元彼 ライン ブロックしない。 元彼がライン(LINE)をブロックする理由とは?

元彼がLINEブロックを解除!その時、どう対応すべき?

元彼 ライン ブロックしない

喧嘩別れしてしまった 元彼。 気まずい別れ方をしたし、『もう連絡はないよね…』なんて思っていても、何故か ブロックだけはしない。 既読にはなる。 未読でも読んでるっぽい。 『なんでブロックしないの?』 『もしかして…まだやり直せる?』 『怒ってないのかな…』 『せめて一言、謝りたい…』 いっそブロックされたら諦めもつきますが、ふわふわしたいまの状態だと変な期待とモヤモヤを感じますよね。 この記事では、『喧嘩別れでもブロックしない心理』とその対策についてご紹介。 彼のアカウントが気になってしまうあなたの悩みを解決出来る内容になっています。 結論から言いますと、復縁しやすいしLINEするべきです。 関連: この記事の目次• 喧嘩別れした元彼がブロックしない理由 ここでは『喧嘩別れ』にフォーカスして話を進めていますが、その前に。 普通に別れてブロックしないときは、まぁたいていは想像通りの心理ですよね。 しかし、これが喧嘩別れとなると話は別。 明確にあなたを避ける理由もありますし、関わりたくは無いと思うのが普通です。 実際、元彼は既読無視や未読無視まではしたりしていますよね? でもブロックはしない。 これってどういう心理だと思いますか? たった2つのパターンです。 もう終わったから関わる気がない これは普通に別れた場合もある心理。 そもそも、男性の多くは女性ほどブロックを多用しません。 人間関係の整理というものはあまりせず、『別にブロックまでする意味はわからない』という方も一定数いるもの。 ブロックするっていうことは明確にあなたを気にしている証拠でもありますよね。 でも、それもしないっていうことは、 『もう終わったし、連絡も来ないだろうからとくに操作することもないな』と考えているのです。 それは喧嘩どうこうではありません。 この場合はLINEしたとしても既読無視や未読無視となり、残念ながらあなたの入る余地は無さそうです。 心のどこかで未練がある しかし、喧嘩別れまでした場合は未練があると考えても良いでしょう。 『あなたから連絡が来てもいい』っていうことですからね。 だけど、ここで注意したいのは、同じ『未練がある』でも、その心理パターンはさらに細かく分類されます。 4段階で紹介しますので、彼がどこに当てはまるのか考えてみて下さい。 上から下に行くほど、復縁の可能性は高くなります。 『ブロックまでするのは可哀想かな…』とか、『一度は付き合ったわけだし…』といった具合に。 泣きつかれると突き放せないので復縁できそうですが、それはあなたが好きだからではなく、庇護欲(かわいそうだから優しくしたい)によるもの。 来るもの拒まずで、中途半端に優しいだけの男性です。 冷静になったら、ブロックする必要はなかった 喧嘩の熱が冷めてきて、冷静になった。 そしたら、『まぁ…別にブロックまではしなくてもいいか…』となっています。 あなたから連絡があれば気分によっては反応したりもするでしょう。 しかし、根本的に『終わった恋』として考えている可能性は否定出来ず、復縁の可能性は五分五分と言えます。 謝ってもらいたい 熱も冷めて、冷静になった。 少しだけ、あなたと連絡をとりたい気持ちもある…。 しかし、プライドの高い男性は自分から連絡したりは出来ません。 