マクドナルド モバイル オーダー 支払い 方法。 【マクドナルドでLINE Payを利用する方法】モバイルオーダーでもう並ぶ必要なし

マクドナルドのモバイルオーダーを試してみた|アキ|note

マクドナルド モバイル オーダー 支払い 方法

事前にマクドナルドのアカウントでログインが必要 モバイルオーダーを利用するには、事前にマクドナルドのアカウントでログインする必要があります。 マクドナルド公式アプリでログインしているメールアドレスおよびパスワードでログインしましょう。 アカウントを持っていない場合も、モバイルオーダーアプリから無料で新規作成が可能です。 1 受取店舗を選択 ログインできたら、[モバイルオーダーをはじめる]をタップして、受け取り店舗を選択。 [注文をはじめる]をタップします。 2 メニューを選択 左:商品選択画面 右:[クーポン]を選択 注文したいメニューを選びます。 クーポンが配信されている商品を選びたい場合は[クーポン]をタップしましょう。 今回はクーポンが配信されていた「スパチキLセット」を注文しました。 注文したいメニューがセットであれば、サイドメニューとドリンクを選択。 [カートに追加]をタップします。 注文内容が決まったら[注文を確定する]をタップし、店舗に向かいましょう。 この時点では注文内容が確定しただけであり、まだすべての手続きが完了したわけではありません。 その後の決済が確定するまではいつでもキャンセルも可能です。 決済が確定すると、注文の変更やキャンセルはできません。 6 受け取りカウンターで商品を受け取る 決済が完了すると、スマホの画面に注文番号が表示されます。 それと同時に、店内のモニターにもスマホの画面と同じ注文番号が表示されます。 受け取りカウンターから商品が出てくるのを待ちましょう。 自分の呼び出し番号が呼ばれたら、スマホの画面を店員に見せて商品を受け取ってください。 7 商品到着 スマホで注文していた「スパチキLサイズ」を受け取れました。 モバイルオーダーを利用するうえでの注意点 モバイルオーダーを利用するうえでの注意点をまとめました。 支払い方法はクレジットカードとLINE Payの2種類 モバイルオーダーでは、 現金は利用できません。 利用できる決済手段は、クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、Diners)およびLINE Payの2種類です。 LINE Payは開始当初、iOS版アプリのみ対応でAndroid版アプリでは利用できませんでしたが、2020年3月時点でAndroid版アプリでのLINE Pay決済もサポートされています。 ドライブスルーには未対応 モバイルオーダーは、ドライブスルーには対応していません。 受け取り方法はあくまでも「お店で食べる」と「テイクアウト」のどちらかです。 受取時間は5時〜24時まで モバイルオーダーで商品を受け取れる時間帯は、5時から24時までです。 営業時間がそれよりも短い場合、店舗の営業時間に準じます。 そもそも時間外はモバイルオーダーアプリを利用できません。 そのため、24時以降に営業している店舗でも、24時を過ぎるとモバイルオーダーによる注文ができないというわけです。 「席で受け取る」を選べない店舗もある 座席に割り振られたモバイルオーダー専用の番号 ほとんどのマクドナルド店舗の座席には、モバイルオーダー専用の番号が割り振られており、[席で受け取る]を選択した際にこの番号を入力することで商品を持ってきてくれるという仕組みです。 ただし、「席で受け取る」はすべての店舗で利用できるわけではありません。 たとえば大型店舗やショッピングモール内で営業していてフードコードでの飲食となる店舗などでは、「カウンターで受け取る」しか選択できない場合もあります。 メニューのカスタマイズはできない モバイルオーダーを利用する場合、現時点で「ハンバーガーのピクルス抜き」「ドリンクの氷抜き」などのカスタマイズは利用できません。 【まとめ】マック利用者ならモバイルオーダーを試す価値あり 店舗に到着してから商品が提供されるまで数分の待ち時間はありましたが、レジには一切並ばずに注文から受け取りまで完結しました。 慣れてくれば、店舗に到着する直前に決済を完了させることで、待ち時間を短縮できるかもしれません。 アプリから注文する手順も非常にシンプルで、操作に迷うことはないでしょう。 クーポンも適用できるため、マクドナルド公式アプリと同様にお得に利用できるはずです。 店舗内でも、受け取りカウンターに「モバイルオーダー 受け取りはこちら」というステッカーが貼ってあったため(神田小川町店の場合)、受け取りに迷うことはありませんでした。 ドライブスルーには対応していない、 Android版アプリではLINE Pay決済に対応していない、「ハンバーガーのピクルス抜き」といったカスタマイズができない、などの点で改善の余地はありますが、マクドナルドをよく利用する人であれば「モバイルオーダー」アプリを試してみる価値はあるでしょう。

