイリー・US・ボンドを迎え、客席には、デヴィッド・ボウイ、スティーヴ・ミラー、ザック・ワイルド、アラン・トゥーサンなども訪れた、必聴の貴重なライヴ・パフォーマンスです。 収録曲は、ジェフ・ベックの近年のライヴ・ナンバー15曲に2曲のスタジオ・テイク「トライバル」「マイ・タイルド・ホワイト・フロア」を収録。 この2曲には、ヴォーカルに、ルート・ロレンソ、そして、ヴェロニカ・ベリーノが参加。 日本盤のみボーナストラック収録。 同年2月には、イギリス、US、カナダでエリック・クラプトンとのジョイント・コンサートを行い、3月にはアルバム『エモーション・アンド・コモーション』の発売とツアーをスタートさせ、そして4月の日本ツアーの直後に、L. にあるグラミー・ミュージアムでわずか200人の観客を前に行った貴重なライヴ音源を収めた作品。 メンバーには、あのナラダ・マイケル・ウォルデン Ds 、ロンダ・スミス B 、ジェイソン・リベロ Key を迎え、わずか8曲ながら、美しく、力強く、駆け巡るジェフのギターが炸裂する必聴盤。 後期レインボーにも通ずるポップでメロディアスなハード・ロック・サウンドは、80年代ヘヴィ・メタル全盛の中で好意的に受け入れられ、各国のチャートを賑わせた。 圧倒的な完成度を誇った前作の延長線上にあるキャッチーなハード・ロック作品で、各メンバーのキャリアに裏打ちされた円熟のサウンドが展開される。 1に46歳になる事を記念し、グループ魂から初のソロプロジェクト。 グループ魂メンバーはもちろんの事、前山田健一、向井秀徳、坂本慎太郎、松尾スズキ、伊藤ヨタロウ等、豪華作家陣が参加。 俺でいいのかい 作詞&作曲:宮藤官九郎 編曲:宮藤官九郎 富澤タク 2. ひとり 作詞&作曲:村上てつや 編曲:益田トッシュ 3. 女子力発電おじさん 〜私立恵比寿中学に迷いこんだ港カヲル〜 作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:前山田健一 4. ランニング・ショット 作詞:門間裕 作曲:吉松隆 編曲:向井秀徳 5. Be my ライバル 〜カヲルが破壊に噛み付いた〜 作詞:宮藤官九郎 作曲:三宅弘城 編曲:グループ魂 6. HOWEVER 作詞&作曲:TAKURO 編曲:益田トッシュ 7. ふたりのSecond party 〜港カヲルが神田沙也加に出会った〜 作詞:宮藤官九郎 作曲&編曲:富澤タク 8. 東京午前3時 作詞:松尾スズキ 作曲:伊藤ヨタロウ 編曲:伊藤ヨタロウ 関根真理 辰巳小五郎 10. 壊れかけのRadio 作詞&作曲:徳永英明 編曲:益田トッシュ 11. カヲルの子守歌 作詞:皆川猿時 作曲&編曲: 坂本慎太郎 12. 77年2月11日にシングル・カットされた同1月リリース・アルバム『LOW』からのファースト・シングル。 元々ミニマルなアプローチのアルバムの流れを受けてインストルメンタルとして予定されていたものの、バンドがスタジオを後にしてからBOWIEによるヴォーカルが録られ完成を見た一曲です。 バッキング・ヴォーカルにはプロデューサーTONY VISCONTIの当時の妻MARY HOPKINと、まさに蜜月時代のBRIAN ENOをフィーチャー。 楽曲はBBCのトレイラーに使用され、UKでは3位に入るヒットとなりました。 ちなみにENOにとっては自身のヴォーカル入り楽曲として初めてのチャート入りとのこと。 A面には2016年最新リマスターを採用、AA面には2013年にSONYエクスペリアの海外CMにフィーチャーされ、今回初のフィジカル・リリースとなるASTROTRAXのSONJAY PRABHAKARによる2013年リミックスをコンパイル。 アートワークは両面とも76年SF映画『THE MAN WHO FELL TO EARTH』撮影時のDAVID JAMESによる写真をフィーチャーしています。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 デモ音源がSTEELY DANのプロデューサーGARY KATZとWARNERのボスLENNY WARONKERの耳に適いWARNER BROTHERSと契約、残された唯一のソロである本作は隠れたハード・ウェストコースト・クラシックとして一部好事家に知られています。 シンセの活きたメロディアス産業ロックAORな"THROWING IT ALL AWAY"、スペイシーなポップ・ロック"SHUTTLE TO MARS"、AORバラッド傑作"HIGH ON LOVE"にウェストコーストな"AFTER HOURS"などなど全10曲。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

次の