喧嘩したときに謝らないタイプだった彼にありがちです。 『なんて言ったらいいのかわからない』という状態でもありますね。 こういった男性の場合、ひとこと『ゴメンネ』が伝われば、もう一度やり直すきっかけになったりもします。 復縁したい ただただ純粋に復縁したいと考えているタイプ。 あなたに連絡出来ないのは、あなたがまだ怒っているだろうとか、あっちはもう別れていると思ってるだろうと感じているから。 つまり、あなたの今の状態と大差ないんですね。 言葉さえ交わせば、自然と2人の仲直りは実現するのではないでしょうか。 新しい彼女がいることも 余談ですが、彼には新しい女性がいる場合もあります。 それでもブロックしないのは、逆にあなたに未練があるから。 『オレはブロックしないよ!お前のことまだ考えてるし、受け入れるよ!でも今は返信できないけど!』 っていう状態ですね。 言い替えれば、嫌われたくないからブロックしないということ。 ブロックしない場合、やはり未練によるものである可能性はかなり高いと言えます。 1番目の『もう終わったしどうでもいいかな…』という場合を除けば、普通にあなたからの連絡は『アリ』と判断して良いです。 彼に謝ること。 復縁すること。 また、笑って話す事。 できます。 しかし、だからといって闇雲にLINEした方がいいのかと言うとそういう事でもありません。 ここからは、喧嘩別れした元彼への対応をご紹介します。 まずは1通だけLINE せっかくブロックせずに、彼に声が届く状態なのですから、1通のLINEはして良いでしょう。 この時の反応で彼の気持ちはある程度判断出来ます。 どんな内容を送れば善いかっていうと、当たり前に『謝ること』 あなたからの言葉を無意識に待っているなら、それだけでも十分反応します。 2~3日様子を見てみましょう。 もしも無視されたら? 最初のLINEが無視されたままになるなら、彼の気持ちは2択になります。 1・もう関わらないで欲しい しつこくラインすればそれこそブロックされる可能性が出て来ますので、諦めざるを得ないかもしれません。 それでも復縁したいと願うなら、喧嘩うんぬんではなく、普通に冷却期間を置くなどのいわゆる『普通の復縁方法』を模索していく必要がありそうです。 2・まだ怒っている 喧嘩別れから期間が短かった場合、まだ彼はあなたと連絡を取りたくないのかも知れません。 これは復縁の可能性がないわけじゃなくて、『ちょっと時間を置く』という対応でOK 一度は謝ったわけですから、これ以上刺激しても嫌がられてしまいます。 喧嘩別れは復縁率高い!彼にちゃんと気持ちを伝えよう 喧嘩別れって、突発的な感情で別れたりするものです。 だから、普通に決意して別れた場合よりも復縁に結びつきやすいんですね。 でも、問題なのは『仲直りするスピード』 これがあまりに間が空いてしまうと、彼も『いまさら?』という気持ちになってしまいますし、別れがハッキリしてしまいます。 そうなる前に、彼に言葉を伝えて、気持ちを伝えること。 ブロックされていないって、まだチャンスがあるってことです。 それでも返信がないなら、これはやっぱり待つしかありません。 あまりしつこくして自爆するのだけは避けないといけませんよね。 喧嘩してしまった彼氏への対応や心理、もっと深く知っておけば、 さらにやり直す可能性が高くなります。 こちらの中から、次の記事をお選び下さい。

