ポケモンgoシエラ手持ち。 GOロケット団シエラリーダー対策!シエラに勝つためには?

【ポケモンGO】シエラ対策ポケモン一覧(2020年7月16日更新版)

ポケモンgoシエラ手持ち

ラプラスは耐久が高いポケモンですので、どうしても長期戦になってしまいます。 火力の高い「ふぶき」や「ハイドロポンプ」に対してはシールドを使い、でんきタイプやかくとうタイプで弱点を突いて攻略しましょう。 アブソル戦で攻撃を上げた後にラプラスと対面すると、より効率的にダメージを稼ぐことが可能です。 攻撃種族値が非常に高いため、被弾を抑えつつ手早くパルシェンを倒せる点も魅力です。 ナッシーは非常に火力が高いポケモンですので、むしタイプの技で2重弱点を突いて速攻で倒す攻略法がおすすめです。 特にハッサムは、ナッシーの技すべてに耐性があるため、最もおすすめの1体になります。 技の回転も速いため、育っている個体であればシールドを温存しながらナッシーを倒せます。 ナッシーのくさ技に2重耐性があるため、防御面も安定します。 防御面にやや不安はありますが、育成コストを考慮すると初心者の方におすすめの1体になります。 ラプラス タイプ1 タイプ2 通常わざ スペシャル技 サメハダーは攻撃種族値が非常に高いですが、打たれ弱いポケモンのため速攻で倒してしまう戦法がおすすめです。 攻撃種族値が突出して高く、通常技のカウンターでもゴリゴリとサメハダーのHPを削ることができます。 合計種族値が高く覚える技も優秀なため、安定してサメハダーを倒すことができます。 DPSの高いハードプラントを使えるため、効率よくサメハダーにダメージを与えられます。 3匹目にシエラが出すポケモンの対策 ダーテング タイプ1 タイプ2 通常わざ スペシャル技 ダーテングは秀でた種族値はないポケモンですが、エネルギーを貯めやすい「バークアウト」とダメージ効率の良い「リーフブレード」の組み合わせには注意が必要です。 最低でもくさ技を半減できるポケモンを採用し、被ダメージを抑えましょう。 防御を下げることができるアシッドボムも強力で、長期戦になっても打ち勝つことができます。 技の回転率も高いため、手早くダーテングの処理が可能です。 種族値が高く、CPが高いノクタスでも安定した立ち回りができます。 ヘルガーは攻撃種族値が高いため、あく技とほのお技に耐性があるポケモンを選出しないと簡単に倒されてしまいます。 しかし、HPと防御は低いため高火力のかくとうタイプやじめんタイプで攻撃すれば打ち勝つことが可能です。 あく技を半減できませんが、技の組み合わせが優秀なのでヘルガーに打ち勝てます。 攻撃種族値も高いため、防御の低いヘルガーを手早く倒すことができます。 合計種族値が高いため、最も安定してヘルガーと戦えるポケモンであると言えます。 フーディン タイプ 通常わざ スペシャル技 フーディンの対策には、あくタイプのポケモンがおすすめです。 フーディンは耐久が貧弱なポケモンですので、高い火力を出せるあくタイプであれば手こずらずに倒すことができるでしょう。 スペシャル技はタイプ一致のあくのはどうよりも、不一致のシャドーボールの方が火力が出ます。 耐久も高いため、安定してフーディンを倒すことができます。 フーディンのスペシャル技に対して、れいとうパンチ以外に耐性がある点も評価できます。 関連リンク ロケット団の関連記事 シエラ対策.

次の

【ポケモンGO】ロケット団リーダー対策!クリフ・シエラ・アルロのバトル攻略ポケモンと入手ポケモンまとめ|ポケらく

ポケモンgoシエラ手持ち

ラプラス• サメハダー• 上記以外 1体目のラプラスが非常に強い 1体目に出てくる「ラプラス」が非常に強いです。 1体目・2体目と連続で「ラプラス」が出てきた場合は GOロケット団最難関の敵と言えます。 「ラプラス」は防御・HP種族値が高く、攻撃してもなかなかHPが減りません。 こちらもある程度耐久力が高く、しっかりと「ラプラス」の弱点を突くことができるポケモンを選ぶ必要があります。 対策ポケモンのレベル(PL)はできれば 35以上(強化の「ほしのすな」数値が 8000以上となるレベル)はほしいです。 ポケモンが強化できていなければ 2体目も「ラプラス」を出してくるシエラとのバトルを避けましょう。 サメハダーの高い攻撃力 2体目に出てくる可能性がある「サメハダー」は耐久力は低めですが、攻撃種族値が高くさらに覚えるノーマルアタック(技1)も高威力なため、 あっという間にHPを削られてしまいます。 「サメハダー」が撃ってくる 「あく・みず」技にタイプ耐性のあるポケモンを選出してダメージを抑えてのバトルがおすすめです。 シエラに勝利すると 1体目に出現した「シャドウラプラス」がゲットチャレンジに出現します。 色違いに遭遇できる可能性があります! 勝てないポケモンとのバトルは避ける 手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで 「このポケモンには勝てない」という状況もあります。 そのような場面では、無理に何度もバトルをせず 諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。 同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。 (偶然同じになる場合もあり) まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう! 同じGOロケット団のしたっぱ、リーダーである「クリフ」と「アルロ」、そしてボスである「サカキ」対策は以下にまとめています。

次の

GOロケット団シエラリーダー対策!シエラに勝つためには?

