トースター アルミ ホイル。 鮭のホイル包みちゃんちゃん焼きのレシピ・作り方

アルミホイルは思っている以上にすばらしいアイテムである

トースター アルミ ホイル

アルミホイルはとても便利なアイテムですが、「どちらの面を使うかで違いがあるの?」とか「本当にちゃんと保護してくれるの?」といった多くの疑問を投げかけるものでもあります。 無限にカスタマイズでき、多様な使い方ができる使用頻度の高いキッチンアイテムだからでしょう。 こんな話は退屈かもしれませんが、台所で長い時間を過ごす人なら、この金属性のしなやかなシートがどれほど必要で応用力が高いかをわかってくれるでしょう。 私は個人的にアルミホイルが無いと台所仕事がたちゆかないので、アルミホイルの良いところをお伝えしたいと思います。 ピカピカの面か、くすんだ面か このしなやかな金属製のシートには2つの面があります。 ピカピカしている面とくすんでいる面です。 ピカピカの面の方が熱を良く反射すると主張する人もいれば、くすんだ面を上にして調理する方が好きな人もいます。 なお、Reynoldsのアルミホイル製造者によると、2つの面に違いはまったく無いそうです。 アルミホイルのどちらの面を使っても、実際には何の違いもありません。 両面とも食品の調理、冷凍、保存には等しく優れています。 くすんだ面とピカピカの面の外見の違いはアルミホイルの製造過程によるものです。 最後にホイルを巻く工程で、ホイルの2つの層が圧延装置を同時に通ります。 装置の高度に磨かれた鋼のローラーに直接接触する面はピカピカになり、もう片方の面は、重たいローラーに接触しないので、くすんだ、あるいはマットな仕上がりになります。 大企業に不信感があり、その言葉を鵜呑みにするつもりが無いなら、お料理サイト「America's Test Kitchen」がホイルのそれぞれの面でパスタを焼く実験をしたので、確認してみてください。 彼らの主張を裏付けるデータがあります。 この件に白黒をつけるために、肉とチーズを詰めたパスタの一種マニコッティの、アルミホイルのピカピカした面を上にして覆ったものと下にして覆ったものを焼き比べてみました。 探針つき温度計をマニコッティの中心部に差し込んでみると、2つのは同じ時間が経つと、共に同じ温度になっていました(誤差は2、3度以内でした)。 また、焦げ目の付き方をテストするために、アルミホイルを敷いたベーキングシートにベーコンを置いてオーブンで焼きました。 ピカピカした面でもくすんだ面でも、カリカリのきつね色のベーコンができました。 そのため、どちらの面を使っても差は無いと言えます。 ホイルは何を調理するのに向いているか アルミホイルは、ちょっと怪しいさまざまなハックの対象となりがちなアイテムの1つですが、台所であっても何にでも使えます。 でも、高度なハックに話題を移す前に、基本的なことから始めましょう。 私はクッキーやニンジン、チキンナゲットなどを天板を使って調理するのが好きですが、調理した後に残る油汚れをゴシゴシこすって落とすのは好きではありません。 天板の上にアルミホイルのシートを敷くと汚れを落とす手間が省けます。 ホイルを捨ててしまえばそれで終わりです。 ベーキングシートとアルミホイルを重ねるときは覚えておくべきことがいくつかあります。 まず、熱を反射する性質と熱伝導力があるせいで、ホイルの上で調理されたものはクッキングシートやそのほかの表面の反射が少ないものに比べて、カリカリになりやすいです。 これは、ホイルが厚ぼったい粉っぽいクッキーを焼くにはベストではないけれど、レーシークッキーのように薄くてカリカリのクッキーを焼くには向いているということです。 (金属製のフライパンでもホイルと同じようにカリカリのクッキーはできますが、結局、洗う手間がかかります)。 ホイルの欠点は、こびりつきやすいということです。 これは嫌なことですが、簡単に防げます。 クッキングオイルをさっとスプレーするだけです。 あ、電子レンジに入れてはいけませんよ。 若き日の私は、ホイルで包んだままのウエンディーズのハンバーガーを温めてしまって、それを学びました。 オーブンにホイルを敷くのもいけません。 生活術のサイト「Real Simple」によると、それは調理中の食材から汁がこぼれたりするのを防いでくれているように見えるかもしれませんが、食物に均一に火が通らなくなります。 食物の火の通りが均一でなくなってしまい、オーブンを痛めることになりかねません、と食品技術者協会の製品開発専門家であるMary Ellen Camire博士は言います。 オーブンは、使うたびに汚れを拭き取るほうが良いそうです。 オーブンの温度が下がり、吹きこぼれがこびりつく前に対応しましょう。 しかし、ガスレンジの周りをホイルで覆ってはいけない理由はありません。 揚げ物をした後の片づけが楽になります。 もしかしたらホイルのもっとも称賛に値する属性はその可鍛性かもしれません。 その性質があるせいで、実に素晴らしい覆いになるだけでなく、のような調理器具が自在に作れるのです。 グリルにホイルを敷くことで放射熱の力を利用して、細かく切った肉の中身を焼き過ぎずに表面に完璧な焦げ目をつけることもできます。 ホイルで小さな輪を作れば、ブリオッシュが焼き上がる間丸い形を保っておくのに役立ちます(これは完璧に丸い目玉焼きを焼く型にもなります)。 アルミホイルを使って夕食を温め終わったら、次はパイ皮を保護するカバーを作ってデザートに直接熱が伝わらないようにできます。 それから、箱型にしたホイルで作った食事のシンプルさは、まったくもって文句のつけどころがありません。 ホイルを敷いて材料を真中に置き、周りを包んで小さな箱にします。 上は少し隙間を空けて蒸気を逃がしましょう。 この箱はオーブンに入れてもいいですし、グリルに置いてもいいですし、キャンプファイヤーにくべることだってできます。 おいしい食事を食べてしまったら、ホイルはポイと捨ててしまえば、これ以上簡単な片付けはありません。 ホイルで包む ホイルで食品を包んだり覆ったりして冷蔵庫に保存するのはおそらく1番簡単で、手間のかからない保存方法です。 しかし、私の継父はホイルの使い方がだらしなさすぎて、少しでもホイルがかかっていれば十分だろうとばかりに、とても適当な使い方をしていました。 もちろん、それでは不十分でした。 アルミホイルは、きちんと折って小さな箱にしたり、どんな容器の蓋にも合うような型にできるだけでなく、臭いの強い残り物を保存する点でも、金属が臭いを通さないので文句のつけようがありません。 要は、端を丸めてしっかりした蓋を作り、悪臭が外に漏れないようにすれば良いのです。 この不浸透性は冷凍庫でも威力を発揮します。 箱詰めされて売っている食品が既にビニールで覆われていても、さらにアルミホイルでもう1枚くるむと、酸素を通さないので冷凍庫焼けを防げます。 さらに技を駆使したいなら、機密性の高いビニール袋の口を覆うようにホイルを折り、その上からアイロンをかければできあがりです。 アルミホイルで包んで保存しない方が良いのは、柑橘類、ベリー類、トマトなど酸性の食品だけです。 「Real Simple」によれば、酸は金属に反応して腐食の原因となり食品に付着する危険性があります(これは特に有害ではありませんが、あまり美味しくもありません)。 私がアルミホイルについて伝えたいことは以上です。 あなたも好きな使い方やブランドはありますか? Claire Lower(/訳:春野ユリ) Photo by Shutterstock.