次の

ラインブロックされたら終わりじゃない!男性がブロックする心理と解除してもらい仲直りする方法

元彼 ライン ブロックしない

男性は女性からうるさく責められたり答えを急がされるのが大の苦手です。 面倒な修羅場も避けたいので、一時的にその場から逃げるのがラインブロックです。 ブロックしてしまえば、ラインを送られても届かないのでポップアップ表示もされず、貴女からのラインは全く読むことができない状態になりますので責められたり、答えを急かされる面倒なことから完全に逃げることができます。 確かに返信拒否なら、既読無視だけのはず。 未読無視は読むことを拒否、ブロックは全ての連絡を拒否した状態です。 ラインを送ってることさえ元彼にはわからない状態がラインブロックですので、勿論、元彼はメッセージを読むことはできません。 元彼がラインブロックしたくなるブラックメールとは? 元彼がブロックしたくなるようなラインとはどのような内容でしょうか? バッチリメイクで決めた自撮りよりも、自然な笑顔でさりげない日常の一部に見える画像がベスト!背景に植物などがあると明るいイメージに。 揺れるピアスなども女性らしさをアピールできます。 動物やアーティストの画像はNG! こんな感じのアイコンがオススメ! その後の手厚いサポートも大評判で、相談者が後を絶たず予約が困難なことでも有名です。 ヴェルニの公式ページには、魅理亜(ミリア)先生のアドバイスを実践しSNSを上手く使って復縁を成功させた相談者の方達の口コミが多く書き込まれています。 魅理亜先生に教えて貰ったように、付き合ってた頃の話はせずに 新しく始めたことや仕事がうまく行ってることを話しました。 そしたら、別れ際に「また飲もうね」っていってくれたんです。 魅理亜先生のことを教えてくれた友達に感謝です。 どうしても元カレとよりを戻したくて高額な復縁マニュアルをいくつも買ったし他の占いサイトでジプって復縁できるという先生に祈願をお願いしたりとお金も時間もかけてもラインは未読のままで現実は動かず疲れ果ててました。 占いに詳しい友人から復縁やラインなら魅理亜先生だよと教えて貰っても半信半疑で、予約もなかなか取れなくて諦めかけてたところにキャンセル待ちで奇跡的に鑑定して貰えました。 詳しいことを話す前からどんどん言い当てられ、どうすべきなのかも目から鱗のことばかり。 殆ど確実に返信が来ると聞いた魅理亜先生が教えてくださったラインを送ると翌日には既読がついたのにも驚きました。 そこらやり取りができるようになって8ヶ月ぶりに会えました。 高額復縁マニュアルでもジプシーした多くの先生でも全く動かなかった現実をたった一回の鑑定でここまで動かしてくださった魅理亜先生。 予約を取るのに苦労はしますが、それ以上の価値のある鑑定でした。 また頑張って予約しますのでよろしくお願いします。 魅理亜先生のおかげで復縁できた彼からのプロポーズのご報告とお礼の電話ができて本当に嬉しかったです。 昨年から魅理亜先生には、別れて3年以上引きずっていた彼のことで相談していました。 他社の先生を含む多くの先生に彼とは縁が切れてる、終わってると言われ続け、実際に連絡もない状態なので 復縁の口コミの多い魅理亜先生に、はっきりダメだと言って貰えば諦めがつくだろうし、彼への気持ちも断ち切れるだろうと思って、電話しました。 状況を話すと「大丈夫。 彼の方にも気持ちは残ってるので、貴女さえ素直に気持ちを伝えれば復縁できますよ。 」と言われたときには私の方がビックリでした。 「この文章で連絡してみて。 彼は真面目な人なので復縁できれば結婚できると思います。 」と彼へ送るメールを教えて下さいましたが、怖くて何日も送れませんでしたが、どうせ諦めるつもりだったのだからと魅理亜先生のブレスレットに願いを込めてLINEすると翌日に彼から返信が来て、暫くやり取りして会えることに。 先生に言われた通りに素直に謝って気持ちを伝え何度も会って話し合い復縁が叶いました。 それからは絶対に前のような失敗はしないように頑張ってました。 バレンタインにチョコを渡した後に、「いいマンションを見つけたから、モデルルーム見に行こうよ。 」と言われて、すぐには意味が分からなったのですが、プロポーズだとわかった時には嬉しくて思わず泣いてしまいました。 魅理亜先生の鑑定が、時間はかかったけど当たって、最高に幸せなバレンタインデーになりました!これもずっと支えて下さった先生のおかげです。 先生が作って下さったブレスレットは今でも私のお守りです。 今度は幸せな結婚生活が送れる願いを込めて作って下さい。 