デコ 出し 似合わ ない。 おでこを出すと似合う女性と似合わない女性の顔の特徴とは?輪郭や髪質でおでこ出しの似合い度が変わる

“前髪なし”が似合わない6つの理由

デコ 出し 似合わ ない

明るいイメージがある おでこ全体を前髪で隠すと顔のサイズは小さく見えるかもしれませんが、どうしても暗い印象や静かな女性というイメージを与えてしまいます。 元気で活発な女性を彼女にしたい男性からすると、あまり惹かれるものがないのです。 しかし、デコ出しの魅力は髪型にもあります。 ポニーテールやショートカットなどが男ウケ抜群です。 おでこ出ししている女性は 明るいイメージを持ってもらえます。 休日は家にいるよりも外で遊ぶ、スポーツや運動が好き!と思われるでしょう。 おでこが出ていると初対面でも近づきやすい、といった意見も目立ちます。 おでこを出す人はモテやすいのは男性から好感がある為に多くの男性に話しかけられる確率が非常に高くなるのも魅力の一つです。 デコ出しは表情が見えやすい 確かに表情がよく見えますし、眉も出ているのでどこか人付き合いに対してオープンなオーラが感じられますよね。 前髪が長いと顔が隠れてしまうので感情を読み取りにくくなりますし、どこか近づいてきて欲しいないオーラが出てしまいます。 デコ出しが似合う顔であれば男ウケ抜群ですので可愛い活発さもアピールしましょう。 デコ出しキャラは草食系に男ウケする おでこが出ている女性の方が話し掛けやすいので、草食系男子からすればアタックしやすいのかもしれません。 皆さんがどのような男性と恋をして幸せになりたいかにもよりますが、自分に似合う可愛いヘアスタイルを見つける事でデコ出しのヘアスタイルで自分の顔と似合う髪型にしましょう。 おでこ出しするヘアスタイル• センター分け• 前髪をくるん• ポニーテール• ショートカット• お団子 等をやってみる価値はあるでしょう。 全部上げるのは怖いという方は分け目を作るだけでも印象が変わりますよ。 デコ出しは基本的には男ウケは抜群です。 元気なイメージも与える事が出来ますので似合わないと思った場合でも何パターンかヘアスタイルを変えてみて試してみましょう。 キスしやすい おでこにキスをされるのって夢のシチュエーションの1つ!という方も多いですよね。 これは男性達も同じで、女性のおでこはキスしやすいのでしたいと思っています。 身長差からしても自然にできるのがおでこですし、唇とは違った良さがあるのです。 おでこにキスしたい欲求が強い男性からは男ウケ抜群です。 身長差があると魅力的 前髪で隠れているとキスできませんし、おでこにしたい!と思ってもくれません。 特に彼氏の方が身長が高い場合はデコ出しは男ウケします。 おでこにチュッとされたい方は前髪がない方が良いのかもしれませんね。 おでこにキスされたい女性もデコ出しはオススメです。 デコ出しはキスがしたくなる キス1つで前髪の有無を決めるというのもイマイチな話。 別にその時だけおでこだせば平気でしょ!という意見もあるでしょう。 実際そうなのですが、やっぱり前髪をかき分けてキスをするとセットが崩れてしまい、変な風になってしまいます。 デコ出しの女性を見ると男性は自然とおでこにキスしたくなる心理も働きます。 キスされたい場合はデコ出し それに髪の毛が崩れると怒りそう、と思われていると男性側から前髪をどかす事はできないのです。 強引な思考の持ち主なら無理矢理するかもしれませんが、最近の男性はしない方が多いでしょう。 おでこにキスされたい、そう思わせたい!なら前髪はなしのデコ出しの方が良いのかもしれません。 セクシーな感じがする 前髪でおでこが隠れている女性はどちらかというと幼い印象になります。 とても可愛らしいですし、モテる方も多いです。 しかし同じくらい人気なのがセクシーな美人さん。 男性は色気ある綺麗な女性に惹かれる方も多いので、セクシーなオーラが出ていれば自然とモテるようになります。 