ポケモンgoシエラ手持ち

GOロケット団シエラリーダー対策は? GOロケット団シエラリーダーが 出してくるポケモンから考えると、 GOロケット団シエラリーダー対策は、 1体目にカイリキー、2体目にジバコイル、 3体目にカイオーガです。 この3体を出すと、 GOロケット団シエラリーダーに 勝つ確率が上がります。 GOロケット団シエラリーダーが出してくる1体目のポケモンは? GOロケット団シエラリーダーが 出してくる1体目のポケモンは、 ニューラです。 GOロケット団シエラリーダーが 出してくる1体目のニューラは固定で、 必ず1体目にはニューラを出してきます。 ニューラの弱点は? ニューラは、あく/こおりタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 かくとう、いわ、ほのお、はがね、むし、 フェアリータイプの技になります。 GOロケット団シエラリーダーが出してくる2体目のポケモンは? GOロケット団シエラリーダーが 出してくる2体目のポケモンは、 クリフリーダー同様ランダムになります。 シエラリーダーは、ヤミラミ、スリーパー、 ラプラスの3体の中からランダムで出してきます。 ヤミラミの弱点は? ヤミラミは、あく/ゴーストタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 フェアリータイプの技になります。 スリーパーの弱点は? スリーパーはエスパータイプの ポケモンです。 そのため弱点は、むし、あく、 ゴーストタイプの技になります。 ラプラスの弱点は? ラプラスは、みず/こおりタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、くさ、でんき、 かくとう、いわタイプの技になります。 GOロケット団シエラリーダーが出してくる3体目のポケモンは? GOロケット団シエラリーダーが 出してくる3体目のポケモンは、 ヘルガー、フーディン、サーナイトの 3体の中からランダムで出してきます。 ヘルガーの弱点は? ヘルガーは、あく/ほのおタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、じめん、みず、 かくとうタイプの技になります。 フーディンの弱点は? フーディンはエスパータイプの ポケモンです。 そのため弱点は、むし、あく、 ゴーストタイプの技になります。 サーナイトの弱点は? サーナイトはエスパー/フェアリー タイプのポケモンです。 そのため弱点は、はがね、ゴースト、 どくタイプの技になります。 GOロケット団シエラリーダー対策ポケモンを選んだ理由は? GOロケット団シエラリーダー対策の ポケモンは、 カイリキー、ジバコイル、 カイオーガの3体です。 この3体を選んだ理由は、 シエラリーダーが出してくる3体の ポケモンの弱点をつくためです。 シエラリーダーが出すポケモンは、 1体目のニューラは確定です。 1体目のニューラをカイリキーで倒し、 2体目はどれが出ても カイリキーが倒されるまで戦います。 そして2体目はラプラス以外は そんなに強くないので、 ラプラス対策としてジバコイルを選んでいます。 ヤミラミとスリーパーは、 1体目のカイリキーで ある程度削ることができます。 カイリキーが倒されたら、 ジバコイルで残りを削ります。 そして3体目がヘルガーだった場合のみ、 カイオーガに変えます。 そしてカイオーガで戦えば、 ヘルガーを倒すことができます。 3体目がヘルガー以外の場合は、 ジバコイルで倒されるまで戦い、 倒されたらカイオーガに変えて戦います。 この3体にしておけば、 どの組み合わせが来ても 高い確率で勝つことができます。 GOロケット団シエラリーダーに勝てない場合は? GOロケット団シエラリーダーに 勝てない場合は、 再戦することができます。 シエラリーダーと再戦する場合は、 1回目と同じポケモンを出してきます。 なので上で紹介している それぞれの弱点をつけるポケモンで 戦うことでシエラリーダーに 勝つことができます。 GOロケット団リーダーには シエラの他にクリフとアルロがいます。 1月のシエラを攻略している様子は、 下のリンクから読むことができます。 終わりに 今日はGOロケット団の シエラーリーダー対策と シエラに勝つためには?を紹介しました。 GOロケット団リーダーのシエラは、 したっぱと違い、 こちらのスペシャルアタックを シールドを使って防御してきます。 シエラはシールドを2回使います。 そのため最初の1体目は1ゲージではなく、 発動の早い2ゲージの技を持った ポケモンで戦いシエラのシールドを 早く使わせることでシエラに勝つ可能性を 上げることができます。 もし負けてしまっても 再戦することができます。 シエラと再戦する場合は、 1回目と同じポケモンを出してくるので、 弱点をつくポケモンで 戦うと勝てると思います。 GOロケット団シエラリーダーと 戦う場合は参考にしてみてくださいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の