与田 おまえ。 そんなに問題か?ドラゴンズ応援歌の「おまえ」 選手に失礼だと与田監督が文句: J

中日与田監督「お前」応援歌NG 嫁は木場弘子も不倫の過去 ファン困惑

与田 おまえ

プロ野球中日ドラゴンズの応援歌から「お前」という歌詞を無くして欲しいと、与田剛監督がファンに求め騒動になっています。 与田剛監督といえば肩幅が広いプロ野球選手なので心も広いイメージを持っていましたが、中身は真逆の男だったのでしょうか。 ファンからの批判や過去の不倫騒動との関連性について紹介します。 【応援歌に「お前」教育に悪い? 】 中日ドラゴンズの応援歌で選手を「お前」と表現していることを巡り、演奏自粛に。 中日監督は「教育上良くないのではないか」と指摘したが、教育の専門家は「こんな使い方もあるんだということを経験できたらいい」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 「『お前』という表現が教育上良くない」という与田監督の主張はイマイチ芯を食うことができませんでした。 (与田監督としては選手名で呼んで欲しいそうです。 ) しかし中日の応援団は与田監督の意見を汲んで、応援歌としてサウスポーの使用を当面自粛することに。 以下世間の反応を知った与田監督の発言です。 「全部確認していないんですけど、意外と不本意な方向に行っているみたいで…。 僕が単純に『お前ではなくて、名前にしてもらえませんか?』と言ったのが発端。 サウスポーをやめろとは言っていない」 「僕個人だけではなく、他球団にもそういう意見がある。 いろんな意見があっていいと思う。 これが絶対正しいということではない」 「いろんな方がいろんな言葉尻を、逆の方に持っていかれるのは、非常にさみしくなる。 もめさせたい人がそういうふうに持っていくんだろうけど。 僕と会話していない人が、いろんなところでいろんな話をするのが一番怖い」 「第三者を通じて僕の言葉がだんだん変わっていって、それを聞いた人が、すべて僕がしゃべったと電波で言われると、非常に怖い。 確認をしないうちにしゃべられると、大きなことになりますよね。 事実を確認できない中でしゃべるのは、怖いことですから」 「 これが今の世の中なんだね。 知らないところでドンドン話が膨らんでいって、悪い方向になる。 それは寂しく思います」 若干の社会批判も感じます。 チーム順位も現在5位なので、色々とストレスがあったのかもしれません。 (ただしここ最近は5連勝するなど上向き傾向ではあるかも) 【動画】中日の応援歌 よくある応援歌で特に不快感は感じませんでした。 ツイッターでの調査でも68%のファンは問題ないと考えていました。 尚中日ドラゴンズだけでなく、「お前」というワードが含まれている応援歌は巨人や広島カープにも普通に存在します。 巨人 坂本勇人の見解 【G坂本爆笑「お前」気にしない】 巨人の坂本勇人は、応援歌の「お前」問題についてどう思うのか。 記者が質問すると、「ワッハッハ」と大笑いし、「僕は別に気にしないですよ」とキッパリ。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 坂本勇人さんは全く気にしていない様子でした。 というか恐らくは中日の選手たちも同じじゃないですかね。 与田監督の感覚がちょっとズレているように感じます。 ただし与田監督だけでなく、中日の白井文吾オーナーなども「不愉快になる」と監督に理解を示していました。 監督はそりゃ、そう思うでしょ。 普通の言葉を使わなくちゃ」と発言した。 — のもとけ gnomotoke 言ってることは分からなくもないですが、ネットでは「お前」を刺繍したグッズを販売していたじゃないかと球団の矛盾も指摘されていました。 "皆を不愉快にさせる"グッズを制作・販売してたんですか!? — (前格みく) 1m1s1n 立川志らくも参戦 与田監督が「お前」は不適切だと。 本来「お前」は神仏の前をいう語。 高い敬意を持って使われていた。 フランク永井の「おまえに」はどうなる?お前百まで私ゃ99までという故事は子供に教えられないのか?ブルータスお前もか、も駄目になるのか?与田監督よ、中日球団よ、「お前こそ」どうかしているぞ。 — 志らく shiraku666 本来「お前」は失礼な言葉ではないと指摘。 恐らく志らく師匠は自分が弟子にお前と言われたら怒ると思うので、個人的にこれは的を得ていない気がしますが、とりあえずネットでは与田監督に批判的な意見ばかりでした。 中日が5位に低迷している理由が分かったね。 — おのでら derakun1966 こんな成績でも応援してくれてる人達によく言えたな。 — 凱旋マグロ丼 「引き強の引き弱」 Magusuro 白井の爺さん口ばっかり出さんと金出してくれや — ZERO竜 Arumonte1267 「お前」が子供の教育上良くなくて選手の名前で呼ぶのもアリなのでは?って与田監督は言うけど、子供達が目上の大人の名前を「呼び捨て」するのも教育的に問題でしょ?…応援歌のリズムにのせて「さん」付けて呼ぶのもゴロが合わないし!? テレビの中の存在の選手や芸能人を「さん」付けて呼ばないけどね — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR は?そこが問題?!って感じ。 与田監督は何が言いたかったんだろう…😟 野次に怒るなら理解できるけどさ — 美桜🍒 MioK24027845 勝てないからよそ事が、気になって仕方ないのだろうな。 試合に集中してたら気にならない。 あなた方親会社がすべて悪い。 — フクシマパパ 群馬地域ブロガー 2940papa 同じ言葉でも敬意を込めるか、蔑むかは使う者の気持ちの問題だと思う。 もし子供の教育上という理由なら、それを教えるのが大人の役目。 昔の球場では「ナガシマーっ、かっ飛ばせー!」とか「ストライク入れてけーっ、ホリウチー」とかほとんど呼び捨てだったよなぁ。 私は気にならないし、どちらかというと嬉しい。 親近感を感じる あとM要素もある 様々な意味を持ち、シチュエーションで使い分けなくてはいけない類いの言葉であることを学ぶのは悪いことじゃないと思うな。 日本語の不思議というか魅力 — どんぶりこ dbgokooz 与田剛監督の嫁と不倫情報 与田剛監督の嫁さんは木場弘子さんという元TBSのアナウンサーです。 捨てられた球団を背負うなんて -。-; 奇特な方だ -。-; — keithkids keithkids 若い頃も美人でしたが54歳でこれはとても素敵です。 しかしこんなかわいい嫁さんがいながら過去に与田剛監督は不倫したと報じられたことがあります。 与田氏不倫妊娠中絶 木場アナ「別れない」 めっちゃ不適切やん — くま lionbee88 妊娠中絶まで言われていました。 もしかしたらこの時に奥さんからお前じゃなくて名前で呼んでと怒られたのかもしれません。 ちなみにこれは木場弘子さんが許し離婚するには至らなかったそうです。 何とか与田剛監督も応援団を許し、再び粋な応援歌を聞けるようならないでしょうか。 個人的には「お前」は全く問題ないと思っています。 以上中日ドラゴンズ応援歌騒動でした。

