トリートメント さらさら。 サラサラヘア!メンズにおすすめ人気トリートメントランキング7選

【徹底比較】トリートメントおすすめ人気ランキング63選

トリートメント さらさら

商品説明 地肌にやさしい天然由来アミノ酸系洗浄成分配合の弱酸性。 洗い上がりすっきりで、根元から軽やか、指通りの髪に。 天然由来コンディショニング成分配合。 ノンシリコーン処方。 デリケート地肌を考えた無添加・処方。 着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・アルコール無添加。 その後、充分にすすいでください。 【トリートメント】 シャンプー後、軽く水気を切り、適量を手にとり髪全体になじませ、すすいでください。 すぐにすすいでも充分な効果があります。 使用上の注意 頭皮に異常のある時や異常が現れた時は、使用しないでください。 目に入った時はすぐに洗い流してください。 乳幼児の手の届かないところに保管してください。 高温又は低温になる場所や直射日光のあたる場所に置かないでください。 開封後は早めにご使用ください。 【トリートメント】 本品は極端に低温な場所で凍結することがあります。 そのような場合は常温に戻してからご使用ください。 関心の高い 成分・特徴• 公式サイト.

次の

【比較】ルシードエルのオイルトリートメントを解析&違いを比べてみた

トリートメント さらさら

「洗い流すトリートメントってどうやって選べばいいんだろう?」 「そもそも、洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントって、何が違うのかな?」 「洗い流すトリートメントのおすすめ商品が知りたい!」 洗い流すトリートメントについて、こんな悩みを持っていませんか? そんな悩みを解決するために、 今回モノシル編集部では、洗い流すトリートメントを100本以上購入し、比較・調査をしました。 この記事では、徹底調査の結果わかった… "洗い流すトリートメントおすすめ17選"を、タイプ別のランキング形式で紹介していきます! 専門家の方々にもご協力いただきながら、おすすめのインバストリートメントの商品特徴をお伝えしますよ! また、洗い流すトリートメントについての疑問をしっかり解決するために "トリートメントの選び方"や "効果的な使い方"なども紹介します! 最後まで読むと、洗い流すトリートメントについての疑問をすべて解消できるのはもちろん… 自宅でヘアケアするときの悩みも解決できて、あなたにピッタリのトリートメントが見つかりますよ! ぜひ、最後までご覧ください! この記事に登場する専門家 目次• インバストリートメントとは?アウトバスとの違いは? 「インバストリートメントって、どういうものなんだろう…」 「風呂上がりとかに使う、洗い流さないトリートメントと何が違うのかな?」 この記事を開いたあなたは、このような疑問を持っていませんか? そもそも "インバストリートメント"とは、髪につけた後にシャワーで洗い流すタイプのトリートメントのことです! 入浴中に使うトリートメントなので、"インバストリートメント"と呼ばれます。 そしてトリートメントには、この "インバストリートメント"と別に、髪につけても洗い流さない "アウトバストリートメント"があるんです。 それでは、続けて "洗い流す(インバス)トリートメント"と "洗い流さない(アウトバス)トリートメント"それぞれの特徴を見ていきましょう! インバストリートメントとアウトバストリートメントの特徴とは?• インバストリートメント ・入浴中に使う ・髪内部のダメージ補修に特化した成分配合• アウトバストリートメント ・乾かす前の髪や、乾いた髪に使う ・髪の保護・ダメージ予防に合った成分配合 違いを見るとわかる通り、インバストリートメントは髪内部のダメージ補修に特化しています。 その理由は、髪のダメージやパサつきを抑える効果が高い成分が、豊富に配合されているからですよ。 そんなインバストリートメントを使う際は、すぐに洗い流すタイプと、一定時間放置し成分を浸透させるタイプに合わせて使いましょう。 