韓国語 本。 책の意味:本 _ 韓国語 Kpedia

【初心者向け】韓国語の独学勉強におすすめの教材・テキストランキング

韓国語 本

リボンをかけて、大切にお届けします。 お届けまで、通常7日〜10日程度お待ちいただきます。 !即座に在庫を確保します。 万一の品切れの場合には、すぐにご連絡します。 詳しくは対象のをご確認ください。 表示されている獲得率や付与額は、支払方法の条件を満たす場合に適用されます。 その付与上限を超えた場合、対象期間中は表示されている付与額では付与されません。 詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。 経済の話 韓国人企業初のグローバル食品グループSNOWFOX GROUPの会長「キム・スンホ」。 彼が3年前に講義した内容をまとめました。 すべての人にとって本当に重要だけれど、誰も言わない真にお金を稼ぐ方法。 本当にお金を稼いだ人は、誰もその方法を共有しません。 そのことを、キム・スンホは自身に与えられた役目として受け入れました。 棚ぼたや株の大当たりもなく、言葉どおり素手で作ってきたシードマネーでお金を稼ぐ方法を教えてくれます。

次の

韓国語の本の人気おすすめランキング15選【効率よく学習】

韓国語 本

ハングル文字の読み書きは単語、文法、会話などその後の勉強の基礎になります。 なのでまずはハングル文字から勉強したほうがいいです。 単語と文法は文法のテキストに出てくる単語を覚えるという感じで 並行して勉強していってください。 教材選びもこの順番で考えたほうがいいです。 初心者は買わないほうがいい教材 初心者が買わないほうがいい教材、それは単語帳です。 いきなり単語帳を買うと、ハングル文字に単語にと韓国語の勉強が暗記だらけになってしまいます。 つまらない勉強は続けにくいので、いきなり単語帳を買うのはやめてください。 初心者の方は単語帳でなくまず 文法の入門テキストに出てくる基礎的な単語から覚えるのがオススメです。 初心者にオススメの入門テキストTOP5 今回紹介するのはハングルの読み書きから単語・文法までが1冊にまとめた入門テキストです。 ハングルの読み書きだけに特化した本を知りたい人は下の記事をチェックしてください。 ハングル文字の読み書きから基礎的な文法までこの本1冊で学ぶことができます。 基本がしっかり抑えてあるので、日常会話が話せるようになりたいだけなら 文法の教材はこの本1冊だけでも十分です。 ただ、内容が充実している分、全部でレッスン40まであり若干分厚い教材になっています。 「とりあえず何か1冊やりたい」 という人にはあまりオススメできませんが、 「韓国語をしかっり学びたい!」 という人にはとてもオススメです。 付属のCDも使いながらコツコツ勉強していけば必ず韓国語が話せるようになるのでぜひ活用してください。 Amazonの韓国語教材売れ筋ランキングでも1位の定番テキストです。 多くの韓国語教室で教材として使われており、プロの目から見てもしっかりとした内容になっています。 ハングルの読み書きから基礎的な文法まで網羅しており、 「話す・聞く・読む・書く」をバランスよく学ぶことが出来ます。 ただ、本のサイズが少し大きいので持ち運びはしにくいです。 また、中古で買うとアプリの音声ダウンロードが出来ないので気をつけてください。 「できる韓国語」の理解をさらに深めたい方にはワークブックも並行してやられるのがオススメです。 マンガがかわいいです!いつもならすぐ教材に飽きてしまうのですがこのテキストは飽きずに最後まで続けられました。 入門テキストを選ぶ5つのポイント 初心者の方はいろいろなテキストを買うよりも まずは入門テキスト一冊をとことん使い倒してください。 しっかりとした土台を作ってから、より強化したいところを勉強していった方が効率がいいです。 それぞれ解説していきます。 テキストを一冊やりきれば自信も付きますし、その後自分が何を勉強するべきかも分かります。 なので、 まずはストレスにならない薄いテキストから始めるのがオススメです。 確かに、分厚いテキストはまんべんなく韓国語を学べます。 しかし、分厚いテキストは小さい文字が多かったり内容が専門的すぎたりと初心者には難しすぎるものがほとんどです。 それでは、モチベーションも長続きしません。 毎日そのテキストを開いて勉強しても苦にならないか、という観点で選ぶことも大切です。 ページが白黒でイラストがゼロの見にくいテキストで勉強の勉強は長続きしません。 毎日使っても飽きないような工夫がされてあるテキストを選んでください。 また、買った教材が自分に合わなくてまた新しいテキストを買うというのもよくあることです。 なので、なるべく手頃な値段のテキストのほうが後悔も少なくていいです。 テキストに関しては値段が高ければ内容もよいというものではありません。 迷ったときは値段で決めるのもありです。 実際に単語や文法がどのように使われているか知ることで応用もしやすくなります。 また、例文と一緒に覚えたほうが記憶に定着しやすいです。 例文が豊富なテキストのほうがその後のステップにもつながるのでオススメです。 テキストだけを読んで自己流の発音で勉強していると、いざ韓国人と話すときに相手に言葉が通じませんし、相手の言ってることも聞き取れません。 韓国語には日本語にない発音がいくつかあるので、 テキスト付属のCDや音声ファイルを使って早いうちから韓国語を耳に慣らしておきましょう。 そして、発音もできるようにしておきましょう。 「発音やリスニングは後から勉強すればいい」 と考える方もいるかも知れません。 しかし、後から発音やリスニングを直すのはとても大変です。 最初に正しい発音を知っておくと後々の勉強も楽になるので、付属のCDや音声ファイルがある教材を買うようにしてください。 まとめ 入門テキストは勉強のパートナーになります。 なので、あなたにあった教材が見つかったら、それだけで韓国語の勉強はほぼ成功したようなものです。 ぜひ楽しく勉強を続けられるテキストを選んでください。 こちらの記事も読まれてます.

