アスパラ 混ぜ ご飯。 アスパラガス混ぜご飯が最高に美味しいと話題!バターと和えるレシピが人気

【スッキリ】アスパラバター混ぜご飯の作り方・レシピ動画。ジョーさん。のワンツイートレシピ(8月6日)

アスパラ 混ぜ ご飯

鮮やかな緑色が美しいアスパラガスは、多年性の植物。 実は私達は発芽直後の若い芽の部分を、食用として食べています。 比較的新しい野菜のイメージがありますが、日本に入ってきたのは江戸時代なんだそう。 意外と歴史のある野菜なんですね!最初は、野菜ではなく観賞用として栽培されていたアスパラガスですが、その後、明治時代から食用として栽培されるようになりました。 そして昭和に入ってから、私達の食卓でもお馴染みの顔となったということです。 個性はあるけれど、主張が強すぎないアスパラガスは、どんな食材にも調和してくれる万能食材。 レシピしだいで可能性は無限大です。 しかも太陽の光を浴びてスクスクと育ったグリーンアスパラガスは栄養もたっぷり。 栄養成分の補足にも使えます。 詳しい栄養価については下記のリンクを参照してくださいね。

次の

食べ過ぎ注意!アスパラご飯 : OKANの素

アスパラ 混ぜ ご飯

もうすぐ旬も終わっちゃいますが、この時期ヘビロテで作って全然飽きない「ホワイトアスパラ」の炊き込みご飯をご紹介します。 ネットで色々なレシピが出ていますが、私はほんの少々和風にして「白だし」を隠し味程度に入れました。 醤油系の味とバターはとても相性がいいですもんね。 仕事帰りでいつも寄っているスーパーで、極太のホワイトアスパラが売られていました。 このかわいいパッケージも魅力的です。 オランダ産で、防かび剤などを使っていないものだそう。 皮は筋があって硬いので、柔らかい穂先を除いてピーラーで削ります。 根元の堅い部分も数センチ切り落としました。 アスパラを乱切りにします。 白米二合に、白だし(大さじ1くらい)分を引いた水、乱切りにしたアスパラ、バターをど〜ん、さらに削った皮と切り落とした根元も上に載せます。 皮から旨みが出るのだそうです。 中火で炊き始め、沸騰したら弱火に落として10分程度、時々蓋を開けて水がほとんどなくなったら蓋をしたまま10分蒸らして炊きあがり。 やストウブのような鋳物の鍋でご飯を炊くと、たいがい失敗せず、しかも短時間で炊きあがります。 旨みのために入れておいた皮と根元を取り去って、下から全体を混ぜ起こします。 仕上げに粗挽きの黒胡椒をふります(ホワイトアスパラの繊細な香りを楽しむためには、省略してもよいかもしれません)。 洋風だけど、白だしのおかげでかすかに和風の炊き込みご飯になりました。 このご飯はあれこれ入れず、ホワイトアスパラだけ大量に入れるのが美味しいです。 QianChong.

次の

アスパラを使った人気レシピ【料理の種類:ご飯】おすすめ10選

アスパラ 混ぜ ご飯

もうすぐ旬も終わっちゃいますが、この時期ヘビロテで作って全然飽きない「ホワイトアスパラ」の炊き込みご飯をご紹介します。 ネットで色々なレシピが出ていますが、私はほんの少々和風にして「白だし」を隠し味程度に入れました。 醤油系の味とバターはとても相性がいいですもんね。 仕事帰りでいつも寄っているスーパーで、極太のホワイトアスパラが売られていました。 このかわいいパッケージも魅力的です。 オランダ産で、防かび剤などを使っていないものだそう。 皮は筋があって硬いので、柔らかい穂先を除いてピーラーで削ります。 根元の堅い部分も数センチ切り落としました。 アスパラを乱切りにします。 白米二合に、白だし(大さじ1くらい)分を引いた水、乱切りにしたアスパラ、バターをど〜ん、さらに削った皮と切り落とした根元も上に載せます。 皮から旨みが出るのだそうです。 中火で炊き始め、沸騰したら弱火に落として10分程度、時々蓋を開けて水がほとんどなくなったら蓋をしたまま10分蒸らして炊きあがり。 やストウブのような鋳物の鍋でご飯を炊くと、たいがい失敗せず、しかも短時間で炊きあがります。 旨みのために入れておいた皮と根元を取り去って、下から全体を混ぜ起こします。 仕上げに粗挽きの黒胡椒をふります(ホワイトアスパラの繊細な香りを楽しむためには、省略してもよいかもしれません)。 洋風だけど、白だしのおかげでかすかに和風の炊き込みご飯になりました。 このご飯はあれこれ入れず、ホワイトアスパラだけ大量に入れるのが美味しいです。 QianChong.

次の