商品の説明をよく読み、浸透させる時間を守ることで、効果的なヘアケアができますよ! たび重なるダメージによって髪のパサつきやゴワつき、切れ毛が起きている人におすすめです。 まとめ:インバストリートメントの特徴• インバストリートメント ・入浴中に使う ・髪内部のダメージ補修に特化した成分配合• アウトバストリートメント ・乾かす前の髪や、乾いた髪に使う ・髪の保護・ダメージ予防に合った成分配合 ちなみに、 髪の傷みがひどい人は、インバスとアウトバス両方のトリートメントの併用をおすすめします。 なぜなら、インバストリートメントで髪内部を補修し、アウトバストリートメントでダメージの予防をできるからです。 アウトバストリートメントについての詳しい説明や、おすすめ商品を知りたい方はコチラを読んでみてくださいね。 あなたに合ったアウトバストリートメントが見つかりますよ! インバストリートメントおすすめ総合人気ランキング:BEST10 ここからは、 "インバストリートメントおすすめ総合人気ランキング:BEST10"を紹介していきます。 購入した100種類以上の商品の中から、配合されている成分・香りなどを、総合的に評価して選びました! 具体的には、次の基準に沿ってモノシル編集部が厳選しましたよ! 他にも、保湿効果の高い『ダイズ芽エキス』が配合されています。 髪にしっかりうるおいを与えられますよ。 特徴2:植物オイルが髪や頭皮をすこやかに保つ 『ラサーナ プレミオール トリートメント』を使うと、髪や頭皮をすこやかに保てますよ。 なぜなら植物オイルの『セロリ種子エキス』や『ブドウ種子エキス』を配合しているからです。 保湿が十分にされると、髪や頭皮がみずみずしく、すこやかになりますよ。 髪や頭皮のパサつき・カサつきが気になる人におすすめです。 特徴3:品のあるフローラルの香り 『ラサーナ プレミオール トリートメント』は、品のあるフローラルの香りが特徴です。 なぜなら "マグノリア"や "サンダルウッド"といった甘い香りを調合した香料を使用しているからです。 甘く品のある香りが、女性らしさを演出してくれますよ。 フローラル系の香りが好きな人は、ぜひ試してくださいね! 他に保湿成分の『BG』や『ユズ果実エキス』が配合されています。 髪を十分に保湿するトリートメントなので、髪がパサついたり広がったりする人におすすめですよ。 特徴2:低刺激で髪に優しい 『BULK HOMME(バルクオム) THE TREATMENT』は、低刺激で髪に優しいトリートメントですよ。 なぜなら、低刺激の保水成分『ベヘニルアルコール』を使用しているからです。 この成分が髪や頭皮に負担をかけることなく、うるおいをキープしますよ。 肌が弱い人でも安心して使えるトリートメントです。 特徴3:スタイリングしやすい髪になる 『BULK HOMME(バルクオム) THE TREATMENT』は髪をスタイリングしやすくしてくれます。 これは、トリートメントに "シリコン"が配合されていないからです。 ノンシリコンなので、髪が軽やかに仕上がり、スタイリングしやすいですよ。 普段髪をセットする機会が多い人におすすめです! 紹介した『アモジメチコン』は髪を保護して、うるおいが流れ出るのを防ぐ効果もあります。 髪内部の水分量が保たれ、まとまりのある髪になりますよ。 特徴2:枝毛・切れ毛を防ぐ 『ケラスターゼ NU マスクオレオリラックス』は、枝毛・切れ毛を防ぐトリートメントですよ。 髪を理想的な弱酸性にしてすこやかに保つ成分『クエン酸』が配合されているからです。 シャンプーなどで髪がアルカリ性になっていると、キューティクルが開いて髪の栄養が流れ出てしまい… 枝毛・切れ毛などのダメージを引き起こしてしまいます。 ヘアケアしてるのに髪の傷みが治らない人は、ぜひ試してくださいね! 特徴3:優雅な花の香り このトリートメントは、優雅な花の香りです。 実際に試してみると、品のあるフローラルの香りに包まれました! このトリートメントを使えば、サロン帰りのような気分になりますよ。 高級感あるフローラルの香りが好きな人に、おすすめです! 