鎌倉 五郎 水 あんみつ。 【鎌倉の名店】 ここでしか味わえない!こだわりの甘味処 厳選12選

【鎌倉の名店】 ここでしか味わえない!こだわりの甘味処 厳選12選

鎌倉 五郎 水 あんみつ

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 5つ星のホテル 大田区• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 大田区の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 大学周辺• 大田区の人気レストラン• 人気の料理• 人気のレストラン カテゴリー•

次の

茶房 雲母 (さぼう・きらら)

鎌倉 五郎 水 あんみつ

鶴屋吉信「TSURU涼涼」 第5位は、鶴屋吉信のゼリー「TSURU涼涼」。 値段は1個324円。 ゼリーの中に、そうめんのようあ葛きりと果物が入ってます。 葛きりは、江戸時代からの製法の「吉野本葛」を使用。 種類は、温州みかん・柚子・白加賀梅・柚子の4種類です。 店頭販売期間は、8月中旬までとなっています。 鶴屋吉信公式オンラインショップで購入できます。 両口屋是清「夏 ささらがた」 第4位は、両口屋是清「夏 ささらがた」。 値段は1個259円。 両口屋是清は創業385年となる老舗和菓子屋。 「ささらがた」は職人が1つずつ手作りなことが特徴です。 夏季限定の種類は、レモン・スイカ・白桃・パイナップルの4種類。 インスタ映えするのも人気の理由です。 夏季限定「ささらがた」は、両口屋是清オンラインショップでも購入できます。 WITTAMER「アイス・ショコラ」 第3位は、WITTAMER(ヴィタメール)の「アイス・ショコラ」。 値段は1個356円。 ベルギー産チョコレートを使用しています。 また、店頭では常温で販売しているのも特徴。 これは、冷凍保存しすぎることで、味の劣化の原因になってしまうためなんだそうです。 購入後、自宅で冷凍して食べることで作りたての風味を感じられる工夫がされています。 「アイス・ショコラ」は、WITTAMERオンラインショップでも購入できます。 銀のぶどう「レモン&レモン」 第2位は、銀のぶどう「レモン&レモン」。 値段は1個237円。 2019年4月に発売されて3ヶ月、すでにおよそ8500個も売り上げている人気スイーツです。 生地にはスペイン産のレモン果汁を使用、表面は瀬戸内レモンのゼリーでコーティングしています。 「レモン&レモン」は、オンラインショップ・パクとモグで購入できます。 鎌倉五郎本店「水あんみつ」 第1位は、鎌倉五郎本店「水あんみつ」。 値段は1個270円。 富士山の天然水ゼリー、北海道産の小豆あん、沖縄産黒糖の黒蜜を使用したあんみつです。 一般的なあんみつとは違う、企業秘密の製法で作られた柔らかくとろける食感が特徴です。 鎌倉五郎本店「水あんみつ」は、オンラインショップ・パクとモグで購入できます。

次の

【鎌倉の名店】 ここでしか味わえない!こだわりの甘味処 厳選12選

鎌倉 五郎 水 あんみつ

01 小町通り 和風喫茶 「くるみ」 小町通りを鶴岡八幡宮方向へ5分ほど歩く白と黒のシックな外観の甘味処、「くるみ」の創業は昭和43年。 お店はリニューアルをしていますが、創業当初の木材を再利用した店内は昔の雰囲気を残しています。 鎌倉くるみ 外観 くるみの一番人気は「クリームあんみつ」です。 あんみつにのるアイスクリームはバニラと抹茶から選ぶこともできます!できる限り国産にこだわったあんみつは甘さ控えめ。 さっぱりいただけます。 珈琲と甘味 700円 場所がら、いつも修学旅行生でにぎわう人気のお店です。 02 小町通り 「豊島屋菓寮 八十小路 はとこうじ 」 小町通から少し入ったところ、若宮大路の豊島屋本店の裏にあるのが「豊島屋菓寮 八十小路」です。 小さなお店がひしめく小町通りの近くにありながら、広い庭に面した広々とした空間の店舗なので、落ち着いたひと時が過ごせます。 八十小路 外観 大きな窓からお庭を眺められる店内 おすすめは、なんといっても可愛らしい「豆羹」。 ほんのりピンク色に色づいた白玉と、イチョウやモミジの形の寒天が涼しげです。 黒蜜、白蜜を選んで、たっぷりの寒天をいただきましょう。 豆羹の真ん中には、やはり「鳩」 他にも、翡翠白玉や冷やし珈琲など見た目も涼しげなメニューや、おしる粉、季節の上生菓子などがあります。 甘味処ですがお雑煮や、限定20食でとりそぼろご飯や、蒸し寿司もあるのでランチも楽しめます。 03 鎌倉駅西口 「甘味処 こまめ」 鎌倉西口から徒歩約8分、佐助稲荷神社や銭荒弁天へ行く道の途中に「甘味処 こまめ」はあります。 緑ののれんが目印です。 こまめ外観 窓から日差しの差し込む明るい店内 原材料を国産にこだわった甘味は、様々な産地の一品を使用。 「ご利益ぜんざい」は、皮をしっかりのこし甘みも豊かな北海道産の大納言を使用しています。 銭荒い弁天へ行くことができなかった人には嬉しいお店からの計らいですね。 「丸もち」がありがたさを増す、ご利益ぜんざい 750円 お店の看板メニューは、天草や高知、三重県など厳選の産地の原料から手作りで作られたこまめ独自の寒天「黒かん」。 「白玉クリーム黒かん」には黒寒天との対比が美しい「手亡豆」とアイスクリームが添えられています。 白玉クリーム黒かん 820円 お米にこだわった「おむすびセット」や、こまめのホームページでメニューが発表される平日限定のランチはボリューム、栄養満点です。 こまめにはお店の方の真心が随所に見られます。 05 北鎌倉 「三日月堂花仙 かせん 」 北鎌倉から建長寺方向へ徒歩7分のところにあるのが一級和菓子職人が創り出す「どらやき」で有名な「三日月堂花仙」があります。 神奈川県指定銘菓になっている「鎌倉どら焼き」と、もうひとつの名物が「くずきり」です。 花仙 外観 花仙 鎌倉どらやき 195円 北鎌倉の花仙本店の茶房では、あんみつ、ぜんざい、しるこなどの甘味が楽しめます。 3月1日~11月30日まで販売される国産の最高級の本葛「吉野葛」を使った「くずきり」は見た目も美しく、こしもしっかり。 蜜はかけるのではなく、少しづつ付けていただきます。 一輪のお花と一緒に提供される「くずきり」 950円 平たく切られ透明でつるつる涼しげ 広々とした店内の奥には茶室もあります。 花仙の店内から見えるお庭 花仙は、北鎌倉散策の途中にある貴重な甘味処です。 08 鎌倉御成通り もみじ茶屋 鎌倉小町通り、鶴岡八幡宮の近くにあるにある「もみじ茶屋 本店」に引き続き、2017年にオープンした2号店です。 京都の老舗『森半』の良質の抹茶を使用した抹茶スイーツは上品な味わいです。 升のヒノキの香りが抹茶を引き立てる「宇治抹茶ティラミス」 600円 仕上げに抹茶エスプーマをかける「抹茶のかき氷 夏季限定 」 1,100円 連日行列のできるこのお店は、予約してから行くのがおすすめです。 このかわいらしいビジュアルと本格的な抹茶の味、香りが素晴らしいと口コミが広まり話題のお店となりました。 スイーツのほかにお食事のメニューも用意していますよ。 もみじ茶屋 御成通り店.

次の