デコ出しは男ウケ抜群でモテる そして女性のおで事いうのは色気を感じさせるパーツの1つです。 隠れているよりは出ていた方が綺麗系の女性になれるでしょう。 また、セクシー路線で売っている女優やモデル・アイドルなども基本的にはデコだしですよね。 つまり男性を色気で落としたい!と考えているのであれば、前髪なしのヘアスタイルの方が良いでしょう。 雑誌やネットなどで研究して、自分がよりセクシーに見える分け方を考えてみてください。 デコ出しはヘアスタイルや似合う顔によりセクシーにも可愛いと思われますので、デコ出しでセクシーや可愛らしさなども演出すると印象も変わり、男性がドキっとする事も沢山ありますよ。 シンプルにおでこが好き 男性って女性の体のパーツすべてに魅力を感じるものです。 胸やお尻はもちろんの事ですが、おでこに関しても好きな男性は多いです。 前髪を上げるのが恥ずかしい、似合わないと言う女性も多いとは思いますが、男性は女性のパーツ毎に違う魅力を感じます。 くるぶし• 膝 などにキュンとする方々もいます。 男ウケする為にもおでこ出したいと思った場合は鏡の前で色々なデコ出しを試してみましょう。 おでこを出すのは恥ずかしくないですよ。 おでこ出してる人に魅力を感じる男性も多いのです。 そして今回のテーマである デコ出しも人気のパーツ おでこはあまり見せている女性が少ないためレアな感じがありますし、触ってみたくなるという意見もあります。 好きになった理由は人それぞれですが、人気がある事は確かです。 おでこ好きな男子もいる 見せるだけでもおでこフェチの男性にとっては輝く女性に見えますし、好きになってもらえる確率もグンと伸びるでしょう。 しかしおでこを出しているのが苦手という男性もいるので、前髪がなければ良い!というわけではありません。 どうするかは自分なりに考えた方が良いですし、気に入っているスタイルの方がより輝いて見えます。 おでこを出すのは嫌だけどモテたいから・・・という理由では、どこか自信のないオーラが出てしまうでしょう。 髪型は自分が気に入っているものでなければ嫌になってしまいますからね。 自分と相談しておでこを出すか決めていきましょう。 本当に可愛いと分かる 前髪というのは便利なもので、顔を隠して盛る事ができます。 しかしその一方、男性達からは本当の顔が分からない、付き合ったらあまり可愛くなかった、といった意見が出てしまっています。 付き合う前なら前髪で顔を隠していても問題なかったけれど、交際するとなるとさまざまなシチュエーションがやってきます。 そのためガッカリしてしまう男性も多いのです。 前髪なしでおでこを出している女性の場合 それほどガッカリするような事がありません。 なぜなら顔全体が見えているからです。 最初から隠していないので、本当に可愛いと分かるようです。 また、隠しているよりも好印象という声もあるので、おでこを出していると印象が変わる事が分かります。 おでこを出すのもアリかも 前髪がある女性も可愛らしいですが、おでこを見せている人も求められる存在です。 それぞれに良さがある!というのが結論でしょう。 つまりどちらを選んだとしても良く思ってくれる男性もいれば、そうではない人もいます。 最後になりますが、大切なのは自分がどうしたいのか?どのような男性に寄ってきて欲しいのか?の2つです。 このポイントをしっかりと押えた上で、自分のヘアスタイルを変えてみてはいかがでしょうか? 男ウケがいいモテる華奢な女性の魅力 華奢な女性って男性からモテる事が多いです。 では男性達から見た男ウケがいい華奢な女性の魅力について紹介していきます。 男性から見た魅力的な女性の唇特徴 男性は女性の唇に魅力を感じます。 では男性から見た唇の魅力について紹介します。 男性から見た魅力的な女性のスカート特徴 可愛いアイテムとして長年愛されているスカート。 では男性から見た女性のスカートに感じる魅力を紹介していきます。