3つの特徴• 髪にツヤを与える• 髪や頭皮に優しい• 香りのリラックス効果が高い 特徴1:髪にツヤを与える 『Pure NATURAL(ピュアナチュラル) トリートメントM』には、ツヤを与える効果がありますよ! なぜなら、髪の保護成分『ヒマワリ種子油』や『ホホバエステル』を配合しているからです。 この成分が髪を薄い膜でコーティングするので、髪の表面に美しいツヤが出ます。 ゴワついてツヤのない髪に悩んでいる人に、おすすめのトリートメントです! 特徴2:髪や頭皮に優しい 『Pure NATURAL(ピュアナチュラル) トリートメントM』は髪や頭皮に優しいトリートメントです。 なぜなら髪や頭皮に強い刺激を与える成分が配合されていないからです。 例えば"香料"や"着色料"、"紫外線吸収剤"、"鉱物油"などを一切使用していませんよ。 肌がデリケートな人でも、安心して使えるトリートメントです。 3つの特徴• パサついた髪がまとまりやすくなる• 植物由来の成分を豊富に配合• ほんのり甘い香り 特徴1:パサついた髪がまとまりやすくなる 『ボタニスト BOTANIST ボタニカル ヘアマスク』は、パサついた髪も、まとまりやすくしますよ。 なぜなら、髪を保湿する成分『アボカド油』が配合されているからです。 この成分が乾燥した髪を内側から保湿するので、しっとりまとまる髪に仕上がりますよ。 髪が乾燥してうまくまとまらない人に、おすすめのトリートメントです。 特徴2:植物由来の成分を豊富に配合 『ボタニスト BOTANIST ボタニカル ヘアマスク』は、植物由来の成分が豊富に配合されているのが特徴です。 天然由来の成分なので、髪や頭皮に負担がかからず安心して使えます。 髪や頭皮への刺激が気になる人におすすめです! 他にも保湿成分『PCA(ピロリドンカルボン酸)』や『ローヤルゼリーエキス』が配合されています。 これらの成分が髪を効果的に保湿し、パサつきを抑えます。 特徴2:しなやかな髪に仕上げる 『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』を使うと、髪がしなやかに仕上がりますよ! 髪を保護する『アミノプロピルジメチコン』や『ベヘントリモニウムクロリド』を配合しているからです。 これらの成分が髪表面に薄い膜を張り、ダメージから保護するので、しなやかな髪に仕上がりますよ! 「熱や摩擦で髪が傷まないか…」と気になる人におすすめです! 特徴3:高級感ある花の香り 『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』は、高級感ある花の香りが特徴です! というのも "ユリ"や "ラズベリー"、 "ジャスミン"といった、深みのある香りが調合されているからです。 実際に試したら、華やかさ・爽やかさが相まった香りに気分が上がりましたよ。 高級感あるフローラルの香りでバスタイムを過ごしたい人におすすめです! 紹介した『加水分解コラーゲン』には髪を保湿する効果もあります。 髪にうるおいを与えて、乾燥した髪をしっとりまとめますよ。 特徴2:髪のベタつきを抑える 『ミルボン リンケージミュー 4X』は、髪のベタつきを抑えます。 これは、抗酸化の成分『トコフェロール』が配合されているからです。 この成分が皮脂の酸化を防ぐので、髪を清潔に保てます。 髪のベタつきが気になる人は、ぜひ試してください。 特徴3:段階的に変わる香り 『ミルボン リンケージミュー 4X』を使うと、香りが次第に変わるのが楽しめます! "ローズ"や "ライム"などの香りが、時間とともに変化するよう調合されているからです。 トリートメントだけなのに、香りがフレグランスのように変化して気分が上がります。 香りのグラデーションを楽しみたい人にはぴったりです! 紹介した "加水分解シルク"は髪の保湿にも効果的です。 髪の水分バランスを整え、みずみずしい髪を保ってくれますよ。 特徴2:カラーした髪を美しく保つ 『ルベル イオ クリーム シルキーリペア ヘアトリートメント』はカラーした髪を美しく保ちます。 キューティクルを引き締める効果が高い『クエン酸』や『クエン酸Na』を配合しているからです! これらの成分がキューティクルを閉じて、カラーの薬剤が髪から流れ出るのを防ぐので、キレイな髪色を保てます。 