結婚式のことや新居のことなども相談しますのでよろしくお願いします。 元彼との復縁を望んでいるなら魅理亜(ミリア)先生の復縁鑑定を受けてみませんか? 魅理亜(ミリア)先生の実績をもっと詳しく知りたい方はこちらを参考にして下さい。 ヴェルニをお得に利用して完全無料で鑑定を受ける裏技! ヴェルニの新規会員登録の特典、チュートリアルクリアで得られるポイント、会員登録するだけで使える5つの自動占いツール、無料で貰えるポイントを使って人気占い師の鑑定を完全に無料で受ける裏技などを詳しく解説しています。 関連ページ 元彼が忘れらず、復縁を望んでいる場合に連絡したくてもなかなかきっかけが掴めないものです。 返信が来る可能性が高く効果的な連絡とは? どうしても元彼と復縁したい時って焦ってしまって冷却期間を置かずに何度も連絡したり、復縁を迫る内容のメールを送って自爆してしまう女性がいます。 復縁は、アプローチの時期と方法さえ間違わなければ簡単なのです! 一般的に復縁は、新たに付き合うよりも難しいと言われていますが、失敗するのは方法が間違ってるから!方法さえ正しければ復縁率はグッと上がります。 返信率90%以上のメールを送れば、復縁は簡単です! 元彼にLINEブロックされてしまったり連絡ができない音信不通の状態でも復縁は果たして可能なのでしょうか!? 元彼にLINEやメールを送っても、全く返信が来ない…。 これって嫌われてしまったの?と落ち込む女性も多いでしょう。 しかし、男性が返信しないのは嫌いだからだけではありません。 復縁のきっかけとして多いのがLINEやメールですが、元彼へのアプローチとしてのLINEやメールは注意が必要です。 失敗すると、その後の関係修復が困難になってしいます。 元彼にLINEブロックされてしまうと復縁はもう無理だと諦めてしまう人が多いようですが本当にもう復縁の可能性はないのでしょうか? 復縁を望んでる元彼と音信不通だと、どう行動していいのか分からずに諦めてしまう人も多いはずですが、可能性はゼロではないのです! 復縁したい元彼に既読無視されると不安になりますが、焦ってしつこく連絡すると、LINEブロックされるリスクが高まり、復縁の可能性も潰してしまいます。 復縁に失敗する人のNGメール&LINEとは!? 元彼へ送るLINEがNGな内容だった場合、復縁の可能性が無くなってしまうほどのダメージになってしまうことがあります。 NGなLINEとは、どのような内容なのでしょうか? 復縁したい元彼へ送ったLINEやメールに全く返信がなかったら、もう復縁は無理だと諦めそうになりますよね…。 しかし、元彼も彼なりの考えがあって返信しないのです。 そんな元彼の気持とはどんなものでしょう? 復縁したい元彼とのLINEで復縁できる確率がわかると言われています。 どのようなLINEが復縁の可能性が高いのでしょう? 復縁のきっかけとなる可能性が高いと言われる元彼への誕生日メール。 さらに返信率を上げるためのマル秘テクとは!? 何とか復縁したいと思って送った元彼へのLINEが仇となってしまい復縁が出来なくなる事はよくあります。 どのようなLINEを送ると元彼に嫌われてしまうのか把握しておくことが大事です! 冷却期間後の元彼への最初の連絡はとても重要です。 最初の連絡で失敗すると復縁は難しくなります。 復縁を成功させる連絡やそのきっかけとは!? 復縁したい元彼への連絡の時期やきっかけ作り、効果的な彼へのメールやLINEの内容を解説します。 元彼に未読無視されると、「もう復縁は無理かも…」と落ち込んでしまいます。 でも、元彼に嫌われてとはっきりわかった訳でもないしブロックされていないなら連絡できる状況ですので、復縁を諦めてしまうのは勿体ないです! 別れた後に、未読無視をするのは「面倒なことから逃げたい」という考えからです。 そんな元彼との復縁を成功させるための対策方法を解説します! 忘れられない元彼に未読無視されると、もう復縁は無理だと諦めてしまう女性が多いでしょうが、きっかけさえ掴めれば復縁の可能性は十分にあります! 復縁したい元彼の誕生日…。 お祝いのメールやLINEを送るべきかどうか迷うでしょうが、誕生日は元彼へ連絡する一年に一度しかない絶好のチャンスです!復縁のきっかけとなる誕生日のメール&LINEを伝授します! 元彼にSNS(Facebook、インスタ、LINE)をブロックされてしまうと、嫌われた、復縁は絶望的だと落ち込む女性は多いでしょう…。 でも、嫌われたとは限らずブロックの理由は他にも多くありますし、復縁の可能性が無くなった訳ではありません。 その理由とはどのようなものでしょう?.