次の

おでこを出すと似合う女性と似合わない女性の顔の特徴とは?輪郭や髪質でおでこ出しの似合い度が変わる

デコ 出し 似合わ ない

サラサラヘアで産毛が少ない女性はおでこを出さず前髪を作った方が似合う サラサラヘアの女性は、真っ直ぐな前髪もよく似合いますよね。 癖毛で悩む女性の憧れる髪質です。 ただサラサラヘアの女性はその直毛が仇となって、髪がペタンとなりがちです。 そのため前髪を作る事で短い髪の毛の方がボリュームを出しやすい為、髪にボリュームが出てふんわりとした印象にする事もできます。 またおでこ周りに産毛が少ないと、その分顔が大きく見えてしまうかもしれません。 その点でも、サラサラヘアの方には前髪作る事をオススメします。 眉毛が太くて濃いはおでこ出しが似合う 眉毛が太くて濃い女性は是非おでこを出してみましょう。 凛とした印象が真面目で清々しい人柄をアピールできる特徴となります。 眉毛が薄くてアイブローが上手く使えない女性や、眉の形を整えたくても毛の量が足りなくてなかなかお手入れできない女性も羨みます。 気分が変われば量を減らして細くすることだってできるのですから一石二鳥です。 自由なアレンジの眉で前髪に邪魔されることなく目元の力をアピールするにはぴったりの特徴です。 眉に自信の無い方は、眉専用のサロンを尋ねてみましょう。 前髪をあげて自信の付いた眉毛をアピールしてみてください。 頬骨が額よりも印象強い女性はおでこを出したロングヘアが似合う 頬骨がシャープな女性は、キリッとした印象があります。 その印象は上司や同僚へのアピールに生かせるでしょう。 おでこを出してロングヘアを一つに結えば、一気にカッコ良く仕事ができる女性に見えます。 キリッとして見られる女性は周りの勝手な印象から強く見られるプレッシャーに疲れて、前髪を作ることで可愛い印象に変えていきたくなる心理が働きます。 しかし頬骨がおでこよりも印象強い女性が前髪を作ると、前髪からすぐ下の頬骨はますます強調されてしまいますので逆効果です。 頬骨の印象が強い女性は、それに劣等感を感じてしまうかもしれません。 その頬骨を隠そうとするのでは無く、おでこを出す事で目線を分散して、頬骨にあまり目線がいかないようにすることができます。 頬骨は、まったく欠点と言うわけではありません。 膨らんだ頬骨は、笑顔や若さか象徴とも言えます。 頬骨が出ている事で、いつも笑顔である印象、柔らかい印象をもたらす効果があります。 また、歳をとるとどうしても頰がこけていってしまうものですが、頬骨が出ている方は、頰がこけにくいため、いつまでも若々しい印象です。 若い頃は張った自分の頬が嫌いだったのに、歳をとったらこけてきて、ちょうど良くなった、なんて方もいらっしゃいます。 頬骨は、けっして短所ではないので、おでこを出して、アピールするのもいいですね。 エラが張っている女性もおでこを出すと似合う エラが張っている女性は、間違いなくおでこを出すのが似合うでしょう。 骨に特徴がある女性はおでこを出す方が似合います。 エラがある女性も同じです。 前髪を作るとどんなに痩せていても張ってるエラの分だけ顔が膨張して見えます。 アンバランスな雰囲気になって、ちょっと損した事になってしまうかもしれません。 エラが張っている女性はどうしても横に顔が広がって見えるため、前髪をあげて縦の長さを出す事で、小顔に見せる効果もあります。 おでこを出すことで本来の美しい表情をそのまま見せることができ、ロングもショートも色んなヘアスタイルが似合います。 