ヘアカラーの持ちが悪いと感じている人は、ぜひ試してください。 特徴3:ハーブローズの香り 『ルベル イオ クリーム シルキーリペア ヘアトリートメント』は、ハーブとローズの香りが楽しめるのが特徴ですよ。 華やかな "ローズ"の香りに、清涼感のある "ハーブ"の香料が調合されているからです! 実際に使ってみたら、まるで高原にいるような爽やかさが立ちのぼりました。 トリートメントでリラックスしたい人におすすめです! 3つの特徴• サラサラの髪になる• 思い通りに髪がまとまる• アルコールフリーで安全性が高い 特徴1:サラサラの髪になる 『カウブランド 無添加シャンプー さらさら』を使うと、髪がサラサラに仕上がります。 なぜなら、保水に効果的な成分『DPG』を配合しているからです。 この成分が髪内部のうるおいをキープするので、乾燥知らずのサラサラの髪になりますよ。 パサつく髪をサラサラにしたい人に、おすすめのトリートメントです。 特徴2:思い通りに髪がまとまる 『カウブランド 無添加シャンプー さらさら』を使うと、思い通りに髪がまとまるようになります。 なぜなら、配合されている保湿成分『DGP』が髪をしなやかにして、まとまりを良くするからです。 この成分は髪の水分バランスを整えるとともに、髪の内部の保湿に効きますよ。 「髪がうまくまとまらない…」と悩む人には、ぴったりのトリートメントです。 特徴3:アルコールフリーで安全性が高い 『カウブランド 無添加シャンプー さらさら』は、 "アルコールフリー"のトリートメントですよ。 なぜなら、トリートメントの乳化安定剤として『ミリスチルアルコール』や『水添ナタネ油アルコール』を使用しているからです。 これらの成分は、植物由来で毒性がないので、肌についても刺激を与える心配がありません。 アルコールアレルギーの人も安心して使えるトリートメントですよ。 炭に含まれる "ミネラル"は育毛・発毛にも効果的な成分です。 薄毛や抜け毛にお悩みの方にもおすすめできるトリートメントですよ。 特徴2:刺激が少ない 『炭 トリートメント』は、髪への刺激が少ないトリートメントですよ。 これは、 "着色料"や "香料"、 "鉱物油"といった刺激の強い添加物が配合されていないからです。 髪や頭皮をすこやかに保つために必要な成分だけが使われているので安心ですよ! 刺激を避けてトリートメントを選びたいという人におすすめです。 特徴3:使い勝手が良い 『炭 トリートメント』は使い勝手の良いトリートメントですよ。 なぜならテクスチャーがなめらかで、とても柔らかいからです。 伸びやすいので、手で均一に広げやすいですよ。 手軽にヘアケアできるトリートメントを探している人に、おすすめです。 その他にも保湿効果の高い『カニナバラ花エキス』が配合されています。 この成分が髪にうるおいを与え、まとまりやすくしてくれます。 特徴2:髪をうるおわせる 『エルセーヴ エクストラ オイル ダブルヘアパック さらさらシャイン』は髪をしっかりうるおわせるトリートメントですよ。 なぜなら髪を保湿・保水する成分『ミネラルオイル』を配合しているからです。 この成分が髪をうるおし、水分をしっかりキープするので髪のパサつきを改善できますよ。 パサつく髪をしっとりさせたい人におすすめです。 特徴3:気品のある香り 『エルセーヴ エクストラ オイル ダブルヘアパック さらさらシャイン』は気品のある香りが特徴的です。 なぜなら濃密なバラをイメージして香料がブレンドされているからです。 バラの香りは華やかで大人っぽい印象を与えてくれますよ。 品のあるローズの香りが好きな人におすすめのトリートメントです。 紹介した『パンテノール』は、目薬などにも含まれている成分です。 目に入れられるほど安全性の高い保湿成分といえますね。 特徴2:老化を抑える 『パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント』は髪や頭皮の老化を抑えてくれるトリートメントです。 というのは抗酸化作用のある成分『パンテニルエチル』が配合されているからですよ。 熱や紫外線などのストレスにさらされると、頭皮からは活性酸素が発生しますが… この成分は"活性酸素"の発生を防いで、頭皮の老化を抑えます。 