次の

【東洋アルミ 業務用ホイルコンテナ 通販】パックハマヨシ

トースター アルミ ホイル

トースター用アルミケースを購入してみた 「トースター用アルミケース」はダイソーの人気商品です。 トースターを汚さずに使用でき、後片づけも楽ちんだと好評価なグッズ。 でも、正直なところ…アルミホイルで充分じゃない?という気持ちが拭えず、購入には至らなかった過去が…。 ある日、遅くに帰宅した夫が夕飯のカツをトースターで温め直し、そのまま放置していたことがありました。 網の上に直接置いたようで、油でギトギト。 「アルミホイル敷いてよ~」と注意するも、まったく気にしていない様子。 そして、ある日の朝。 同じくピザトーストを焼こうとしていた私は、先にパンを用意してトースターの前に立ってしまい、片手でアルミホイルを切って、端を立てて土手を作りセッティングするという、たったそれだけのアクションが非常に億劫に感じてしまい、そのままトースターへ…。 チーズ、盛りすぎにつき網に落下。 面倒くさがりは夫婦揃ってでした…。 そんなことが立て続けに起きたタイミングで、ダイソーの「トースター用アルミケース」を試すことにしました。 これなら、さっと取り出して置くだけでOK。 アルミホイルを切るという地味に面倒な作業がありません。 忙しい朝や、疲れている夜は「たったそれだけ」を面倒に感じ、横着して悲劇が起こることもないかもしれない。 そう思って、レジへ向かいました。