次の

元彼はLINEをブロックしていません

元彼 ライン ブロックしない

吹っ切れていないので、忘れて前を向くために関わりを絶ちたいということも。 ラインでつながっていると、開いただけでもタイムラインが流れてきますし、アイコンやホーム画面であなたの顔が見えてしまうものですよね。 その時はブロックすることで、関わりを絶つところから始めよう……と考えたパターンもありえます。 こういう時は、元彼の中であなたに対して冷静に整理ができていない時ですので、どちらにせよ復縁に向けて動くタイミングではないと考えておきましょう。 現状では、そっとしておいて様子を見てみるのがおすすめです。 復縁するつもりがないので期待させないように、と思ったのかも!? 別れても間をあまり空けずに連絡をしたり、元彼の返事が来る前にラインを送ったりしていませんでしたか? そこで元彼からすると「別れたのにスッキリしない感じでしんどいな」「もしかして別れたいって話になった時も向こうは本気じゃなかったんじゃ……」なんてマイナスに捉えられてしまうことがあります。 そうなってしまうと、連絡をしてくるけど復縁を期待されているなら、少なくとも今はそういう風に考えられない!というブロックかも…。 ここで焦って何とか繋がろうとはしない方が無難です。 あなたの印象が今より下がらないようにするためにも、そうするほうがいいでしょう。 別れたショックや怒りの勢いでブロックしてしまった…とタイミングを失っているかも。 別れた時に「もういい、ラインもなにもかも全部拒否してやる!」となることってありますよね。 でもこれでラインブロックしてしまったものの、それを解除するタイミングが分からなくなってしまった…!という可能性もあるでしょう。 感情的になっている時の男性は、特にあとから我に返ってしまうことも多いもの。 怒りに任せて突拍子もない行動に走ってしまうことはめずらしくありませんからね。 その場合は頭が冷えて、元カノの方が「連絡してもいい」と感じていることをそれとなく知らせてあげる事ができれば、ブロック解除することもあります。 それとなく元彼を知っている友達にでもいいので「連絡は普通に取りたい」という気持ちを伝えておくといいかもしれませんね。 未練があるので復縁の作戦として、一度冷却期間を作ろうとしていることもあります。 別れたけれど元彼の方にも未練があって、あえて一度冷却期間を作ろうとしている場合は、別れ話になった時の二人の状態が大きく影響していそうです。 たとえば別れ話の時は、ふたりとも感情的になってしまっていて、あなたとしてもその時は元彼の言う言葉もまともに聞けないくらいになってしまっていたなど。 そういう姿が焼き付いた状態で離れてしまうと、復縁を望んでも「一度冷静になってもういちど自分の事を見直してもらいたい」と元彼も作戦を立てることがあるようです。 ですが、冷却期間といっても分かりやすい行動に出るのが男性心理。 復縁するためには、冷却期間を設けてその間に冷静になることは大切なことなので、この元彼の気持ちを理解してあなたも落ち着いて考えるきっかけにしましょう。 自分のアカウントを新しくして何もなかったように連絡をしてみる! いっそのこと自分のアカウントを新しくして、普通の対応を試みるなら、連絡する時は絶対にブロックのことに触れない方がいいでしょう。 そして可能ならアカウントを新しくする自然な理由も欲しいところですよね。 ここは「スマホが壊れちゃって…」というのが一番いいかもしれません。 ブロックした相手でも、予想外にアカウントが新しくなって何の気もなしに連絡してきた、という状況だとさらにブロックは一旦考えるのではないでしょうか。 そのためにも内容は明るくすることをおすすめします。 むしろブロックされていたことにも気づいていないくらいの純粋な感じが良さそうです。 SNSでコメントをし、それをきっかけに普通にやり取りができる状態を作る…! そもそも、ラインをブロックしたい相手のことは他のSNSで残しているかどうか? そこでもある程度の判断がつきます。 例えば、ラインはブロック状態でもTwitterやインスタであれば大丈夫…という状況であれば、元から完全なる拒絶とは考えにくいからです。 ラインは一番身近でやり取りも早いチャットですから、感情任せにブロックしただけという可能性が高まります。 なので、このパターンでいくなら他のSNSでコメントを残すのは間を作ってからが良いでしょう。 元彼の方の気持ちが静まり、言わないけれど「もう連絡してもいいかな」と思える時がいいですね。 友人の協力を得てもいいので、ブロックされている原因を探し出して対処してみる。 分かりやすくブロックの原因を知って謝ったり、友人の協力を得てもいいのでそのことに対して誤解があったりするなら遠回しに伝えてもらうのもいいでしょう。 具体的な原因や理由がはっきりとわかるのであれば、もちろん知っておくほうがいいです。 復縁のための冷却期間としてブロックしているとしたら、逆にそのまま待つ方がよくなります。 逆に何か誤解されていたり、元彼があなたに怒っているのなら素直に謝っておくほうが復縁には有効でしょう。 一対一ではどうにもならないこともありますが、友人が協力してくれた時に見えることもあります。 出来る限り、ブロックされている原因を突き止めて一番いい対処をしたいですよね。 復縁をしようと焦らずに一度友達としての関係を築くのも、一つの提案ですね。 もうラインブロックのことは一旦封印して、受け止めてしまい、復縁に対して焦らないでコツコツ関係を作り直すという選択肢もあります。 ブロックされてしまうということは、彼氏彼女として終わって、友達にはまだ遠いですよね。 でも、友達関係に戻るところから目指すことで逆に復縁までのスピードが速くなることもあります。 まずは普通になんでも言い合えるような友達に戻る。 その中であなたも自分自身を磨いて、今までにはなかった良さを元彼にアピールすることができます。 友達に戻るのにも少し時間はかかるでしょう。 でもずっとラインブロックし続ける人は意外と少なく、ふと、解除することが多いようです。 もしかしたら、あなたが復縁にこだわって悩んでしまう心を楽にした方が元彼もまた近づいてくれるかもしれませんよ。

次の