髪や頭皮の若々しさを保ちたい人におすすめですよ! 特徴3:甘い花と果実の香り 『パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント』は、甘い香りが特徴のトリートメントです! なぜなら、花束や果実の香りをイメージして調合されているからなんですよ。 花や果実の香りが甘くただよって、トリートメント後の髪に残り、サロン帰りのような仕上がりになります! みずみずしいフローラル系の香りが好きな人に、おすすめです。 『ラノリン脂肪酸』は他に、髪にうるおいと柔軟性を与える効果もあります。 乾燥してパサついた髪も、なめらかになりますよ。 特徴2:ヘアケアの時短ができる 『エッセンシャル リッチダメージケア トリートメント』を使えば、ヘアケアの時間を短くできますよ! なぜなら、ケア成分が髪に吸着しやすい "ラメラ構造"になっているからです。 "ラメラ構造"とは、液体と固体の中間の状態のことで、髪や肌とのなじみが良い状態のことを言います。 このおかげで、 トリートメントあとに放置する時間をとらなくていいので、シャワータイムを短くできます。 手早くトリートメントをしたい人にはおすすめです! 特徴3:甘い花の香りがふわっと広がる 『エッセンシャル リッチダメージケア トリートメント』を使うと、甘い花の香りがふわっと広がりますよ。 なぜなら "ローズ"や "アップル"、 "バニラ"などの甘い香りの香料が調合されているからです。 髪からふわっと漂う甘い香りに癒やされますよ! 甘い香りのトリートメントをお探しの人におすすめです。 3つの特徴• 髪のキューティクルを補修する• なめらかな髪質になる• 1回の使用量を調節できる 特徴1:髪のキューティクルを補修する 『TSUBAKI プレミアムリペアマスク』には、髪のキューティクルを補修する効果があります! これは、髪の補修に効果的な『つばき種子油』を配合しているからです。 この成分が髪に浸透してキューティクルを補修し、うるおいをキープしてくれます。 傷んでパサパサになった髪も、うるおいが続きサラサラになりますよ! 「乾燥した髪をどうにかしたい…」とお悩みの人に、おすすめのトリートメントです。 特徴2:なめらかな髪質になる 『TSUBAKI プレミアムリペアマスク』を使えば、髪質がなめらかに改善されます。 なぜなら、保湿成分『加水分解コンキオリン』が配合されているからです。 この成分が浸透しうるおいを与えるので、髪がなめらかになりますよ。 指通りの良い髪にしたい人に、おすすめですよ。 他にも、髪の補修成分 "加水分解ケラチン"を配合しています。 この成分がキューティクルを補修し髪内部にうるおいをキープするので、ハリ・コシが出ます。 特徴2:ゴワつく髪を改善する 『ダイアン パーフェクト ビューティー エクストラダメージリペア ヘアマスク』を使うと、ゴワつく髪を改善できます。 これは、保湿効果の高い『サボテンオイル』や『マンゴーオイル』を配合しているからです。 これらの成分が髪1本1本をうるおし、髪のゴワつきを抑えて、まとまりやすくしますよ。 髪のゴワつき・広がりで困っている人に、おすすめです! 特徴3:なめらかで濃厚なテクスチャー 『ダイアン パーフェクト ビューティー エクストラダメージリペア ヘアマスク』は、なめらかで濃厚なテクスチャーのトリートメントですよ。 実際に髪につけて試すと、少し粘りがありますが伸びやすいテクスチャーでした。 髪にしっかり吸着してくれるので、トリートメントの補修・保湿成分が効果的に浸透します。 濃厚なテクスチャーのトリートメントでしっかりケアしたい人は、ぜひお試しください。 この他に保湿成分として、天然由来で安全性の高い『コメエキス』も配合されています。 この成分は、保湿力とともに殺菌力もあるので、髪を清潔に保てますよ。 特徴2:指通りを良くする 『いち髪 なめらかスムースケア トリートメント』は、髪の指通りを良くしますよ。 なぜなら、髪をコーティングする『ジメチコン』を配合しているからです。 この成分が髪表面をキレイに整えるので、指通りの良いサラサラな髪になりますよ! 