横顔が優しい印象なので、アップスタイルでキメてみるのも良いかもしれません。 おでこが狭くて産毛が多く、山形の女性は前髪を上げた方が似合う おでこが狭い女性は前髪をあげておでこをあげましょう。 おでこが狭いと前髪をあげても顔が大きく見えすぎず、返って小顔に見えます。 また産毛は顔を小さく見せる効果もあるので、前髪をあげて産毛を見せましょう。 おでこの周りにシェーディングをする事で、小顔を狙う人もいらっしゃるくらいです。 産毛は、そのシェーディングの効果もあると言う事ですね。 一方おでこが狭い方がおでこを隠して前髪を作ると、前髪が短すぎてアンバランスな雰囲気になってしまったなんて事はありませんか? 前髪が短いと、その下の顔の部分の方が長く感じてしまうので、その分顔が大きく見えてしまいます。 おでこが狭くても、どうしても前髪を下ろしたい、と言う方は、前髪を後ろの方から持ってくるようにして、長めにとる方がいいでしょう。 おでこが広くて、四角い方はおでこを隠して前髪を作った方が似合う おでこが四角くて、おでこだけ見ると横に長い長方形の方は、おでこを隠して前髪を作った方が似合います。 おでこが四角い方は、おでこを出してしまうと、どうしても顔全体の面積が広くなりすぎて、お顔全体が大きく見えてしまいます。 長めの前髪を作る事で、小顔効果を狙いましょう。 前髪は髪を多くとって、厚めで作るのがオススメです。 薄くとってしまうとおでこが透けてしまって、小顔効果が薄れてしまうからです。 耳が大きい女性は両方似合う 耳が大きな方が前髪を作って後ろ髪と合わせて下せば、前髪と後ろ髪から少し見える大きな耳によって顔がより小さく見えます。 逆に前髪は作らずにショートボブのような髪型にして頭が大きく見えがちなところ、大きな耳のおかげで小顔効果はなくなりません。 ヘアスタイルが何でも似合うって羨ましいですよね。 顔にニキビができてしまった人は隠さない方が早く治る おでこにニキビなどはできてしまっていませんか? おでこにニキビがあるからと言って隠してばかりいると、前髪のニキビ菌がおでこに付いてしまいますますニキビが悪化する原因となってしまうと言われています。 おでこのニキビに限らず顔にニキビのある方に似合うのは、前髪をあげておでこを出す髪型です。 おでこを出してできれば顔まわりの髪もアップにして、顔に髪の毛が付かないようにしましょう。 最初はニキビがコンプレックスとなってしまうかもしれません。 しかし髪の毛を下ろしているよりもずっと清潔感があるように見えます。 ニキビのケアをがんばって、輝く笑顔でいると、ニキビも目立たなく見えます。 自分の体で一番好きな場所はおでこだという女性もいるでしょう。 そんな方は自信を持って前面におでこを見せていきましょう。 自分の好きな部分を共感してくれる人が見つかれば、一石二鳥です。 また、おでこを見せるのと、見せないのとでは、お顔の印象は、グッと違うものになりますよね。 自分のお顔の特徴に関わらず、気分に合わせて前髪を作ったり作らなくしたりして、自分に一番似合う髪型を試行錯誤して見つけることも、キレイへの第一歩です。 今まで前髪を上げてばかりだったり、もしくはおでこを隠してばかりだった方もぜひ反対の髪型をして自分のベストを見つけてみてください。 「おでこを出すと似合う女性と似合わない女性の顔の特徴とは?輪郭や髪質でおでこ出しの似合い度が変わる」への感想コメント一覧 現在のところ、まだ感想はありません。 ぜひ最初の感想を書いてください。