次の

【楽天市場】石焼きいも黒ホイル3m(メール便配送不可):東洋アルミエコープロダクツCUQ

トースター アルミ ホイル

トースター 我が家のトースターは、シンプルな機能かつ格安です。 シィーネット オーブントースター SOT901 <特徴>• 食パンを2枚焼ける• タイマーが1つ、シンプル設計• 下からトレーが引き出せる• 焼き網は、ドア側のみフックから外せる オーブントースターは、安くてシンプルが一番!と私は思っています。 Amazonで2000円ぐらいの安いタイプが好きです。 うわぁー、汚い! 数日前、鶏皮をカリカリに焼く時、アルミホイルから油がこぼれていました…。 このトレー、まずキッチンペーパーで拭いてみます。 あら、ほとんど汚れは落ちました。 汚れが比較的新しい場合は、すぐ落ちますね。 受け皿の汚れ 次は、受け皿です。 チーズ、汁が垂れる恐れのある料理(ホイル焼きやピザ、スペアリブ等)の際に使っています。 この焦げ付き。 使うたびに洗っても、この通りです。 普通に洗剤とスポンジで洗うだけではダメなんですね、きっと。 「この焦げが落ちるのか自信ないな…」自分でも、半信半疑で挑戦することにしました。 掃除する前に大事なこと 重曹・セスキ炭酸ソーダ・オキシクリーンは使えるか? トースターの受け皿の掃除方法を調べてみると、色々な方法が出てきました。 セスキ炭酸ソーダ• オキシクリーン でも、どの洗剤も口コミを見ていると劇的に落ちてる感じはしないんですよねー…。 どうしよう、と思っていると、気になる情報を見つけました。 注意 アルミに重曹・セスキ炭酸ソーダを使うと黒ずむ! 受け皿やトレーがアルミ製の場合、重曹・セスキ炭酸ソーダの アルカリ性と化学反応をおこして変色する、とのこと。 トースターが、 ステンレス製なら大丈夫のようです。 うちのトースターの素材は何だろう?と思い、取り扱い説明書を読んでみました。 残念ながら、素材については書かれていませんでした。 (安いトースターだからかな?) 受け皿のお手入れ方法 金属タワシなどで洗うと、表面が傷みますのでやわらかいスポンジでていねいに洗ってください。 なんだか、優しく洗えって内容ですね。 アルミ製の可能性が高いのかな…と勝手に予想しました。 もし変色したら嫌なので、重曹・セスキ炭酸ソーダは使わないことに決定。 では、オキシクリーンはどうだろう? 受け皿掃除 アルミ製ならば、中性洗剤! 中性洗剤とは、食器用の洗剤ですね。 でも、普段、食器用洗剤で洗っていても落ちてないんだけど?? 閃きました。 汚れを温めて落ちやすくしよう! 1.浸け置きできる容器に、受け皿と洗剤を入れます。 汚れを落ちやすくするなら、浸け置きするのが一番良いかも!と思いました。 深めの容器に、受け皿・トレーを入れ、洗剤をかけました。 洗剤の量は、適当です。 多めに入れました。 2.熱湯を注ぐ。 受け皿が浸るまで、熱湯を入れました。 3.放置してから、こすり洗いする。 私は、3時間放置してしまいました。 単なる面倒で後回しにしてしまった感じです。 放置後、 キャンドゥで売っている「 鍋・フライパン用キッチンスポンジ」でこすり洗いしました。 研磨剤入りスポンジです。 スプーンなどで、こそぎ落とそうとしましたが、それよりも研磨剤入りスポンジの方が効果的でした。 結果 さて、受け皿の焦げはどれほど落ちたのか。 結果発表です。 差が分かりやすいように、掃除前の写真から。 <Before> <After> 十分、落ちていますよね。 焦げがなくなっています。 よく見ると、まだ残っていますが…。 完璧にきれいにならなかったのは、私の性格のせいです。 こするのが面倒になりました 笑 普通のスポンジ・スプーンで落ちなかった時は諦めかけましたが、どうにか掃除成功です。 果たして、頑固な焦げは落ちるのか? の問いに対する答えが出ました。 汚れを温めたら、落としやすくなる! また、研磨剤入りのスポンジが効果的でした。 しかし、 大事なのはこまめな掃除なんだと思います。 汚れ・焦げが酷くなると落とすのも一苦労です。 汚れやすい受け皿が、熱湯と洗剤で掃除できると分かったので、これからは 汚れたら掃除する習慣を身につけたいです。 おすすめのトースター用「受け皿」 汚れが酷い場合は、受け皿のみを購入するのも良いと思います。 網が取り外せるので、色々な使い方ができますね。 しかも、受け皿は フッ素加工なので焦げつかない! 私は、汚れをどう落とすか?ばかり考えていましたが、 トースターをいかに汚さずに使うか、という逆転の発想を持つのも素晴らしいですよね。 ステンレス製の場合は、重曹・セスキ炭酸ソーダ・オキシクリーンで掃除できます。 熱湯に浸すことで、汚れが浮きやすくなり、研磨剤入りのスポンジでこすると焦げは落ちました。 トースターは、こまめな掃除を心掛けたいと思います。 ありがとうございます。

次の