「ブラッシングするとき髪が絡まる…」とお困りの人は、ぜひ試してくださいね。 特徴3:花の優しい香り 『いち髪 なめらか スムースケアトリートメント』は、ほのかで優しい香りが特徴ですよ。 というのは、山桜を思わせる、自然でみずみずしい香りが使われているからです。 洗い流した後もほんのり香りが残り、落ち着いた気分になれますよ! 優しい香りでバスタイムを満たしたい人におすすめです。 この他に、髪の保護成分『アプリコットシードオイル』を配合しています。 この成分が髪表面をコーティングし、ツヤを出してくれます。 その理由は、刺激が強い "着色料"・"鉱物油"・"動物由来原料"などが一切配合されていないからです。 天然由来の成分だけが配合されたトリートメントなので、髪や頭皮を傷つけずにすみますね! 肌が荒れやすくて刺激が気になるという人は、ぜひ試してくださいね。 これは "オレンジ"や "ジャスミン"、エキゾチックな "ムスク"などの天然香料が調合されているからです。 自然の香料に包まれて、髪も心も解きほぐされますよ! トリートメントの香りで、気持ちをリフレッシュしたい人におすすめですよ。 おすすめインバストリートメントの選び方:3つのポイント• 自分の髪の悩みに合ったインバストリートメントを選ぶ• 含まれている添加物が少ないインバストリートメントを選ぶ• 自分が好きな香りのインバストリートメントを選ぶ それでは、3つのポイントを1つずつ説明していきますね! 1 自分の髪の悩みに合ったトリートメントを選ぶ インバストリートメントを選ぶポイント、1つ目は "自分の髪の悩みに合ったトリートメントを選ぶこと"です。 というのは、 髪の悩みによって効く成分が異なるので、必要な成分が配合されている商品を選ぶ必要があるからです。 髪の悩みと、それに合った成分をまとめたので、ぜひ選ぶ際の参考にしてくださいね。 まとめ:おすすめインバストリートメントの選び方:3つのポイント• 自分の髪の悩みに合ったインバストリートメントを選ぼう• 含まれている添加物が少ないインバストリートメントを選ぼう• 自分が好きな香りのインバストリートメントを選ぼう あなたの髪に合ったインバストリートメントを選ぶために、しっかり確認しておきましょう! インバストリートメントの正しい使い方とは? 「インバストリートメントの選び方はわかったけど、どう使えばいいの…?」 こんな人のためにここからは、 "インバストリートメントの効果的な使い方"を紹介します。 正しく使うと、トリートメントの効果が高まり、理想的な髪に仕上がりますよ! 効果的に使うために、次の5つのポイントを押さえておきましょう! インバストリートメントのおすすめな使い方:5つのポイント• 髪の水分をよく切ってから使う• 髪の中間〜毛先につける• 髪をねじりながらつける• 髪のダメージが重い場合は、ホットタオルとラップを巻いて浸透させる• ぬめりがなくなるまで髪をすすぐ 以上の5つのポイントを、1つずつ説明していきますね! 1 髪の水分をよく切ってから使う インバストリートメントの効果的な使い方のポイント、1つ目は "髪の水分をよく切ってから使うこと"です。 なぜなら、水気が切れていた方が、トリートメントの成分が髪に行き渡りやすいからです。 髪がぬれた状態だと、トリートメントが流れ落ちてしまったり、成分が薄まったりしますよ。 タオルなどで髪の水分をよく取ってから、トリートメントをつけましょう! インバストリートメントのおすすめな使い方:5つのポイント• 髪の水分をよく切ってから使おう• 髪の中間〜毛先につけよう• 髪をねじりながらつけよう• 髪のダメージが重い場合は、ホットタオルとラップを巻いて浸透させよう• ぬめりがなくなるまで髪をすすごう 紹介したおすすめのインバストリートメントを、以上の使い方で試してくださいね! まとめ:インバストリートメントで誰もが振り返るようなツヤ髪に! この記事では、 "インバストリートメントおすすめランキング17選"や "インバストリートメントを選ぶポイント"、 "使い方"について紹介してきました! 最後に、各ランキング1位を確認しておきましょう。

次の

さらさら髪へ導く!トリートメントのおすすめ人気ランキング10選!