次の

マクドナルドモバイルオーダーを試してみた!ネット注文の罠にご注意|筋肉カメレオン

マクドナルド モバイル オーダー 支払い 方法

・マクドナルドの公式アプリをダウンロード(アップデート)されているか確認 ・上記アプリから注文してみる マックモバイルのアプリだけではなく、公式のアプリからも注文することができます。 こちらから注文できないか試してみてください。 Wi-Fi利用時にエラーになることもあるようなので、一度Wi-Fiの回線を切って注文しなおしてみるのも一つの方法かもしれません。 また店舗周辺に着いた時もFree Wi-Fiに接続し、操作の際に問題が発生することもあるようです。 アプリ使用時はWi-Fiの回線を切った方が良いみたいですね。 また注文個数には上限があります。 公式サイトには以下のように記載されていますので、ご注意ください。 mcdonalds. マックモバイルオーダーでは決済方法が2種類あります。 クレジットカード(各種)とLINE Payです。 特にトラブルが多いように見えたのはLINE Payでの支払いでした。 商品を受け取ることもできず、お金だけ取られ、店員に対応してもらうため時間が通常よりかかるという最悪な状態です。 状況によっては二重決済になりかねません。 時間短縮のために使ったのに、普通に買った方が早いなんてやってられません。 とはいえ、クレジットカードを持たない学生の皆さんにはLINE Payは使いやすい決済方法です。 しかし問題が多いと使うのにためらいます。 現時点ではLINE Payは使わず、普通にカウンターで注文した方がトラブルに巻き込まれる事が少ないように感じます。 LINE Payを利用すると利用履歴をLINE上で確認できます。 もし支払い完了になっていたら、まず店員に確認してください。 ここで対応してくれることもあります。 この時点では、あなたは店舗に来ているはずです。 お手数ですが、必ず確認してください。 マックモバイルでオーダーエラー?二重決済が考えられるとき クレジットカードでもLINE Payでも決済後なのにオーダーエラーとなり、注文がキャンセルになり、店舗に送信されていないこともあるようです。 先ほどと同様にまず店員に確認してください。 店員の応対で商品を受け取れることもありますが、場合によっては問い合わせてもらうように言われるかもしれません。 この場合はモバイルオーダー問い合わせ先がありますので、こちらにお問い合わせください。 公式サイトの質問例から問い合わせ先を抜粋しました。 ご活用ください。 併せて、利用日時も控えておくこともおすすめします。 他にも注文履歴画面や注文確認メールも忘れずに確認していただきたいです。 マックモバイルでオーダーエラー?その他の連絡先 先ほどLINE Payでのトラブルが若干多いように書きました。 注文がキャンセルになった場合、マクドナルドでも対応できない場合もあるそうです。 このような場合には、LINEに問い合わせるようにしてください。 ・お問い合わせフォームから問い合わせをする ・LINE Pay公式アカウントから問い合わせをする この2つが問い合わせ先のようです。 電話での対応はしていないとのことです。 こちらも回答までに時間がかかることもあるそうです。 利用日時・店舗・取引番号・支払金額なども利用履歴から検索できますので、記載することをおすすめします。 マックモバイルを使用しているとオーダーエラーに。 【まとめ】 マックモバイルオーダーのオーダーエラーやトラブル時の対応に関して考察してきました。 筆者が利用したときは、注文・キャンセル・LINE Payでの決済、全て問題なく行えました。 そのため、実際のトラブル状況を確認できませんでした。 様々な事例を考察してみた結果、問い合わせすることが一番解決に導けるように感じました。 少々面倒ではありますが、金額を問わずにフォームからぜひクレームを言っていただけると幸いです。 皆さんのお声は企業を動かします。 トラブルの減少にも繋がっていくはずです。 アプリの操作性ももちろんですが、二重決済になってしまうと会社としての評判は下がります。 どのくらいしっかり対応できるかで、企業の真価が問われるのではないでしょうか。 何より皆さんには通常の金額でご購入いただかないとダメなのですから。 いろいろ調べてみて、まだ欠陥の多いアプリのように感じました。 個人的には、現時点ではそんなに使いたいと思えません。 店舗のカウンターで注文します。 時間短縮になるので、サービスとしては好評なのでしょうが、アプリの早急な改善が望まれます。