次の

中日の〝お前騒動〟を招いた与田監督誕生までの不可解な背景

与田 おまえ

1日に中日の公式応援団が2014年シーズンからここまでチャンス時に流していた応援歌「サウスポー」を自粛するとSNS上で発表。 ピンクレディーのヒット曲「サウスポー」の替え歌で「お前が打たなきゃ誰が打つ」の歌詞の中に「お前」があることを与田剛監督が問題視し、球団を通じて変更を要請したことが発端となった。 ワイドショーまで取り上げる騒動に 「『お前』という言葉を子どもたちが歌うのは、教育上良くないのではないか」というのが、そもそもの与田監督の持論。 これを指揮官自らが事実上の強権発動により、せっかく竜党の間に浸透していたお馴染みの〝チャンステーマ〟を封印させてしまったことで大きな騒動へと発展した。 案の定、ネットは大炎上である。 そのほとんどが与田監督に対するバッシングだ。 しかもスポーツニュースだけでなく、テレビのワイドショーでも取り上げられ〝お前騒動〟は沈静化する兆しが見られない。 さらにマズかったのは与田監督の苦しい弁明だ。 2日に東京ドームで行われた巨人戦の試合前にはメディアの前で困惑の表情を浮かべながら、「僕は単純に『お前』という表現よりは名前の方にしてもらえませんかというのが事の発端なので。 シンプルにそこだけです。 他球団でも野球界の現場の人間は『お前』より名前がいいと思っている人が多い。 応援を自粛してくれとか、やめてほしいとも言っていない。 応援団の方々をリスペクトしているし、否定しているわけではない」などと〝逃げ口上〟に終始し、騒動の火消しを図った。 しかし、それも完全に裏目に出てしまったようである。 この弁明にもツッコミどころはとにかく満載。 特に「他球団でも野球界の現場の人間は『お前』より名前がいいと思っている人が多い」との発言には球界内からも数多くの異論が噴出している。 セ・リーグの某球団関係者も次のように言い切った。 「監督という立場にある人が応援歌にクレームをつけたケースなんて過去に聞いたことがない。 ファンの人たちが一生懸命になって応援してくれていることを考えれば、歌詞がどうこうなんて思うはずはなく感謝の念しか浮かばないはず。 しかも『お前』というフレーズだってファンが誹謗中傷まがいの罵声を浴びせるために歌っているわけではなく、リスペクトの姿勢から用いられているのは誰だって理解できますよ。 中日以外の球団でも応援歌に『お前』は数多く使われているが、名前のほうがいいと大真面目に思っている選手なんてまずいない。 もう明らかに今回の一件は、与田監督の暴走だったと思う」.

次の

不適切なフレーズ

与田 おまえ

ファンだけでなく、選手も巻き込まれる 与田監督も騒動がここまで大きくなるとは想定していなかっただろう。 14年からチャンステーマに使っていた応援歌「サウスポー」の替え歌で、「お前が打たなきゃ誰が打つ」の部分に、指揮官が子供の教育上の観点から「お前より(選手の)名前がいい」と、球団を通じて公式応援団に変更を要請したのが事の始まりだった。 今月1日に中日の公式応援団が「不適切なフレーズがあるというご指摘を受けました」とチャンステーマの自粛をSNS上で発表すると、中日球団に批判の声が殺到した。 与田監督にしてみれば、応援歌の自粛を望んだのではなく、「お前」の部分の変更だけを求めていただけかもしれない。 ただ、公式応援団は球団からの通達を受け、「自粛するべき」と捉えたのだろう。 この騒動の被害者はファンだけでない。 選手も巻き込まれたことだ。 グラウンドでプレーしている選手たちは応援歌で「おまえ」と声援を送られることに何も不快感を持っていない。 反響が日に日に大きくなり、球界を超えてワイドショーでも取り上げられる事態に。 7日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)で、柳裕也が8回1失点に抑えてリーグトップタイの9勝目を飾ると、お立ち台で「最近、色々あると思うんですけど......。 今日の勝ちをきっかけにチームとファンで一つになって頑張りましょう」と「お前騒動」の鎮静化を呼び掛けたほどだった。 「なぜ与田監督が変更を求めるのか理解できない」 他球団の応援歌を見渡せば、「くたばれ」など過激なフレーズが珍しくない。 中日ファン31年歴という都内在住の会社員・今中隆さん(40)は「おまえというフレーズは中日の応援歌でずっと使われてきたし、なぜ与田監督が変更を求めるのか理解できない。 僕や周りの中日ファンは『言葉狩り』に近い感覚で受け止めています。 こっちは選手を全力で応援したいけど、熱が入らないですよね」と複雑な表情を浮かべる。 与田監督は思わぬ形でファンから失った求心力を取り戻すためにも、グラウンドで白星を積み重ねるしかない。

次の