トリートメント さらさら

1.洗い流さないトリートメントの種類・特徴 洗い流さないトリートメントの種類は、テクスチャーによって大きく分けると オイルタイプ、クリーム・ミルクタイプ、水分タイプの3種類があります。 それぞれ、どのような方におすすめなのか?どんな特徴があるのかご紹介します。 自分の髪に合わせてトリートメントを選ぶためにも、まずはそれぞれの特徴を確認していきましょう。 1-1. オイルタイプの洗い流さないトリートメント オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、切れ毛や枝毛などの髪の傷みが気になる方におすすめです。 が髪の表面にあるキューティクルを覆ってくれるので、ドライヤーの熱などの影響を受けにくくしてくれると考えられています。 使った後は、髪の表面にツヤを与え、指通りをよくしてくれます。 髪の傷みが気になる方は、オイルを使うと良いでしょう。 1-2. クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメント 髪の広がりやパサつきの原因になる、うるおい不足が気になる髪には、クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめです。 やミルクタイプの洗い流さないトリートメントは、髪にうるおいを与えてくれます。 使った後は髪がしっとりとして、まとまりを感じやすくなるでしょう。 また、髪へのなじみが良く使いやすいのも特徴です。 ミルクよりもクリームの方がしっかりとしたテクスチャーですので、しっかりと仕上げたい方はクリーム、軽めに仕上げたい方はミルクを選ぶと良いでしょう。 1-3. 水分タイプの洗い流さないトリートメント 水分タイプの洗い流さないトリートメントは、とにかく軽やかに仕上げたい方におすすめです。 3種類の中で最もライトな使い心地で、髪にうるおいを与えながら、しなやかな髪に仕上げてくれます。 ミストタイプやエッセンスタイプ等のバリエーションがあるので、使いたいシチュエーションや好みに合わせて選べるという楽しみもありますね。 また、オイルやクリームをなじませやすくするためのベース(下地)としても使えますので、朝のスタイリング前に使用するのも良いでしょう。 2.【タイプ別】おすすめ洗い流さないトリートメント15選 テクスチャーによって分けた「オイルタイプ」「クリーム・ミルクタイプ」「水分タイプ」の3つのタイプ別に、肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)をご紹介します。 市販のアイテムから、通販で手軽に購入可能なもの、美容院専売品まで幅広い中からおすすめを選んでいますので、ぜひ参考にしてみてください。 2-1. 【オイルタイプ】洗い流さないトリートメントおすすめ5選 今回は、植物由来のオイルを配合しているオイルタイプの洗い流さないトリートメントをご紹介します。 香りも楽しめるタイプのヘアオイルを選びました。 ぜひチェックしてみてください。 パッケージデザイン・香り・配合成分の全てで女性を元気づけ、素髪を活かしたべたつかない自然な仕上がりを表現することをコンセプトにしています。 「ロレッタ ベースケアオイル」は、保湿成分にダローズオイルを配合した、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。 タオルドライした髪や乾いた髪になじませれば、思わず触れてみたくなるような、さらさらのツヤ髪に。 ダスマスクローズの豊かな香りと飾っておきたくなるような可愛いパッケージが、女性の心に潜む乙女心をくすぐります。 保湿成分として「バオバブエキス」「アクア(加水分解コラーゲン)」、毛髪補修成分として「CMADK(羊毛ケラチン)」を配合。 柔らかでふわっとした質感の、扱いやすいツヤ髪に仕上げます。 