次の

マクドナルドモバイルオーダーの使い方&感想!マックで待たずに受け取れる!

マクドナルド モバイル オーダー 支払い 方法

マックのモバイルオーダーのデメリットdポイント・楽天ポイントが付けられない そう、そうなんです。 マックで店頭で注文・支払いするときは・が付けられるのがうれしいのですが、モバイルオーダーではダメなんです。 うぅぅ・・・悲しい(涙) iPhoneもAndroidスマホもok?パソコンでも注文できる? ネットオーダーに使える端末についても見てみましょう。 まず、モバイルオーダーの利用についてはiPhoneでもAndroidスマホでもokです! ただ、支払い方法についてはちょっと注意です。 どちらもクレジットカードは利用できますが、 LINE Pay支払いはiPhoneのみとなっています。 アンドロイドの人はもうしばらく待っていましょうね。 予約・時間指定は不可!モバイルオーダーでの注文から受け取りまでの手順【基本的な使い方】 では、実際にモバイルオーダーを使ってみましょう。 専用アプリ「マクドナルドモバイルオーダー」を開いたら、基本的に以下の流れとなりますよ。 なお、モバイルオーダーの利用にはマックの会員として「ログイン」が必要です。 マックのアプリで登録しているならば、その情報で大丈夫ですよ。 マックの会員になっていないなら「メールアドレス」と「パスワード」で会員登録してくださいね。 もちろん登録・利用は無料です。 お店に行く前:利用する店舗の選択からメニューの決定・注文まで アプリを開いて「モバイルオーダーを始める」をタップしたら、まず利用する店舗・時間帯を選択して「注文をはじめる」をタップします。 利用する「時間帯」とは、「朝マック」や「レギュラーメニュー」などを選ぶということです。 時間帯によって、注文できるメニューが異なるからですね。 「わたしは12:30に受け取りたい!」というような 受け取りの時間指定はできないです。 お店・時間帯を選んだら、お次は頼みたいメニューを選択・決定してください。 ここでクーポンを選んで使うこともできますよ。 「モバイルオーダーアプリのクーポン」と「マックアプリのクーポン」は一致しません! お互いにあるもの・無いものがあるので注意してくださいね。 メニューを選んだら「カートに追加」をタップしてカートに入れます。 頼みたいメニューを選択・カートに追加がすべて終わったら「注文内容を確認する」をタップしてください。 内容に間違いがなければ「注文を決定する」をタップします。 これで「マックの店舗に行く前の操作」は完了です。 なんだか注文できた気分になりますが、いわばまだ「仮注文」の段階なんですよ。 実際に店舗に着いて、受け取り方法や支払い方法を決定した時点で正式なオーダーとなるので覚えておいてくださいね! お店に着いた後:店舗に到着からお支払い・商品の受け取りまで 実際にマックの店舗に着いたら「店舗に到着」をタップしてください。 すると受け取り方法の選択になるので「お店で食べる」か「テイクアウト」を選びます。 注文した商品を自分の席まで店員さんに持ってきてもらうこともできますよ。 について詳しくは別ページにまとめているので参考にしてみてください。 受け取り方法を選んだら、お次は支払い方法の選択です。 「クレジットカード」か「」をタップして決済を進めてください。 決済が無事に終われば・・・ 注文ok〜! このように、オンラインでの支払いが完了した時点で正式な注文としてマックの店舗にオーダーが入りますよ。 あとは自分が選んだ受け取り方法で受け取ってください。 これで終わりと見せかけて、最後に1つだけ大事なことがあります。 無事に商品を受け取ったら 必ずモバイルオーダーアプリの画面で「商品を受け取りました」をタップしてください。 なぜなら、 「商品を受け取りました」をタップしないと次回の注文ができないんです! ぜひ覚えておいてくださいね。 