次の

おでこを出す人はモテやすい!?男ウケするデコ出しの魅力

デコ 出し 似合わ ない

あなたは、あなた自身にどんなヘアスタイルが似合うかを知っていますか? マッシュヘアやウルフヘアなど、基本的には短い髪でおしゃれを表現するメンズにとって、自分に似合うヘアスタイルを見つけるのはとても重要なポイントですよね。 ネットで検索すればかっこいい髪型そのものはたくさん見つかりますが、その中から自分に似合いそうなものを選んで探さなければなりません。 特に男性は 「頭の形」で似合う髪型を探すことが多いと思いますが、そうやって探してセットして、 本当に自分自身に似合うヘアスタイルに出会える人はほんの一握りだってご存知でしたか? 実は、自分に似合う髪型を探すポイントは頭の形だけでなく、髪の生え際の形にもあったんです! そこで今回は、男性のどんな髪型がどんな生え際の形に合うのかついての解説と、その髪型についての紹介をしていきたいと思います! 目次• 似合うヘアスタイルを探すコツは頭の形だけじゃない?メンズの髪型と生え際の関係 人の頭の形には様々な種類があり、主に ・おでこが広い傾向にある面長タイプ ・頭のハチ周りが張っている丸顔タイプ ・顎やエラが張っているスクエアタイプ など、その形によって名称も違っています。 特に男性は似合うヘアスタイルがこの頭の形に左右されやすいとされ、自分に似合う髪型を探す際にひとつの大きな目安とされてきました。 しかし、いざそうやって自分の頭の形を調べ、そしてそれに似合うヘアスタイルを実践してみても 「あれ?思ったよりも似合わないかも・・・」 なんて経験のある男性も多いですよね。 実はそれには髪の生え際の形、特におでこ周りの形が大きく関係していたんです。 好きな髪型が似合わないのはおでこが原因? 意外と見落としがちかもしれませんが、実は髪の生え際にもさまざまな形があり、 ・こめかみ部分の髪が多く、そのせいでおでこが狭い人 ・逆にこめかみや頭に近い部分まで地肌が露出しているため、おでこが広く見える人 ・生え際がM字の形をしており、こめかみとおでこの髪にすき間がある人 など、髪の生え際や生え方によっておでこの形が変わるんです。 そしてこのおでこの形によって、一人ひとり作りやすい髪型や似合うヘアスタイルが違うというわけなんです。 なので男性が自分に似合うヘアスタイルを探す場合は、頭の形だけでなくおでこ周りの生え際の形まで意識すると、自分にとって作りやすく似合う髪型を見つけやすくなりますよ。 それでは、生え際の形別に似合いやすいヘアスタイルをご紹介していくのでぜひご覧くださいね。 おでこが狭い・こめかり周りの髪が多い人は前髪を上げるアップバングが似合う! おでこが狭い男性は、おでこやこめかみ周りの生え際が他のタイプよりも下に位置しているのが一般的で、毛量が多く見られがちなのが特徴。 特にその形はメンズの髪型にとってもっとも良い形とされ、様々なヘアスタイルが似合いやすいと言われています。 そして、そんなおでこが狭い男性に似合う髪型と言えば、ずばり アップバング ! 前髪を上にあげおでこを露出するタイプの髪型の場合は、おでこが広いと横から見たときのシルエットバランスが悪く、またハゲているような印象を持たれてしまうことが多いのが特徴です。 しかし逆におでこが狭い男性にとってはかっこいいシルエットを作りやすく、またその 生え際の形から斜め上方向に髪を立ち上げるようなスタイルのアップバングヘアと相性抜群! 特に生え際が顔の近くまで位置していることから生え際の形を調整しやすく、顔周りや頭全体のシルエットを調整しやすいのもおでこが狭いことによる大きなメリットでしょう。 また、その他のおすすめな髪型としては前髪を下ろすスタイルの マッシュヘアや ダウンバングもおすすめ。 アップバングスウィングスタイル 画像のような、前髪を斜め上方向に立ち上げスタイリングした髪型は、おでこが狭いメンズにこそもっとも似合うヘアスタイル。 おでこが広い=頭のトップ部分近くにしか生え際が無い男性だと、横から見たときのシルエットが凹んでいるように見えるため不格好になりがちなアップバングヘアですが、おでこが狭い男性だと画像のように横からのシルエットもかっこよくキマります。 韓流ツーブロックマッシュ また、おでこが狭い男性には前髪を下ろしたヘアスタイル、特に画像のようなマッシュヘアもおすすめ。 おでこが広い男性が前髪を下ろすとどうしても前髪のすき間からおでこが見えてしまい、スカスカでハゲているような印象を与えてしまいます。 しかし、おでこが狭い男性ならしっかりと前髪までスタイリングしてもスカスカな印象にはなりにくいため、ナチュラルな前髪でもしっかりとクセを付けたパーマ風スタイルでもその生え際の形を活かすことが出来るでしょう。 クールなダウンバングもおすすめ 前髪を下ろすヘアスタイルと言えば代表的なのは先ほどのようなマッシュヘアですが、他にはこちらの画像のようなダウンバングヘアもおすすめ。 前髪(バング)を下ろしていることからその名がついたダウンバングヘアは、サイドやトップを短く切りそろえ前髪を長めに設定した個性的なシルエットが特徴。 こちらもおでこが広い男性には取り入れにくいスタイリングですので、おでこが狭いことを活かしやすい最新のメンズ髪型となっています。 おでこが広く、前髪がスカスカになりがちな人に似合う髪型はデコ出し!? おでこが広い男性は、前髪を下ろしてしまうと長い前髪のすき間からおでこがチラチラと見えてしまい、なんだかスカスカで髪が薄いような印象を与えてしまいます。 