「カシス、アップル、シトラス」のみずみずしい香りから、「ローズ、ラズベリー」のやわらかな香り、そして「バニラ、アンバー」のやさしい香りへと変化する香りのグラデーションも特徴です。 【水分タイプ】洗い流さないトリートメントおすすめ5選 ミストタイプで使いやすく、公式HPで購入が可能な、ウォーターベースの洗い流さないトリートメントをご紹介します。 こちらも毎日のヘアケアを心地よく包んでくれそうな素敵な香りのものを選びました。 ぜひ参考にしてみてください。 毛髪保護成分として「レモン果実水」「ボタニカルエッセンス」「大豆プロテイン」「ローヤルゼリー」「椿オイルエッセンス」を配合。 シュッとスプレーして髪にうるおいを与え、乾燥から保護。 毛先までつややかな扱いやすい髪へと整えます。 手が汚れにくいミストタイプなので、ドライヤーやの使用前、お出かけ前にも重宝しそうです。 さらさら・しっとり、好みの仕上がりに合わせて2タイプから選ぶことができます。 髪からふんわり香る、みずみずしい花果実の香り。 エコ&お得な詰め替え用もあります。 ヘアアイロンやドライヤーからの熱ダメージをやわらげたい方におすすめ。 まるでヴェールをかけるように髪をラッピングし、ドライヤーの熱から大切な髪を保護します。 うるおいを与えて髪をみずみずしく整え、傷んだ髪を補修してつややかでなめらかな髪へ。 スキンコンディショニング・ヘアコンディショニング成分として「ラベンダー油」「ゼラニウム油」「イランイラン花油」「オレンジ油」を配合。 手のひらに洗い流さないトリートメントを出したら両手を重ね、両手の指の間までなじませましょう。 手のひら全体にしっかりと広げることで、髪につけたときまんべんなく洗い流さないトリートメントを行き渡らせることができるでしょう。 髪の外側ではなく、内側になじませていくイメージです。 洗い流さないトリートメントを頭皮までつけてしまうと、ベタつきの原因になる場合もありますので気をつけましょう。 髪に洗い流さないトリートメントをつけてお手入れしても、髪を傷めやすい乾かし方をしていたらもったいないですよね。 ここでは、意識して行って欲しい、髪の乾かし方をご紹介します。 タオルで髪をはさみ、なるべくこすらずに、ポンポンと両手で髪の水分を吸い取るイメージでふきましょう。 タオルで水気をふきとれば、それだけドライヤーの時間を短縮できるので、丁寧なタオルドライは大切です。 髪の水気を取った後、洗い流さないトリートメントを前章でご紹介した手順でつけます。 ある程度髪が濡れている状態で、洗い流さないトリートメントをつけていきましょう。 ドライヤーは、髪からある程度離してあてるようにしましょう。 濡れた状態で繰り返しブラッシングしてしまうと、枝毛や切れ毛の原因になる場合があるので、しっかりと乾いてからブラッシングするのがポイントです。 お手入れに適したブラシを選んできちんと使うことが、髪だけでなく頭皮をすこやかに保つ近道にもなるでしょう。 すこやかな頭皮とつややかな髪のために、丁寧なブラッシングを行いたいですね。 髪をつややかに整えたい方におすすめ。 細かい髪もキャッチしやすいので、~ロングヘアまで、さまざまな髪の長さの方にお使いいただけます。 静電気や乾燥の気になる季節のスタイリングにも使いやすいブラシです。 持ち運びに便利なSサイズから、ドレッサーで使いたいLサイズまで、選べる3サイズ展開。 お好みでサイズを選んでくださいね。 スタイリッシュなデザインは、ちょっとしたにもぴったりでしょう。 洗い流さないトリートメントは、髪のうるおいを補い、日々の乾燥ダメージから髪を守ってくれます。 上手に使うことで、傷んでパサつきが気になる髪も、なめらかでツヤのある美しい髪へと整えることができます。 1つ1つのプロセスを丁寧に行うことが美しく仕上げるコツです。 ぜひ好みの洗い流さないトリートメントを見つけて、毎日のヘアケアに取り入れてださいね。

次の