どこで使えるの?マックでスマホで注文できるお店・使えないお店【モバイルオーダー利用可能・対応店舗】 モバイルオーダーとは何かがわかったところで、お次は対応店舗・対象店舗を見てみましょう。 2019年の実験段階では静岡・愛知・三重・沖縄の一部の店舗に限定されていました。 (ショッピングセンター内など) でも、東京・大阪はもちろん基本的に全国のマックが対応になりましたよ。 マクドナルド系列でも「マックカフェ」には対応していません。 ご注意を! マクドナルドのクーポンも使える?dポイントや楽天ポイント付与もok? マックをよく使うならば、やはりアレも気になりますよね? そう、「クーポン」と「ポイント」です! それぞれ順番にお伝えしていきますね。 マックのクーポンは使える? まずは「クーポン」についてです。 クーポンが使えるのかどうか気になっていたのですが…安心してください。 ただ取り扱い時間帯が違うメニューのクーポンは使えないので注意です! dポイント・楽天ポイントは貯められるの? では、「ポイント付与」はどうでしょうか。 マックのお得なメリットの1つとして「ポイント」がありますよね。 悲しいですが モバイルオーダーではdポイントも楽天ポイントも付与されないんです! あぅぅ。 僕もそうなんですが、ポイント好きにはそれはちょっとデメリットですよね。 まぁ、dポイントやが付けられないのは悲しいですが、クーポンが使えるのはありがたいですね。 うちの娘も「ハッピーセット」のクーポン大好きです(笑) つ、使えない・・・。 モバイルオーダーできない場合とよくある3つの疑問(キャンセル・領収書・銀行口座)について モバイルオーダーできない場合とよくある3つの疑問についても触れておきますね。 それぞれ順番に紹介していきます。 モバイルオーダーできない場合 まずはモバイルオーダーできない場合です。 なぜかモバイルオーダーできないときは以下の2つの原因・可能性を確かめてみてください。 モバイルオーダーが使えない2つの可能性• アプリが違う• 対応店舗ではない もしかして「マックアプリ(マクドナルド公式アプリ)」から注文しようとしていませんか? まさに僕が最初そうやって間違えていたのですが、スマホで注文は専用の「モバイルオーダー」アプリからのみ可能です。 気をつけてくださいね。 そして、モバイルオーダーはまだ日本全国すべてのマックで可能なわけではありません。 可能かどうかは「モバイルオーダー」アプリで検索か、行きたい店舗に電話して確かめてみてくださいね。 あと同じマクドナルド系列でも「マックカフェ」はモバイルオーダーできませんよ! よくある3つの疑問(キャンセル・領収書・銀行口座)について 続いては、モバイルオーダーでよくある以下の3つの疑問についてです。 モバイルオーダーでよくある3つの疑問• 注文キャンセルはできるの?• 領収書・レシートは出る?• 銀行口座から引き落としも可能なの? まず、注文のキャンセルは可能ですよ。 「支払いを確定」をタップする前まではキャンセルokです。 お店に入る前や、お店に入って受け取り方法の選択の段階でキャンセルしてくださいね。 モバイルオーダーでお買い物したときは、登録したメールアドレスに「デジタルレシート」が届きます。 これが領収書・レシートになりますよ。 そして銀行口座から引き落としについてですが、直接「銀行口座」を選ぶことはできません。 クレジットカード払いはokだけど口座引き落としは選べないんです。 でも、大丈夫。 LINE Payに銀行口座を登録すれば、実質は口座引き落としとまったく同じになりますよ! して、支払い方法に「LINE Pay」を選んでくださいね。 さいごに さいごに、今回の「マックのモバイルオーダー」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の