しかし前髪を斜め前方向に立ち上げるアップバングヘアの場合は、横から見たときのシルエットが不格好になってしまうだけでなく、頭の上側にボリュームを持たせてしまうと広いおでこのせいで面長すぎるシルエットになりがち。 そして、そんなおでこが広い男性に似合う髪型と言えば、ずばり スリックバック! スリックバックとは日本で言うオールバックヘアのことで、髪を全て後ろ方向に流して撫でつけたようなスタイリングが特徴的。 スリックバックは、おでこが広く髪を立ち上げると面長に見えてしまう人でも、その髪を撫でつけるような特徴的なスタイリングから面長に見えるという問題を防ぐことができます。 また、その他の似合う髪型には同じく後ろ方向に髪を流すスタイリングの ポンパドールヘアや、広いおでこを逆に活かし立体的に見せることの出来る 七三ヘアなどもおすすめ。 フォーマルなスリックバック スリックバックヘアとは、日本ではオールバックとも呼ばれる髪を全て後ろ方向に流したヘアスタイルのこと。 日本でオールバックと言うと少し古臭いようなイメージを持ってしまいがちですが、サイドやバックを刈り上げるようにアレンジを加えることで今風かつトレンド感のある髪型に仕上げることが出来ます。 またおでこが広い男性は生え際の髪が後ろ向きに癖付いていることが多く、そんな後ろ向きの癖を活かしやすいことからもおすすめの髪型となっています。 ボリュームを出しすぎないポンパドール ポンパドールヘアとは、アメリカなど海外のメンズ髪型のなかでもっとも流行しているヘアスタイルであり、おでことトップの髪を上でまとめたスタイリングのこと。 それをさらにスリックバック風に後ろ方向に流すことでボリュームを抑えると、面長な印象になることを防ぐことができ、おでこが広い男性にも似合いやすく作りやすいヘアスタイルとなります。 パーマを活かした七三ヘア また前髪を七三風にスタイリングし、あえておでこをチラ見せする画像のような髪型の場合は、広いおでこと長い前髪の組み合わせで立体感を作ることが出来るためおすすめの髪型。 「おでこが広いけど前髪はどうしても下ろしたい・・・」 というメンズは、前髪を全て下ろすようなマッシュやダウンバングではなく、七三分けや耳掛けなど前髪を下ろしつつおでこも見せていくスタイルの方が良いでしょう。 生え際の形がM字状になっているメンズに似合う髪型とは? 生え際の形がM字状になっている男性は、ヘアスタイルによってはおでこが広いだけの男性以上に前髪が薄いような印象を与えてしまいがち。 M字はその独特な形からもっとも似合う髪型を探すのが難しいと言われており、コンプレックスとして悩んでいる男性も多いとされています。 しかし、そんな生え際がM字の形をしている男性にも似合う髪型はもちろん存在します。 そしてそれこそが、 コームオーバーヘアと呼ばれる髪型! 髪のトップ部分をまるでコーム(くし)で梳かしサイドに流したようなスタイリングからその名がついたコームオーバーヘアは、ハゲて見えてしまうM字の分け目をかっこよく表現しやすい髪型。 むしろコームオーバーヘアのような個性的なスタイリングにとってはそのM字の形こそが最重要なポイントであり、そのコンプレックスにもなりえる生え際の形を活かすことが出来ます。 また、その他の似合う髪型としては海外版坊主とも言える バズカットや、縦方向にボリュームを出すタイプの ポンパドールヘアもおすすめ。 M字を強調するコームオーバーヘア まるでハゲているようなM字状の生え際をコンプレックスに思っている男性も少なくないですが、画像のようにあえて分け目を強調するコームオーバーヘアならむしろかっこよくスタイリングが出来ます。 分け目にそってラインを作ることで綺麗なコームオーバーを作ることが可能なため、セットに不慣れな男性でも簡単にスタイリング出来るなどメリットを存分に活かしてあげるようにしましょう。 坊主はダサくない!かっこいいバズカット 坊主風の雰囲気が漂うこちらの髪型は、海外ではバズカットと呼ばれメンズに親しまれているヘアスタイルの一つ。 日本で坊主というと芋臭いようなおしゃれとは無縁に感じる髪型ですが、画像のようにトップとサイドの長さにメリハリをつけたバズカットと呼ばれる髪型のようにアレンジすると、工夫次第でメンズらしいかっこよすぎる髪型にアレンジすることが出来ます。 M字ならポンパドールにボリュームを おでこが広い男性には縦方向にボリュームを出さないようなポンパドールがおすすめという話をしましたが、生え際がM字の男性はむしろ上に大きくボリュームを持たせるようなポンパドールがかっこよくキマります。 生え際が深く食い込んでいるせいでのっぺりとした印象になりがちなシルエットも、上に大きくボリュームを出したポンパドールヘアによって自然にその生え際を活かしたスタイリングが可能に。 髪型が似合わない理由と生え際の形についてまとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、 「髪型が似合わない理由は生え際にあった?原因と男のヘアスタイル事情」というテーマでお送りしました。 男性にとって自分に合ったヘアスタイルを探すことは、自分自身をかっこよく見せる上でとても重要なポイントですよね。 そしてそんな自分に合った髪型を探すためには、頭の形だけでなく、生え際の形やおでこの形までも計算に入れるとよりあなたに合った髪型を探すことができます。 かっこいい自分を目指すためにも、ぜひ今回の記事を理想のヘアスタイル選びの参考にしてみてくださいね。

次の