次の

韓国語の数の数え方【~人・個・本】単位ごとの数え方をマスターしよう!

韓国語 本

私はトピックの試験を2回受けていて、1回目4級をとったのですが、この本があったからこそ合格できたと実感できる大事な文法の本です。 韓国語学習していたら「それ意味が一緒だけど?」意味が似たような文法がありませんか? それを例文を使いながら比較しているので、この読んでいたらなんとなくわかってきて、ほかで勉強してわからないとなるとまた、この本を文法の辞書のように使い、、、と何回も繰り返していたら自分のものになっていました!! 本当に 「文法の辞書」です。 トピックの試験の時、昔は語彙の試験がありました。 過去問を解いて、わからなかったらこの本を、、、作文を書いてうまい表現が見つからない、、、となるとこの本に戻ってと素晴らしく役に立ってくれました。 いまも時々上級の文法でわからなかったら、手に取る有難い御本でございます。 日本語と韓国語の単語って似てますけど、そのまま当てはめたら違う! ってことが中級から上級になると多いんです。 韓国人との会話でふと、これどういうんだ?どの単語を使うのがあってるんだ?って。 この本は中級から上級に移行するときに、すごく力になってくれる本です。 例えば 「当る」という動詞も韓国語では「맞다・당첨되다・쐬다・체하다・해당되다」といろいろあるわけです。 それぞれシチュエーションにあわせて使い分けないといけないんですが、難しいじゃないですか!! でもこの本は例文と一緒に詳しく説明してあるので、理解が早いんです。 やっぱり上級以上で難しさを感じるのは動詞の使いわけかなと、 韓国語が上手いと感じる人は適切な動詞を使って文章を完成させていますよね! それをピンポイントで助けてくれるのがこの本です。 星が4つなのは、もうちょっと例文が多かったらなと思う点ですね。 でもこれもかなりおすすめです! いま友達に貸していて手元にないので写真をアップするため、ネットで調べたら電子書籍版もあって立ち読みもできました。 そしてシリーズで「韓国語似ている形容詞・副詞使い分けブック」なんてものもあるようです。 これ私買います、またレビューしますね!• 「暮らしの韓国語単語10000」と迷って迷ってこちらを買いました。 暮らしの韓国語表現というだけあってネイティブが使う表現がたくさん入っています。 そのまま覚えたらいいねってかんじです。 そして韓国在住の私が一番助かったのは、子供を病院に連れてって症状を伝える時ですね。 著者がお医者さんだそうで表現がホントに詳しく載っています。 内容も挨拶から始まり、買い物や美容健康や会社で使えるものや主婦に嬉しい家事の内容までかゆいところに手が届く内容です。 中にはなんでこんなフレーズ載せてるの? なんてものも(笑)でもそれがこだわりぽくっていいです。 そして単語も要所要所で入っているし、かなりボリューム感があります。 まぁこのボリュームだとなかなか難しいなぁとは思います。

次の